Tableau Desktop 2019.4 へのアップグレード

Tableau Desktop 2019.4 へのアップグレードをお考えですか。このページから始めましょう。

情報の収集

概要

Tableau 2019.4 で、データ分析をワンランク上に進化させることができます。詳細はここからご覧ください。

新機能

改良された「データの説明を見る」機能、行数と列数の引き上げられた上限、新しいデータコネクタを活用して、分析を次のレベルへと引き上げましょう。アップグレード前に、Tableau 2019.4 の新機能を詳しく確認してください: 新機能

行数と列数の上限の引き上げ

Tableau Desktop 2019.4 では、1 つの表内の列数の上限が 16 から 50 に引き上げられました。既定の列数上限が 50 となったため、ヘッダーを結合することなくフィールドを追加できるようになりました。また、水平方向のスクロールバーが追加されたため、これらの横に長い表を簡単に表示して操作できます。

新しいデータコネクタ

Tableau 2019.4 では、Oubole、Kyvos、Alibaba、および Linkedin Sales Navigator に接続できるようになりました。

オフライン製品ヘルプのインストーラーの提供終了

Tableau 2019.3 のリリースから、Tableau Desktop のオフライン製品ヘルプのインストーラーがサポートのヘルプ Web サイトで提供されなくなりました。製品ヘルプのオフラインバージョンが必要な場合は、[Tableau Desktop と Web 作成] のドロップダウンから、Desktop の製品ヘルプ全体を PDF ファイルとしてダウンロードできます。

その他のリソース

他のユーザーとワークブックを共有する
他のユーザーがワークブックを開くのに使用するバージョンがわかっていれば、 [バージョン名を付けてエクスポート] オプションを使用できます。これにより、最新バージョンの Tableau Desktop を使用していないユーザーでも、ワークブックを開いて編集できるようになります (Tableau 10.2 以降に対応)。

ワークブックをパブリッシュする際にエラーが発生することがあります。詳しくは、こちらのナレッジベースの記事を参照してください。

まずテストする
期待通りの動作が得られるように、 既知の問題 を読んでから最新バージョンの Tableau Desktop をインストールしてください。
  • 同じ PC 上に複数のバージョンの Tableau Desktop をインストールすることができます。たとえば、インストールされている最も新しいバージョンが 2018.1 の場合、それが既定のバージョンになります。
  • 既定のバージョンを変更する場合は、Tableau Desktop のアップグレードの手順に従ってください。
  • 新しい PC にインストールする
    その PC にライセンスを移行する必要があります。詳しくは、Tableau ヘルプの Tableau Desktop のアップグレードおよび Tableau Desktop の移動または非アクティブ化を参照してください。
    技術仕様を確認する
    Tableau 10.5 から、Tableau の新しいバージョンは 64 ビットのオペレーティングシステムでのみ動作します。対象製品の詳細や、32 ビット版の Tableau Desktop、Tableau Reader、Tableau Public をインストールしているかどうかを確認するには、リソースページをご覧ください。
    Tableau Desktop 10.0 のリリース後、Windows Vista、Internet Explorer 10.1 以前、OS X Mavericks はサポートされていない点にご注意ください。最新の技術仕様をご覧ください。
    修正点を確認する
    この新しいリリースでの修正点を確認するには、リリースノートを参照してください。

    ヘルプの利用

    セルフサービス型リソース
    テクニカルサポート
    コンサルティングサービス
    Tableau のコンサルタントが新機能を最大限に活用する方法をご紹介し、データの価値を引き出すお手伝いをします。