Tableau サポートセルフヘルプリソース

利用可能なすべてのサポートリソースについてご確認ください。

はじめに

セルフヘルプリソースページへようこそ。ここでは、問題に直面した時や製品に関して質問がある場合にいつでも利用できる、さまざまなリソースについて紹介します。

その目的は、各問題の解決に最適なリソースを見つけられるように支援することです。質問に対する回答をすばやく見つけられれば、データ分析の作業にすぐに戻ることができます。

このページでは、そのようなリソースの使用方法に関するベストプラクティス、ご自身や同僚の皆様にとってのそれらの重要性、内容に関するフィードバックの提供方法についても説明します。

そして、ページの最後には成功事例と、「ご存じでしたか?」と題して興味深い事実をいくつかご紹介します。

サポートセルフヘルプリソース

_kb

ナレッジベース
ガイドと記事

_kb

ナレッジベース

+ Tableau サポートが所有しているのと同じリソースを使用して、Tableau をスマートに活用しましょう。
+ ナレッジベース には多数の質問と回答だけでなく、詳細な製品ガイドも含まれています。
+ 記事を参照することで問題が解決した場合は、ページ下部から投票してお知らせください。このデータは今後のために活用させていただくとともに、コメントは常に読ませていただきます。たとえば、ナレッジベースの記事に関するフィードバックで、短いビデオクリップの埋め込みや特定の記事の翻訳をリクエストしていただくことができます。
+ 皆様からのフィードバックに基づいて積極的に改善してまいります。フィードバックを送信する際には、参照されたすべてのリソースを含めていただけると、より効果的に変更を行うことができます。

_community

コミュニティ
回答を見つける

_community

コミュニティ

Tableau コミュニティメンバーがお互いに尊敬をもってフレンドリーに支援し合う場所です。
+ まずはこれまでの質問を検索しましょう。誰かが今までに同じ問題に遭遇しているかもしれません。
+ 新たな投稿を作成して支援を依頼します。その際には必ず お使いのワークブックを追加し、エラーメッセージの全文と試行した手順をご入力ください。それらの情報は、製品エキスパートが問題を絞り込み、より迅速に対応するために役立ちます。コミュニティは、製品を隅々まで理解している熟練の貢献者 (Zen Master などの製品エキスパートを含む) で構成されています。
+ 誰かの返答によって問題が解決した場合は、その返答に「Correct (正解)」または「Helpful (役に立つ)」とマークしましょう。そうすることで、今後参照する人の役に立ちます。

_support

サポートハブ
実用的なページ

_support

サポートハブ

+ ページ最上部にあるアラートバナーに注意しましょう。現在発生中の問題に関する重要な情報、または認識しておく必要のある連絡事項が含まれています。
+ さまざまなリソースを参照できます: ドライバーリリースノート既知の問題 その他
+ さまざまなサービスおよびサポートに関する FAQ で調べることで、テクニカルアカウントマネジメント、トレーニング、コンサルティングに関する製品およびサービスの詳細を入手できます。
+ 検索に関するベストプラクティスのヒントには次のようなものがあります: 異なる語句の組み合わせを絞り込むまたは使用する、高度なフィルターを使用する、その他のソース (コミュニティ、ラーニング、すべての Web セクションなど) を使用する。検索時に問題が発生した場合は、 ヒントとテクニックのページ を参照してください。

_twitter

Twitter サポート
Tableau の Twitter アカウント

_twitter

Twitter サポート

Tableau の Twitter アカウント (@TableauSupport) はこちらです: https://twitter.com/TableauSupport
+ フォローして、Tableau Online の可用性、テクニカルサポートへの問い合わせが増えている問題、よく読まれている KB 記事、コミュニティニュースなど、最新情報をご確認ください。
+ シンプルな質問をツイートできます。
+ または、ご自身が得たヒントやテクニックを Twitter コミュニティにシェアしてください。#TableauTips を付け、Tableau をタグ付けしましょう。Tableau は、週ごとにそのうちのいくつかをリツイートします。

