サポート

ドライバーのダウンロード

データに Tableau を接続できるように、データベースのドライバーを取得してください。

適切なドライバーを取得するには、お使いの Tableau 製品のバージョン番号が必要になる場合があります。Tableau Desktop で、[ヘルプ] > [Tableau について] の順に選択します。Tableau Server で情報アイコン 情報アイコン をクリックして、[Tableau Server について] を選択します。

Tableau Bridge では、Tableau Desktop と同じドライバーを使用してください。

重要: Tableau 10.5 より後、新しいソフトウェアバージョンの番号の付け方が変わります。10.5 の次のバージョンは 2018.1 となります。その後は 2018.2 というように続いていきます。詳細については、ブログ投稿の 新しいソフトウェアバージョンの番号の付け方に関する変更 をご覧ください。

Actian Matrix
Tableau Desktop & Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

次の手順に従って、Actian Matrix 用の Windows ドライバーをインストールします。

  1. Actian の Web サイトを開いて、サインインします。
  2. In the[ Select Via Product ] ボックスで、次のように選択します。
    • Product: Actian Matrix Drivers
    • Release: ODBC
  3. 表示されたリストで、お使いのプラットフォームとビットバージョンに対応する最新の ODBC ドライバーを選択します。
  4. ドライバーをダウンロードして、インストールします。

 

リソース
Actian Vector
Tableau Desktop & Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

次の手順に従って、Actian Vector 用の Windows ドライバーをインストールします。

  1. Actian の Web サイトを開いて、サインインします。
  2. In the[ Select Via Product ] ボックスで、次のように選択します。
    • Product: Actian Ingres Drivers
    • Release: ODBC
  3. 表示されたリストで、お使いのプラットフォームとビットバージョンに対応する最新の ODBC ドライバーを選択します。
  4. ドライバーをダウンロードして、インストールします。

 

リソース
Amazon Athena
Tableau Desktop & Tableau Server: 10.3 - 2019.2.3

次の手順に従って、Windows コンピュータに Amazon Athena 用の JDBC ドライバーをインストールします。

  1. コンピュータに Java がインストールされていない場合は、https://java.com/en/download/manual.jsp  から Java の最新バージョンをダウンロードしてインストールしてください。
  2. Amazon の Web サイトの Amazon Athena ユーザーガイドから JDBC ドライバー (.jar ファイル) をダウンロードします。
  3. ダウンロードした .jar ファイルを C:\Program Files\Tableau\Drivers に移動します。

 

リソース
Tableau Desktop: 10.3 -2019.2.3

次の手順に従って、Mac コンピュータに Amazon Athena 用の JDBC ドライバーをインストールします。

  1. Tableau Desktop を閉じます。
  2. Java が Mac にインストールされていない場合は、Java の最新バージョンを https://www.java.com/en/download/manual.jsp からダウンロードして、インストールします。
  3. Amazon の Web サイトの Amazon Athena ユーザーガイドからJDBC ドライバー (.jar ファイル) をダウンロードします。
  4. ダウンロードした .jar ファイルを /Library/JDBC ディレクトリにコピーします。存在しない場合は、JDBC ディレクトリを作成する必要があります。
  5. Tableau がアクセスできるように、.jar ファイルの読み取りアクセス許可があることを確認してください。
  6. Tableau Desktop を開き、Amazon Athena に接続します。

 

リソース
Tableau Prep Builder: 2019.2.1

次の手順に従って、Mac コンピュータに Amazon Athena 用の JDBC ドライバーをインストールします。

  1. Tableau Prep Builder を閉じます。
  2. Java が Mac にインストールされていない場合は、Java の最新バージョンを https://www.java.com/en/download/manual.jsp からダウンロードして、インストールします。
  3. Amazon の Web サイトの Amazon Athena ユーザーガイドからJDBC ドライバー (.jar ファイル) をダウンロードします。
  4. ダウンロードした .jar ファイルを /Library/JDBC ディレクトリにコピーします。存在しない場合は、JDBC ディレクトリを作成する必要があります。
  5. Tableau がアクセスできるように、.jar ファイルの読み取りアクセス許可があることを確認してください。
  6. Tableau Prep Builder を開き、Amazon Athena に接続します。

 

リソース

次の手順に従って、Windows コンピュータに Amazon Athena 用の JDBC ドライバーをインストールします。

  1. コンピュータに Java がインストールされていない場合は、https://java.com/en/download/manual.jsp  から Java の最新バージョンをダウンロードしてインストールしてください。
  2. Amazon の Web サイトの Amazon Athena ユーザーガイドからJDBC ドライバー (.jar ファイル) をダウンロードします。
  3. ダウンロードした .jar ファイルを C:\Program Files\Tableau\Drivers に移動します。

 

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

以下のインストール手順に従って、ドライバーをダウンロードして適切な場所に保存した後、適切なパーミッションを設定してください。

注: この Amazon Athena ドライバーは JDBC ドライバーなので、odbc.ini ファイルは必要ありません。

JDBC ドライバー (.jar ファイル) は、Amazon の Web サイトで、Amazon Athena ユーザーガイドのページからダウンロードすることができます。

.jar ファイルをダウンロードした後、Linux PC で次の場所にコピーします。

/opt/tableau/tableau_driver/jdbc

このディレクトリがない場合は作成して、「tableau」ユーザーが読み取れるようにします。

  1. ディレクトリを作成します。

    sudo mkdir -p /opt/tableau/tableau_driver/jdbc

  2. ダウンロードしたドライバーファイルを適切な場所にコピーします。[/path/to/file]をパスに、[driver file name]をダウンロードしたドライバーの名前に置き換えます。

    sudo cp [/path/to/file/][driver file name].jar /opt/tableau/tableau_driver/jdbc

  3. 「tableau」ユーザーが読み取れるようにファイルのパーミッションを設定します。[driver file name]をダウンロードしたドライバーの名前に置き換えます。

    sudo chmod 755 /opt/tableau/tableau_driver/jdbc/[driver file name].jar

 

