クラウドでの分析を
Tableau で

クラウドへの移行の道のりを、Tableau がお手伝いします。

データウェアハウスから Web アプリ、サービスとして分析を利用するためのパブリッククラウドの導入など、Tableau には柔軟性があり、既存の環境を活かしながら、将来にも備えることができます。

具体的には、Tableau ではさまざまな選択肢が用意されています。お客様が分析環境の導入の方法と場所を選択できるようになっています。データがどこにあるかに関係なく、どのようなデータでも自由に分析できます。そして、Tableau には、主要なクラウドプラットフォームのどれでも使用できる柔軟性があります。

クラウド導入の柔軟性

Tableau Online でサービスとして分析を利用することも、Amazon Web Services、Microsoft Azure、または Google Cloud Platform を利用して Tableau Server をパブリッククラウドに導入することもできます。




クラウド導入の柔軟な選択肢


Tableau Online のホスティング型分析サービス
Tableau Online は、サービスとしてのソフトウェア (SaaS) の形態で、完全ホスティング型の分析ソリューションとして簡単に利用することができます。ごく短時間で使い始めることができ、ソフトウェアのアップグレードやサーバーの容量を気にする必要はありません。

Tableau Online の詳細を見る

パブリッククラウド上の Tableau Server
Tableau Server を Amazon Web Services、Microsoft Azure、または Google Cloud Platform で実行することで、ソフトウェアをしっかりと管理しながら、ハードウェア導入の手間やコストをかけずに無制限のスケーラビリティを手に入れることができます。

クラウドで Tableau Server を利用する






あらゆるデータに接続

Redshift から Google Analytics まで、お好みのクラウドサービスを利用してデータを分析できます。または、ほぼすべてのオンプレミスのデータソースにライブ接続することもできます。

エンタープライズ向けの機能を完備したソリューション



セキュリティ

Tableau のクラウドソリューションは、セキュアにデータを利用して分析ができるように設計されています。

スケーラビリティ

SaaS からパブリッククラウドの導入まで、Tableau はニーズに合わせてシームレスに拡張することができます。

ガバナンス

コンテンツへのパーミッション設定やユーザーの制御を行って、Tableau の環境を簡単に管理することができます。

モバイル

Tableau Mobile は、SAML や Active Directory に対応しており、既存の IT インフラストラクチャに統合できます。

ビジネスをクラウドへ



クラウドデータブリーフィング

分析に使用するデータベースがどこでどのようにホストされているのか、実際のデータをご覧ください。

レポートを読む

2017 年のクラウドのトレンド

業界のトレンドに関する Tableau のレポートで、クラウドテクノロジーがどこに向かっているのかをお確かめください。

詳しく読む

データグラビティとクラウド

データのクラウドへの移行が進むことで、皆様の分析環境にどのような影響があるのかをお確かめください。

詳しく読む

すぐにクラウドで Tableau を試す




Tableau Online での SaaS 型分析

パブリッククラウドでの Tableau Server