_trust

Tableau トラスト
クラウド環境

_trust

Tableau トラスト

Tableau トラストは、Tableau Online または Tableau Public に影響する問題を、テクニカルサポートに連絡する前にチェックするための優れたリソースです。
+ trust.tableau.com にアクセスして、特定の環境のステータスが悪化、中断、またはメンテナンス中かどうかを確認します。
+ この情報は Tableau Public と Tableau Online の両方について確認可能です。
+ 特定の情報を表示するには、インシデント履歴のリンクをクリックします。
+ 登録オプションを使用して、インシデントの最新情報を知るための通知を受信できます。

これらのリソースを使用する理由

ナレッジベースを有効活用する
  • 解決策や回答を検索する際には、検索結果ページの上部および左側にあるさまざまなフィルター、または異なる語句の組み合わせを使用して、検索クエリを絞り込みます。
  • 検索時に問題が発生した場合は、検索のヒントとテクニックのページを参照して、クエリに特殊文字を使用していないか、不要な部分を含むエラー全文やあまりにも一般的すぎるメッセージを入力していないかを確認してください。そのようなクエリは検索結果に影響します。
  • ナレッジベースの記事が翻訳されているかどうかを確認するには、tableau.com の各ページの下部にある言語のドロップダウンメニューを使用します。
  • フィードバックは、特に肯定的な場合は重要です。記事が役に立った場合は、ヘルプおよびナレッジベースコンテンツの下部にある [はい] をクリックして、そのことをお知らせください。
  • コミュニティメンバーとして積極的に関与する
  • 未回答の質問をチェックし、答えを知っている場合は回答しましょう。ポイント、レベル、バッジを獲得して、フォーラムでの自分の評判を向上させていくことができます。
  • Tableau チームによる製品イノベーションの促進および提供に役立つように、既存の製品アイデアに投票、または新たなアイデアを作成しましょう。
  • Think Data Thursday ユーザーグループをフォローするか、または地域のユーザーグループに参加してデータロックスターになりましょう。
  • リソースハブのツアー

    下記のその他のサポートページをご存じですか?

    新しいメジャーリリースの提供が開始されると、アップグレード、互換性に関する問題、廃止される機能または新しい機能の概要、その他の詳細情報などが次のページに掲載されます: Tableau Desktop アップグレードTableau Server アップグレードTableau Hyper リソース、その他。

    www.tableau.com/support ページに問題があることにお気づきの場合は、website-content-support@tableau.com までメールでお知らせください。

    セルフヘルプ成功事例

    フィードバックのおかげで 100 万回を超える視聴回数を達成

    ナレッジベースには、ライブラリにある 150 のハウツービデオ (音声なし) が含まれています。これらのビデオは 2016 年に開始され、その後およそ 2 年間は「非公開」として YouTube にアップロードされていました。その間、視聴回数は 80 万回にのぼりました。そして 2018 年の 8 月より「公開」となり、お好みの検索エンジンで検索し、見つけることが可能になりました。この切り替え以降、これらビデオの視聴回数は 190 万回を超えています。

    ナレッジベースを活用した成功事例を見る

    ご存じでしたか?

    • ナレッジベース、コミュニティ、サポートハブ、Twitter、およびトラストの写真のステッカーが、Tableau Conference 開催中に Tableau Doctor で入手できます。
    • ご存知でしたか? Tableau Doctor セッション時のサポートのために、Tableau の技術エキスパートも上記のセルフヘルプリソースを使用しています。
    • Tableau Web サイトの検索エンジンでは、機械学習を使用して、検索に最適な結果を提供しています。
    • ナレッジベース内で読む記事は、それぞれが少なくとも 1 人のお客様の問題を解決したことがあるものです。2013 年以降、サポートチームはナレッジベースサービス (KCS) 手法を使用してナレッジを作成および共有しています。
    • Web サイトや製品以外の問題の報告、ロードされないビデオの修正依頼に役立つのが、お困りですか? ページです。ページが見つからない場合や、トライアルページ、無料のラーニングビデオから tableau.com/ja-jp/having-trouble にアクセスしてください。