リソース
Amazon Aurora
Tableau Desktop: 9.3 - 2019.2.3

Amazon Aurora は MySQL ドライバーを使用します。MySQL ドライバーがインストールされていない場合は、次の手順に従って MySQL 用の Windows ドライバーをインストールします。

重要: MySQL ドライバー 8.0.x が MySQL 5.x のデータベースに接続できないことがありました。接続に必要なデータベースのバージョンに最も近いドライバーの最新バージョンを使用することを強く推奨します。たとえば、5.x のデータベースに接続する場合は、最新の 5.x のドライバーを使用してください。

  1. MySQL の Web サイトを開きます。
  2. ドロップダウンリストからお使いの OS を選択し、
  3. お使いの Windows 環境用のドライバーのビットバージョンを選択します。
  4. ドライバーをダウンロードして、インストールします。
リソース
Tableau Desktop: 9.0.4 - 2019.2.3

Amazon Aurora は MySQL ドライバーを使用します。MySQL ドライバーがインストールされていない場合は、次の手順に従って MySQL 用の Mac ドライバーをインストールします。

重要: MySQL ドライバー 8.0.x が MySQL 5.x のデータベースに接続できないことがありました。接続に必要なデータベースのバージョンに最も近いドライバーの最新バージョンを使用することを強くお勧めします。たとえば、5.x のデータベースに接続する場合は、最新の 5.x のドライバーを使用します。

  1. Tableau Desktop を閉じます。
  2. お使いの Mac に iODBC ドライバーマネージャーがまだインストールされていない場合は、インストールします。最新バージョン (mxkozzz.dmg) はiODBC.org の Web サイトから入手可能です。またはファイルを直接ダウンロードしてください。

    注意: MySQL ODBC コネクタをインストールする前に、iODBC をインストールする必要があります。

  3. お使いの Mac OS X バージョンの MySQL ODBC コネクタをダウンロードし、インストールします。

    詳しくは、Oracle の Web サイトで「Installing Connector/ODBC on macOS(macOS へのコネクタ/ODBC のインストール)」をご覧ください。

  4. Tableau Desktop を開き、Amazon Aurora に接続します。

注: 最新の MySQL ODBC ドライバーにアップグレードすることを強く推奨します。最新版には、古い OpenSSL ライブラリやその他の脆弱性の修正プログラムが含まれています。詳しくは、Security Bulletin をご覧ください。

 

リソース
Tableau Desktop: 9.0.4 - 9.2

Amazon Aurora は MySQL ドライバーを使用します。MySQL ドライバーがインストールされていない場合は、次の手順に従って MySQL 用の Windows ドライバーをインストールします。

重要: MySQL ドライバー 8.0.x が MySQL 5.x のデータベースに接続できないことがありました。接続に必要なデータベースのバージョンに最も近いドライバーの最新バージョンを使用することを強く推奨します。たとえば、5.x のデータベースに接続する場合は、最新の 5.x のドライバーを使用してください。

  1. MySQL の Web サイトで、Windows にコネクタ/ODBC ドライバーをインストールするために必要な条件を読んで、必要なソフトウェアがコンピューターにインストールされていることを確認してください。
  2. Download Connector/ODBC」 ページで、お使いのプラットフォームとビットバージョンに対応するドライバーを選択します。
  3. ドライバーをダウンロードして、インストールします。

 

リソース
Tableau Prep Builder: サポートされているすべてのバージョン

Amazon Aurora は MySQL ドライバーを使用します。MySQL ドライバーがインストールされていない場合は、次の手順に従って MySQL 用の Mac ドライバーをインストールします。

重要: MySQL ドライバー 8.0.x が MySQL 5.x のデータベースに接続できないことがありました。接続に必要なデータベースのバージョンに最も近いドライバーの最新バージョンを使用することを強くお勧めします。たとえば、5.x のデータベースに接続する場合は、最新の 5.x のドライバーを使用します。

  1. Tableau Prep Builder を閉じます。
  2. お使いの Mac に iODBC ドライバーマネージャーがまだインストールされていない場合は、インストールします。最新バージョン (mxkozzz.dmg) はiODBC.org の Web サイトから入手可能です。またはこのファイルを直接ダウンロードしてください。

    注意: MySQL ODBC コネクタをインストールする前に、iODBC をインストールしてください。

  3. お使いの Mac OS X バージョンの MySQL ODBC コネクタをダウンロードし、インストールします。
    • macOS Sierra 以降
    • macOS Sierra より前のバージョン:
      1. Select Version (バージョンを選択): 5.2.7
      2. Select Operating System (オペレーティングシステムを選択): Mac OS X
      3. Select OS Version (OS のバージョンを選択): お使いの Mac の OS バージョンを選択してください。

    詳しくは、Oracle の Web サイトで「Installing Connector/ODBC on OS X (OS X へのコネクタ/ODBC のインストール)」をご覧ください。

  4. Tableau Prep Builder を開き、Amazon Aurora に接続します。

注意: 最新の MySQL ODBC ドライバーにアップグレードすることを強く推奨します。最新版には、古い OpenSSL ライブラリやその他の脆弱性の修正プログラムが含まれています。詳しくは、Security Bulletin をご覧ください。

 

リソース

Amazon Aurora は MySQL ドライバーを使用します。MySQL ドライバーがインストールされていない場合は、次の手順に従って MySQL 用の 64 ビット Windows ドライバーをインストールします。

重要: MySQL ドライバー 8.0.x が MySQL 5.x のデータベースに接続できないことがありました。接続に必要なデータベースのバージョンに最も近いドライバーの最新バージョンを使用することを強くお勧めします。たとえば、5.x のデータベースに接続する場合は、最新の 5.x のドライバーを使用します。

