Tableau Server 2018.2 へのアップグレード

Tableau Server 2018.2 へのアップグレードをお考えですか。このページから始めましょう。

2018.2 以降、Windows 版で次の管理メンテナンスタスクが変更されました。

  • インストール - これには、Tableau サービスマネージャーのインストールが含まれます。環境によっては、他の特定の指示 (たとえば、Air-Gapped、クラスタ) およびその他の変更に従う必要がある場合があります。
  • アップグレード - 変更には、Tableau Server の TSM 以前のバージョンのアンインストール、またはアップグレードスクリプトを実行するための指示などが含まれます。
  • アンインストール - 必ず Tableau Help のドキュメントをお読みください。スクリプトを消去する場合や、異なるシナリオ (たとえば、コントロールパネルを使用して Tableau Server を既にアンインストールしている場合にどうするか) に対応する際に役立ちます。
  • アップグレード

    アップグレードのガイド

    ユーザーへの情報提供

    • 新機能をユーザーに知ってもらうには、「サーバー管理者の概要」をまず読んでもらうことをお勧めします。
    • ユーザーに最新リリースの機能について知らせ、パワーユーザーに環境のテストを依頼し、Tableau Desktop 2018.2 の新機能を確認するようにお伝えください。

    情報の収集

    概要

    Tableau Server により、データの価値が企業全体に行き渡ります。Tableau Server は、導入、スケール、監視が簡単にできるプラットフォームです。

    新機能

    変更点

    Tableau サービスマネージャー (TSM)

    Tableau Server 2018.2 から Windows 版と Linux 版の両方で、tabadmin を置き換える Tableau サービスマネージャー (TSM) が利用できるようになりました。TSM は Web ベースの新しいサーバー構成管理アプリケーションであり、コマンドラインインターフェイス (CLI) と Web インターフェイス (どちらも新しい TSM REST API で操作可能) で、サーバー管理者のユーザーエクスペリエンスを一新します。

    TSM の詳細については、以下の便利なリソースをご覧ください。

  • Tableau Services Manager の概要
  • tabadmin と TSM の機能比較
  • tabadmin から TSM CLI への移行
  • TSM Web インターフェイスの使用
  • ログのアーカイブ
  • Linux 版 Tableau Server のアップグレードに関する情報

    Linux 版 Tableau Server を 2018.2 にアップグレードしますか?

  • Linux 版 Tableau Server の場合、Tablau Help の「Linux 版 Tableau Server の 10.5 からのアップグレード」で説明されている詳しい手順に従ってください。
  • 重要: この手順を実行しない場合は、警告が表示されアップグレードがキャンセルされることがあります。なお、この追加手順を実行する必要があるのは、2018.2 へのアップグレード時の 1 回のみです。
  • Tableau Server を利用すると、ワークブックやデータ抽出を組織内の他のユーザーと共有できます。

    さらに詳しい情報については、以下のリンクをご覧ください。

  • 技術仕様
  • Linux 版 Tableau Server の要件 (Sudo/静的アドレス/ドライバー)
  • Windows から Linux への移行
  • Linux 版 Tableau Server のトラブルシューティング
  • Tableau サービスマネージャー は、以下のツールを以前のバージョンの Tableau Server から置き換えます。
    • Tableau Server 構成ユーティリティ
    • tabadmin コマンドラインユーティリティ
    • Tableau Server Monitor
  • Tableau Server 上の抽出に関するトラブルシューティング

    ヘルプの利用

    テクニカルサポート
    サポートケースを作成することができます。 ケース作成時は次の情報をご提供くださいますようお願いいたします。ご提供いただく情報によって、サポートにかかる時間が短縮される場合があります。
  • 問題とすべてのエラーメッセージ (展開したもの) のスクリーンショット
  • アップグレードプロセスをどこまで行ったか
  • Server のログ
  • 注: Tableau サービスマネージャーでは、UI からでも CLI からでも、直接ログファイルのスナップショットを作成して Tableau サポートに送信することができます。
  • msinfo32.exe によるシステムレポート
  • お電話を差し上げるご希望の時間
  • Server アップグレードの無料サポート
    無料サービスは、保守契約をお持ちの既存のお客様であれば無料でご利用いただけます。
    コンサルティングサービス
    Tableau のコンサルタントがアップグレードを支援し、データの価値を引き出すお手伝いをします。