Tableau 2020.1

動的パラメーター、ビジュアライゼーションアニメーション、バッファ計算など、Tableau 2020.1 の最新の機能をご確認ください。

最新リリースを今すぐダウンロード

機能のハイライト

2020.1 の新機能、動的パラメーター

動的パラメーター

参照元データが変更されるたびに、パラメーターを含むワークブックを再パブリッシュする必要がなくなります。パラメーターを 1 回設定すると、Tableau はワークブックが開かれるたびに、パラメーターの値のリストを自動的に更新します。

2020.1 の新機能、ビジュアライゼーションアニメーション

ビジュアライゼーションアニメーション

ビジュアライゼーションアニメーションは、データの変化を見つけて理解するのに役立ちます。データの変化の背後にある論理的なステップを簡単に追跡して、説得力のあるデータストーリーを伝えられます。並べ替え、フィルタリング、フィールドの追加などのアクションにより、スムーズにビジュアライゼーションをアニメーション化できます。ビジュアライゼーションアニメーションのオン / オフを切り替え、新しいワークブックに効果的にアニメーションを適用する方法を決定します。

2020.1 の新機能、バッファ計算

バッファ計算

バッファ計算は、ポイントの位置の周りの距離をわかりやすく視覚化できます。Tableau に 3 つのパラメーター (位置、距離、測定単位) を入力すると、速やかにバッファまたは境界が作成されます。複雑な空間に関する質問への回答が、これまで以上に簡単に得られるようになります。提案された交通機関から 200 m 以内にある施設や、店舗から 1 マイル以内にある競合店の数などを視覚化します。

私は毎月、数十ものダッシュボードのパラメーター値を手動で更新してきました。動的パラメーターのおかげで、それらのパラメーターが自動的に更新されるため、毎月何時間も節約できることになります。これは Tableau 史上最もリクエストの多かった機能であり、大きな変革となります。他のユーザーの皆さんがどのように使用しているか早く知りたいです。

Tableau コミュニティが作成したビジュアライゼーションアニメーションの例をご覧ください

Marc Reid 氏による Viz

ファンのお気に入りであるこの Viz は、Hans Rosling 氏の有名な TED Talk から着想を得たものです。1962 年から 2003 年にかけて、それぞれの国のマークが散布図内で視覚的に動くことで、女性 1 人あたりの出生数の減少と平均寿命の延びを示しています。

Joshua Smith 氏による Viz

現在と過去では貨幣の価値が異なることを考慮して比較した場合、興行収入の高い映画のランキングはどうなるでしょうか。このアニメーションでは、インフレを考慮して興行収入を調整すると、興行収入の高い映画のランキングが入れ替わったり、上位のランキングから脱落したりすることが分かります。

James Smith 氏による Viz

バーをクリックすることで、異なるディメンション間の関係を見ることができます。このダッシュボードではプロポーショナルブラッシングと Viz アニメーションを巧みに組み合わせており、ドライバーまたはコンストラクターを選択するとデータの変化が強調表示されます。

機能のハイライトの詳細

製品ビデオ

2020.1 の新機能: 機能の概要

このリリースで導入される新機能の概要を紹介します。

ブログ

ビジュアライゼーションアニメーションでデータに命を吹き込む

ビジュアライゼーションアニメーションにより、ユーザーはさらに強力なデータストーリーを伝えられるようになります。その方法をご確認ください。

ブログ

パラメーターの自動更新について

動的パラメーターの主な用途と使用例をご覧ください。

製品ビデオ

動的パラメーターでデータを最新の状態に維持

動的パラメーターの基本的な使用方法と用途についてご確認ください。

すべての機能