  1. MySQL の Web サイトを開きます。
  2. ドロップダウンリストからお使いの OS を選択し、
  3. 64 ビットバージョンのドライバーを選択します。
  4. ダウンロードし、ドライバーをインストールします。
リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

Amazon Aurora では、MySQL ドライバーを使用します。MySQL ドライバーがインストールされていない場合は、MySQL の Web サイトからダウンロードできます。

重要: MySQL ドライバー 8.0.x が MySQL 5.x のデータベースに接続できないことがありました。接続に必要なデータベースのバージョンに最も近いドライバーの最新バージョンを使用することを強く推奨します。たとえば、5.x のデータベースに接続する場合は、最新の 5.x のドライバーを使用してください。

MySQL の Web サイトを開きます。

https://dev.mysql.com/downloads/connector/odbc/

ドロップダウンリストからお使いの OS を選択し、64 ビットバージョンのドライバーを選択します。

ドライバーのインストール後 /etc/odbcinst.ini ファイルに次のエントリがない場合は追加します。

[MySQL ODBC 5.3 Unicode Driver] Driver=/usr/lib64/libmyodbc5w.so UsageCount=1
[MySQL ODBC 5.3 ANSI Driver] Driver=/usr/lib64/libmyodbc5a.so UsageCount=1

 

リソース
Tableau Server: 9.0.4 - 2019.2.3

Amazon Aurora は MySQL ドライバーを使用します。MySQL ドライバーがインストールされていない場合は、次の手順に従って MySQL 用の Windows ドライバーをインストールします。

重要: MySQL ドライバー 8.0.x が MySQL 5.x のデータベースに接続できないことがありました。接続に必要なデータベースのバージョンに最も近いドライバーの最新バージョンを使用することを強く推奨します。たとえば、5.x のデータベースに接続する場合は、最新の 5.x のドライバーを使用してください。

  1. MySQL の Web サイトで、Windows にコネクタ/ODBC ドライバーをインストールするために必要な条件を読んで、必要なソフトウェアがコンピューターにインストールされていることを確認してください。
  2. Download Connector/ODBC」 ページで、お使いのプラットフォームとビットバージョンに対応するドライバーを選択します。
  3. ドライバーをダウンロードして、インストールします。

 

リソース
Amazon EMR Hadoop Hive
Tableau Desktop & Tableau Server: 8.2.7 - 8.2.x, 8.3.2 - 2019.2.3

注: バージョン 2018.2 以降、Tableau でサポートされているのは Amazon EMR Hadoop Hive のみで、Impala はサポートされません。Amazon では、Impala ドライバーの提供を終了しています。

次の手順に従って、Amazon EMR 用の Windows ドライバーをインストールします。

  1. AWS の Web サイトの Amazon EMR のビジネスインテリジェンスツールを使用するページを開き、AmazonHiveODBC_[version].zip のリンクを選択してファイルをダウンロードします。
  2. ドライバーをダウンロードして、インストールします。

 

リソース
Tableau Desktop: 8.2.7 - 8.2.x, 8.3.2 - 2019.2.3

注: バージョン 2018.2 以降、Tableau でサポートされるのは Amazon EMR Hadoop Hive のみで、Impala はサポートされません。Amazon では、Impala ドライバーの提供を終了しています。

次の手順に従って、Mac コンピュータに Amazon EMR Hive ドライバーをインストールします。

  1. ODBC Administrator がインストールされていることを確認します。Apple からダウンロードできます (https://support.apple.com/kb/DL895)。ダウンロードした .dmg ファイルをインストールするには、Ctrl キーを押しながらクリックします。
  2. AWS の Web サイトの Amazon EMR のビジネスインテリジェンスツールを使用するページを開き、AmazonHiveODBC_[version].zip のリンクを選択してファイルをダウンロードします。
  3. ダウンロードしたファイルをダブルクリックします。次に、MacOSX フォルダーを選択して開きます。
  4. AmazonHiveODBC.dmg ファイルをダブルクリックします。
  5. AmazonHiveODBC.pkg ファイルをダブルクリックし、既定の設定を使用します。
  6. [Finder] から [Utilities] を選択し、[ODBC Administrator] を開きます。
  7. [Drivers] タブを選択し、[Add] をクリックします。
  8. [Description] フィールドに [Amazon Hive ODBC Driver] と入力します。
  9. [Driver file] フィールドで、/opt/amazon/hiveodbc/lib/universal/libamazonhiveodbc.dylib を選択するか入力します。
  10. [OK] 、[Apply] をクリックし、[ODBC Administrator] を閉じます。
  11. Mac からログアウトし、再ログインします。
  12. Tableau Desktop を開き、Amazon EMR に接続します。

 

リソース
Tableau Prep Builder: 2018.2.1 - 2019.2.3

Mac PC に Amazon EMR Hive インストール用のドライバーをインストールします。

  1. ODBC Administrator がインストールされていることを確認します。Apple からダウンロードできます (https://support.apple.com/kb/DL895)。ダウンロードした .dmg ファイルをインストールするには、Ctrl キーを押しながらクリックします。
  2. AWS の Web サイトの Amazon EMR でのビジネスインテリジェンスツールの使用ページを開き、AmazonHiveODBC_[version].zip のリンクを選択してファイルをダウンロードします。
  3. ダウンロードしたファイルをダブルクリックします。次に、MacOSX フォルダーを選択して開きます。
  4. AmazonHiveODBC.dmg ファイルをダブルクリックします。
  5. AmazonHiveODBC.pkg ファイルをダブルクリックし、既定の設定を使用します。
  6. [Finder] から [Utilities] を選択し、[ODBC Administrator] を開きます。
  7. [Drivers] タブを選択し、[Add] をクリックします。
  8. [Description] フィールドに [Amazon Hive ODBC Driver] と入力します。
  9. [Driver file] フィールドで、/opt/amazon/hiveodbc/lib/universal/libamazonhiveodbc.dylib を選択または入力します。
  10. [OK]、[Apply] をクリックし、[ODBC Administrator] を閉じます。
  11. Mac からログアウトし、再ログインします。
  12. Tableau Prep Builder を開き、Amazon EMR に接続します。

 

リソース

次の手順に従って、Amazon EMR 用の Windows ドライバーをインストールします。

  1. AWS の Web サイトの Amazon EMR でのビジネスインテリジェンスツールの使用ページを開き、AmazonHiveODBC_[version].zip のリンクを選択してファイルをダウンロードします。
  2. ドライバーをダウンロードして、インストールします。

 

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

導入しているディストリビューション (CentOS、RHEL または Ubuntu) に応じて、次の手順に従います。

バージョン 2018.2 から、Tableau では Impala はサポートされず、Amazon EMR Hadoop Hive のみサポートされます。Amazon では、Impala ドライバーの提供を終了しました。

注: 現在 ODBC ドライバーは、EL6 以前 (CentOS/RHEL 6 以前) をサポートしています。

CentOS と RHEL の場合

  1. Amazon サイトから AmazonHiveODBC_1.1.1.1001.zip ファイルをダウンロードして、unzip します。

    http://docs.aws.amazon.com/emr/latest/ManagementGuide/emr-bi-tools.html

  2. AmazonHiveODBC_1.1.1.1001/Linux/EL6 に移動します。
  3. 次のコマンドを実行して依存関係をインストールします。

    sudo yum install cyrus-sasl-gssapi cyrus-sasl-plain cyrus-sasl

  4. 次のコマンドを実行してドライバーをインストールします。

    sudo rpm ––nodeps –ivh AmazonHiveODBC-1.1.1.1001-1.el6.x86_64.rpm

  5. /etc/odbcinst.ini ファイルに次の行を追加します。
    [Amazon Hive ODBC Driver] Description=Amazon Hive ODBC Driver (64-bit) Driver=/opt/amazon/hiveodbc/lib/64/libamazonhiveodbc64.so
  6. 次のコマンドを実行して、amazon.hiveodbc.ini ファイルを /etc ディレクトリに移動します。

    sudo mv /opt/amazon/hiveodbc/lib/64/amazon.hiveodbc.ini /etc

  7. /etc/amazon.hiveodbc.ini ファイルで、次のように値を変更します。

    変更前: DriverManagerEncoding=UTF-32  変更後: DriverManagerEncoding=UTF-16

    変更前: LogPath=[LogPath]  変更後: LogPath=/tmp (optional)

    変更前: ODBCInstLib=libiodbcinst.so  変更後: #ODBCInstLib=libiodbcinst.so

    変更前: #ODBCInstLib=libodbcinst.so  変更後: ODBCInstLib=libodbcinst.so

注: /usr/lib64/libsasl2.so.2 がない場合は、次のコマンドを実行します。

sudo ln -s /usr/lib64/libsasl2.so.3 /usr/lib64/libsasl2.so.2

現ドライバーパッケージは CentOS/RHEL 6 用で、ライブラリの旧バージョンも含まれています。

 

Ubuntu の場合

上の手順に従います (手順 3 と 4 を除きます)。

  1. 次のコマンドを実行して依存関係をインストールします。

    sudo apt-get install libsasl2-2

  1. .rpm パッケージの形式を変換してインストールします。

    sudo alien AmazonHiveODBC-1.1.1.1001-1.el6.x86_64.rpm

    sudo gdebi amazonhiveodbc_1.1.1.1001-2_amd64.deb

 

リソース
Amazon Redshift
Tableau Desktop & Tableau Server: 8.2.9 - 8.2.x, 8.3.4 - 9.2.x

次の手順に従って、Amazon Redshift 用の Windows ドライバーをインストールします。

  1. Amazon Web Services の Web サイトを開きます。
  2. ODBC ドライバーをインストールするの手順に従ってください。

Tableau で使用するドライバーを操作する際、システム DSN エントリを作成する必要はありません。

 

リソース
Tableau Desktop & Tableau Server: 8.2.0 - 8.2.8, 8.3.0 - 8.3.3
ダウンロードWindows 32 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Amazon Redshift 用の Windows 32 ビットドライバーをインストールします。

リソース
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Amazon Redshift 用の Windows 64 ビットドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 10.2 - 2019.2.3

Amazon Redshift 用の Mac ドライバーは、Tableau Prep とともに既定でインストールされます。

リソース
Tableau Desktop: 9.3 - 2019.2.3

Tableau Desktop 9.3 以降の場合、Windows 用 Amazon Redshift のドライバーは既定でインストールされます。

リソース
Tableau Desktop: 8.2.9 - 8.2.x, 8.3.4 - 10.1

次の手順に従って、Amazon Redshift 用の Mac ドライバーをインストールします。

  1. Tableau Desktop を閉じます。
  2. Amazon のドキュメントサイトの Amazon Redshift ページから AmazonRedshiftODBC.dmg ファイルをダウンロードします。
  3. ダウンロードした AmazonRedshiftODBC.dmg ファイルをダブルクリックします。
  4. AmazonRedshiftODBC.pkg ファイルをダブルクリックし、既定の設定を使用します。
  5. Tableau Desktop を開き、Amazon Redshift に接続します。
リソース
Tableau Desktop: 8.2.0 - 8.2.8, 8.3.0 - 8.3.3
ダウンロードMac 32 ビット, 64 ビット

次の手順に従って、Amazon Redshift 用の Mac ドライバーをインストールします。

  1. Tableau Desktop を閉じます。
  2. ダウンロードリンクからドライバーをダウンロードします。
  3. ダウンロードしたファイル (TableauDrivers.dmg) をダブルクリックします。
  4. [Tableau PostgreSQL Libraries] (Tableau PostgreSQL ライブラリ) をダブルクリックします。
  5. 既定の設定を使用します。
  6. Tableau Desktop を開き、Amazon Redshift に接続します。
リソース
Tableau Prep Builder: サポートされているすべてのバージョン

Amazon Redshift 用の Mac ドライバーは、Tableau Prep とともに既定でインストールされます。

リソース

Windows 用の Amazon Redshift ドライバーは、Tableau Prep とともに既定でインストールされます。

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

ドライバーは、次の URL で Amazon の Web サイトからダウンロードすることができます。

https://docs.aws.amazon.com/redshift/latest/mgmt/install-odbc-driver-linux.html

  • CentOS と RHEL の場合は、.rpm ファイルをダウンロードして次のコマンドを実行します。[version] は、ご利用のドライバーのバージョンに置き換えてください。

    sudo yum --nogpgcheck install AmazonRedshiftODBC-64bit-[version].x86_64.rpm

    例:

    sudo yum --nogpgcheck install AmazonRedshiftODBC-64bit-1.2.7.1007-1.x86_64.rpm

  • Ubuntu の場合は、64 ビットの .deb ファイルをダウンロードして次のコマンドを実行します。[version] は、ご利用のドライバーのバージョンに置き換えてください。

    sudo gdebi AmazonRedshiftODBC-64bit-[version].x86_64.deb

    例:

    sudo gdebi AmazonRedshiftODBC-64bit-1.3.7.1000-1.x86_64.deb

その後、どのディストリビューションでも、/etc/odbcinst.ini ファイルに次の行を追加します。

[Amazon Redshift (x64)] Description=Amazon Redshift ODBC Driver(64-bit) Driver=/opt/amazon/redshiftodbc/lib/64/libamazonredshiftodbc64.so

そして、/opt/amazon/redshiftodbc/lib/64/amazon.redshiftodbc.ini ファイルで、次のように値を変更します。

変更前: DriverManagerEncoding=UTF-32   変更後: DriverManagerEncoding=UTF-16

変更前: LogPath=[LogPath]   変更後: LogPath=/tmp (optional)

変更前: ODBCInstLib=libiodbcinst.so   変更後: #ODBCInstLib=libiodbcinst.so

変更前: #ODBCInstLib=libodbcinst.so   変更後: ODBCInstLib=libodbcinst.so

 

リソース
Tableau Server: 9.3 - 2019.2.3

Tableau Server では、次の順序に従って、Amazon Redshift の Windows ドライバーを入手します。

  1. Amazon Web Services の Web サイトを開きます。
  2. ODBC ドライバーをインストールするの手順に従ってください。

Tableau で使用するドライバーを操作する際、システム DSN エントリを作成する必要はありません。

 

リソース
Anaplan
Tableau Desktop & Tableau Server: 10.1.2 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Desktop: 10.1.2 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Apache Drill
Tableau Desktop & Tableau Server: 10.2 - 2019.2.3

Windows 用の Drill ODBC ドライバーのインストールについては、Apache Drill の Web サイトに用意されている手順に従ってください。

以下に注意してください: 

  • Apache Drill ODBC ドライバーのバージョン 1.3.8 は Tableau に対応していません。
  • Tableau の 10.2 以降では、TDC ファイルのインストールや使用をする必要はありません。

 

リソース
Tableau Desktop: 10.2 - 2019.2.3

Mac OS X 用ドライバーのインストールについては、Apache Drill の Web サイトに用意されている手順に従ってください。

注意: Apache Drill ODBC ドライバーのバージョン 1.3.8 は Tableau に対応していません。

 

リソース
Tableau Prep Builder: 2018.2.1 - 2019.2.3

Windows 用の Drill ODBC ドライバーのインストールについては、Apache Drill の Web サイトに用意されている手順に従ってください。

注意: Apache Drill ODBC ドライバーのバージョン 1.3.8 は Tableau に対応していません。

 

リソース

Mac OS X 用ドライバーのインストールについては、Apache Drill の Web サイトに用意されている手順に従ってください。

注意: Apache Drill ODBC ドライバーのバージョン 1.3.8 は Tableau に対応していません。

 

リソース
Tableau Server: 2019.1 - 2019.2.3

ドライバーは、MapR の Web サイトからダウンロードできます。

  1. .rpm ファイルをダウンロードします。
  2. ドライバーをインストールするには、次のコマンドを実行します。
    sudo yum install maprdrill-1.3.16.1049-1.x86_64.rpm
  3. ドライバーパッケージをインストールした後、次の行を追加します。/etc/odbcinst.iniファイル (まだ存在していない場合):
    [MapR Drill ODBC Driver] Driver=/opt/mapr/drill/lib/64/libdrillodbc_sb64.so

 

リソース
Aster Database
Tableau Desktop & Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

Aster Database 5.x 以降には、Aster 5.x 以降の ODBC ドライバーが必要です。Aster Database 4.6.x には、Aster 4.6.3 の ODBC ドライバーが必要です。

次の手順に従って、Aster Database 用の Windows ドライバーをインストールします。

  1. Teradata の Web サイトにサインインして、Aster ドライバーを探します。
  2. Windows 用の Aster クライアントツール で、32ビットまたは64ビットのいずれかの Windows 環境用の .zip ファイルを選択します。
  3. ドライバーをダウンロードして、インストールします。

 

リソース
Tableau Desktop: 10.2 - 2019.2.3
ダウンロードMac 32 ビット, 64 ビット

次の手順に従って、Aster Database 用の Mac ドライバーをインストールします。

  1. Tableau Desktop を閉じます。
  2. ダウンロード リンクからドライバーをダウンロードします。
  3. ダウンロードしたファイルをクリックします。
  4. control キーを押しながら .pkg ファイルをクリックし、[開く] > [開く] の順に選択してインストーラーを実行します。
  5. 既定の設定を使用します。
  6. Tableau Desktop を開き、Aster Database に接続します。

 

リソース
Tableau Prep Builder: サポートされているすべてのバージョン

Aster Database 5.x 以降には、Aster 5.x 以降の ODBC ドライバーが必要です。Aster Database 4.6.x には、Aster 4.6.3 の ODBC ドライバーが必要です。

次の手順に従って、Aster Database 用の Windows ドライバーをインストールします。

  1. Teradata の Web サイトにサインインして、Aster ドライバーを探します。
  2. Aster Client Tools for Windows」の下にある 64 ビットの zip ファイルを選択します。
  3. ドライバーをダウンロードして、インストールします。

 

リソース
ダウンロードMac 32 ビット, 64 ビット

次の手順に従って、Aster Database 用の Mac ドライバーをインストールします。

  1. Tableau Prep を閉じます。
  2. ダウンロードリンクからドライバーをダウンロードします。
  3. ダウンロードしたファイルをクリックします。
  4. control キーを押しながら .pkg ファイルをクリックし、[開く] > [開く] の順に選択してインストーラーを実行します。
  5. 既定の設定を使用します。
  6. Tableau Prep を開き、Aster Database に接続します。

 

リソース
Azure SQL Data Warehouse
Tableau Desktop: 2019.1 - 2019.2.3

Microsoft Azure SQL Data Warehouse の Mac ドライバーは、Tableau Desktop に既定でインストールされています。

リソース
Tableau Desktop: 2019.1- 2019.2.3

Azure SQL Data Warehouse では、既定でインストールされている Microsoft SQL Server ドライバーを使用します。

リソース
Tableau Prep Builder: 2019.1.4 - 2019.2.3

Microsoft Azure SQL Data Warehouse 用の Mac ドライバーは、Tableau Prep Builder に既定でインストールされています。

リソース

Azure SQL Data Warehouse では、既定でインストールされている Microsoft SQL Server ドライバーを使用します。

リソース
Tableau Server: 2019.1 - 2019.2.3

Azure SQL Data Warehouse では、Microsoft SQL Server ドライバーを使用します。ドライバーがサーバーにインストールされていない場合は、次の手順に従って、インストールしてください。

CentOS と RHEL の場合:

  1. .rpm ファイルをダウンロードします。
  2. 次のコマンドを実行してドライバーをインストールします。

    sudo yum install tableau-freetds-1.00.40-1.x86_64.rpm

Ubuntu の場合:

  1. .deb ファイルをダウンロードします。
  2. 次のコマンドを実行してドライバーをインストールします。

    sudo gdebi tableau-freetds_1.00.40_amd64.deb

 

リソース
ダウンロードWindows 64 ビット

Azure SQL Data Warehouse では、Microsoft SQL Server ドライバーを使用します。ドライバーがマシンにインストールされていない場合は、ダウンロードリンクをクリックして、インストールしてください。

リソース
Box
Tableau Desktop & Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Desktop: 10.5 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Cloudera Hadoop
Tableau Desktop & Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

入手可能な最新のドライバーを使用してください。次の手順に従って、Windows 版の Cloudera Hadoop 用ドライバーをインストールします。

  1. Cloudera の Web サイトを開いて、サインインします。
  2. [ODBC and JDBC Drivers] で、お使いの環境 (Hive または Impala) に合わせて [ODBC Driver Download] を選択します。
  3. お使いの OS のバージョンを選択します。
  4. ドライバーをダウンロードして、インストールします。

注意: Cloudera Impala ODBC ドライバー v2.5.28 は使用しないでください。このバージョンは Tableau との互換性がありません。

 

リソース
Tableau Desktop: サポートされているすべてのバージョン

入手可能な最新のドライバーを使用してください。次の手順に従って、Mac 版の Cloudera Hadoop 用ドライバーをインストールします。

  1. Cloudera の Web サイトを開いて、サインインします。
  2. [ODBC and JDBC Drivers] で、お使いの環境 (Hive または Impala) に合わせて [ODBC Driver Download] を選択します。
  3. お使いの OS のバージョンを選択します。
  4. ドライバーをダウンロードして、インストールします。

注意: Cloudera Impala ODBC ドライバー v2.5.28 は使用しないでください。このバージョンは Tableau との互換性がありません。

 

リソース
Tableau Prep Builder: 2018.2.1 - 2019.2.3

入手可能な最新のドライバーを使用してください。次の手順に従って、Mac 版の Cloudera Hadoop 用ドライバーをインストールします。

  1. Cloudera の Web サイトを開いて、サインインします。
  2. [ODBC and JDBC Drivers] で、お使いの環境 (Hive または Impala) に合わせて [ODBC Driver Download] を選択します。
  3. お使いの OS のバージョンを選択します。
  4. ドライバーをダウンロードして、インストールします。

注意: Cloudera Impala ODBC ドライバー v2.5.28 は使用しないでください。このバージョンは Tableau との互換性がありません。

 

リソース

入手可能な最新のドライバーを使用してください。次の手順に従って、Windows 版の Cloudera Hadoop 用ドライバーをインストールします。

  1. Cloudera の Web サイトを開いて、サインインします。
  2. [ODBC and JDBC Drivers] で、お使いの環境 (Hive または Impala) に合わせて [ODBC Driver Download] を選択します。
  3. [Operating System] で Windows を選択し、バージョンは 64 ビット を選びます。
  4. ドライバーをダウンロードして、インストールします。

注意: Cloudera Impala ODBC ドライバー v2.5.28 は使用しないでください。このバージョンは Tableau との互換性がありません。

 

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

導入している Cloudera Hadoop (Hive または Impala) に応じて、次の手順に従います。

Hive

ドライバーは、Cloudera の Web サイトからダウンロードできます。

https://www.cloudera.com/downloads/connectors/hive/odbc.html

次の手順に従って Tableau Server 用にドライバーを構成します。

  1. ドライバーパッケージをダウンロードしてインストールします。
  2. ドライバーパッケージのインストール後、 /etc/odbcinst.ini ファイルに次の行を追加します。

    [Cloudera ODBC Driver for Apache Hive 64-bit] Description=Cloudera ODBC Driver for Apache Hive (64-bit) Driver=/opt/cloudera/hiveodbc/lib/64/libclouderahiveodbc64.so
  3. ドライバー構成ファイル /opt/cloudera/hiveodbc/lib/64/cloudera.hiveodbc.ini を編集します。

    パラメーターを次のように追加または変更してください: DriverManagerEncoding=UTF-16

注: Cloudera マニュアルではさまざまな環境変数を設定するように推奨されているかもしれませんが、ここでは必要ありません。

 

Impala

ドライバーは、Cloudera の Web サイトからダウンロードできます。

http://www.cloudera.com/downloads/connectors/impala/odbc.html

次の手順に従って Tableau Server 用にドライバーを構成します。

  1. ドライバーパッケージをダウンロードしてインストールします。
  2. ドライバーパッケージのインストール後、 /etc/odbcinst.ini ファイルに次の行を追加します。

    [Cloudera ODBC Driver for Impala 64-bit] Description=Cloudera ODBC Driver for Impala (64-bit) Driver=/opt/cloudera/impalaodbc/lib/64/libclouderaimpalaodbc64.so FileUsage = 1
  3. ドライバー構成ファイル /opt/cloudera/impalaodbc/lib/64/cloudera.impalaodbc.ini を編集します。

    パラメーターを次のように追加または変更してください: DriverManagerEncoding=UTF-16

注: Cloudera マニュアルではさまざまな環境変数を設定するように推奨されているかもしれませんが、ここでは必要ありません。

 

リソース
DataStax Enterprise
Tableau Desktop & Tableau Server: 8.2 - 10.3

注: 10.4 以降、Tableau では DataStax Enterprise コネクタはサポートされません。

次の手順に従って、DataStax Enterprise 用の Windows ドライバーをインストールします。

  1. DataStax の Web サイトを開きます。
  2. [Loaders and ODBC/JDBC Drivers] の下で、お使いの環境のドライバーを選択します。
  3. ドライバーをダウンロードして、インストールします。

 

リソース
Denodo
Tableau Desktop & Tableau Server: 10.4 - 2019.2.3

Denodo では、Tableau Desktop と Tableau Server に既定でインストールされている PostgreSQL ドライバーを使用します。自動的にインストールされている PostgreSQL ドライバーのバージョンは 9.6.5 で、現在 Denodo では使用できません。別の方法については以下の注意を参照してください。

Tableau を Denodo に接続するには、Denodo 6.0 データベースにアップデート 20170515 を適用してください。Denodo 6.0 のアップデート 20170515 についての詳細は、Denodo の Web サイトを参照してください (サインインが必要です)。

注: PostgreSQL ドライバーのバージョン 9.6.5 は、現在 Denodo では使用できません。別の方法として以下の選択肢があります。

  • Virtual DataPort を更新して、PostgreSQL 9.6.5 ドライバーを使用します。既定では、Virtual DataPort から提供される ODBC ドライバーは ODBC PostgreSQL のドライバー バージョン 09.03 に基づいています。
  • Denodo ドライバーを使用します。Denodo の Web サイトのInstall the ODBC Driver on Windows (Windows の ODBC ドライバーをインストール)」を参照してください。
  • (9.3) に接続するには、以前のバージョンの PostgreSQL ライブラリを使用します。
リソース
Tableau Desktop: 10.4 - 2019.2.3

Denodo では、Tableau Desktop に既定でインストールされている PostgreSQL ドライバーを使用します。自動的にインストールされている PostgreSQL ドライバーのバージョンは 9.6.5 で、現在 Denodo では使用できません。別の方法については以下の注意を参照してください。

PostgreSQL に接続できない場合は、iODBC Driver Manager をインストールして、接続し直してください。最新バージョン (mxkozzz.dmg) は、iODBC.org の Web サイトまたは直接ファイルをダウンロードして手に入れることができます。

Tableau Prep を Denodo に接続するには、Denodo 6.0 データベースにアップデート 20170515 を適用してください。Denodo 6.0 用のアップデート 20170515 の詳細については、Denodo の Web サイトを参照してください (サインインが必要です)。

注: PostgreSQL ドライバーのバージョン 9.6.5 は、現在 Denodo では使用できません。別の方法として以下の選択肢があります。

  • Virtual DataPort を更新して PostgreSQL 9.6.5 ドライバーを使用します。既定では、Virtual DataPort から提供される ODBC ドライバーは、ODBC PostgreSQL ドライバーのバージョン 09.03 に基づいています。
  • (9.3) に接続するには、以前のバージョンの PostgreSQL ライブラリを使用します。

 

リソース
Tableau Prep Builder: サポートされているすべてのバージョン

Denodo では、Tableau Prep に既定でインストールされている PostgreSQL ドライバーを使用します。自動的にインストールされている PostgreSQL ドライバーのバージョンは 9.6.5 で、現在 Denodo で使用できません。別の方法については以下の注意を参照してください。

Tableau Prep を Denodo に接続するには、Denodo 6.0 データベースにアップデート 20170515 を適用してください。Denodo 6.0 のアップデート 20170515 の詳細は、Denodo の Web サイトをご覧ください (サインインが必要です)。

注: PostgreSQL ドライバーのバージョン 9.6.5 は、現在 Denodo では使用できません。別の方法として次の選択肢があります。

  • Virtual DataPort を更新して PostgreSQL 9.6.5 ドライバーを使用します。既定では、Virtual DataPort から提供される ODBC ドライバーは ODBC PostgreSQL ドライバーのバージョン 09.03 に基づいています。
  • Denodo ドライバーを使用します。Denodo の Web サイトの「Install the ODBC Driver on Windows (Windows の ODBC ドライバーをインストール)」を参照してください。
  • (9.3) に接続するには、以前のバージョンの PostgreSQL ライブラリを使用します。

 

リソース

Denodo では、Tableau Prep に既定でインストールされている PostgreSQL ドライバーを使用します。自動的にインストールされている PostgreSQL ドライバーのバージョンは 9.6.5 で、現在で Denodo では使用できません。別の方法については以下の注意を参照してください。

PostgreSQL に接続できない場合は、iODBC ドライバーマネージャーをインストールして、接続し直してください。最新バージョン (mxkozzz.dmg) は、iODBC.orgの Web サイトまたは直接ファイルをダウンロードして手に入れることができます。

Tableau Prep を Denodo に接続するには、Denodo 6.0 データベースにアップデート 20170515 を適用してください。Denodo 6.0 用のアップデート 20170515 の詳細については、Denodo の Web サイトを参照してください (サインインが必要です)。

注:: PostgreSQL ドライバーのバージョン 9.6.5 は、現在 Denodo では使用できません。別の方法として次の選択肢があります。

  • Virtual DataPort を更新して PostgreSQL 9.6.5 ドライバーを使用します。既定では、Virtual DataPort から提供される ODBC ドライバーは ODBC PostgreSQL ドライバーのバージョン 09.03 に基づいています。
  • (9.3) に接続するには、以前のバージョンの PostgreSQL ライブラリを使用します。

 

リソース
Tableau Server: 2018.3 - 2019.2.3

Denodo では、PostgreSQL ドライバーを使用します。PostgreSQL ドライバーがインストールされていない場合は、次の手順に従って、Tableau Server 用 Linux の 64 ビットドライバーをダウンロードしてインストールしてください。ダウンロードする PostgreSQL ドライバーのバージョンは 9.6.5 で、現在 Denodo では使用できません。代替策については以下の注意を参照してください。

CentOS と RHEL の場合:

  1. .rpm ファイルをダウンロードします。
  2. 次のコマンドを実行してドライバーをインストールします。

    sudo yum install tableau-postgresql-odbc-09.06.0500-1.x86_64.rpm

Ubuntu の場合:

  1. .deb ファイルをダウンロードします。
  2. 次のコマンドを実行してドライバーをインストールします。

    sudo gdebi tableau-postgresql-odbc_09.06.0500-2_amd64.deb

注: PostgreSQL ドライバーバージョン 9.6.5 は現在 Denodo では使用できません。代替策として次の選択肢があります。

  • Virtual DataPort を更新して PostgreSQL 9.6.5 ドライバーを使用します。既定では、Virtual DataPort から提供される ODBC ドライバーは ODBC PostgreSQL ドライバーバージョン 09.03 に基づいています。
  • Denodo ドライバーを使用します。Denodo の Web サイトの「Install the ODBC Driver on Linux (Linux で ODBC ドライバーをインストール)」を参照してください。
  • (9.3) に接続するには、以前のバージョンの PostgreSQL ライブラリを使用します。

 

リソース
Dropbox
Tableau Desktop & Tableau Server: 10.3 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Desktop: 10.3 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Exasol
Tableau Desktop & Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

次の手順に従って、Microsoft Windows 版の Exasol 用ドライバーをインストールします。

  1. Exasol のウェブサイトで ダウンロード   に移動します。
  2. お使いの Windows 環境 (x86 .msi または x86_64 .msi) 用の最新の ODBC ドライバーをダウンロードしてインストールします。

 

リソース
Tableau Desktop: サポートされているすべてのバージョン

次の手順に従って、Mac 版の Exasol 用ドライバーをインストールします。

  1. Tableau Desktop を閉じます。
  2. Exasol のウェブサイトで ダウンロード  に移動します。
  3. MacOS 用の最新の ODBC ドライバーをダウンロードします。
  4. ダウンロードした .dmg ファイルをダブルクリックします。
  5. [Click to install] (クリックしてインストール) をダブルクリックして、ドライバーをインストールします。
  6. Tableau Desktop を開き、Exasol に接続します。

 

リソース
Tableau Prep Builder: サポートされているすべてのバージョン

次の手順に従って、Mac 版の Exasol 用ドライバーをインストールします。

  1. Tableau Prep Builder を閉じます。
  2. Exasol のウェブサイトで ダウンロード   に移動します。
  3. MacOS 用の最新の ODBC ドライバーをダウンロードします。
  4. ダウンロードした .dmg ファイルをダブルクリックします。
  5. [Click to install] (クリックしてインストール) をダブルクリックして、ドライバーをインストールします。
  6. Tableau Prep Builder を開き、Exasol に接続します。

 

リソース

次の手順に従って、Microsoft Windows 版の Exasol 用ドライバーをインストールします。

  1. Exasol のウェブサイトで ダウンロード   に移動します。
  2. 最新の x86_64 .msi ODBC ドライバをダウンロードしてインストールします。

 

リソース
Tableau Server: 2018.1 - 2019.2.3

ドライバーは、Exasol の Web サイトからダウンロードできます。

https://www.exasol.com/portal/display/DOWNLOAD/

  1. Linux 用の ODBC ドライバー tar ファイルをダウンロードして抽出します。
  2. コピーコマンドを実行して、ドライバーを以下にコピーします。/opt/exasol(フォルダーがない場合は作成してください) ファイル[ファイル名]を、ダウンロードしたドライバーのファイル名に置き換えます。たとえば、libexaodbc-uo2214lv2.so

    cp lib/linux/x86_64/[file name]/opt/exasol

  3. どのディストリビューションでも、/etc/odbcinst.iniファイルに次のセクションを追加します。
    [EXASolution Driver] Driver=/opt/exasol/[file name]

 

リソース
Firebird
Tableau Desktop & Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Desktop: サポートされているすべてのバージョン

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Google Ads
Tableau Desktop & Tableau Server: 2019.1 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Desktop: 2019.1 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Server: 2019.1 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Google Analytics
Tableau Desktop & Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Desktop: サポートされているすべてのバージョン

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Google BigQuery
Tableau Desktop & Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Desktop: サポートされているすべてのバージョン

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Google Cloud SQL
Tableau Desktop: 9.3 - 2019.2.3

Google Cloud SQL は MySQL ドライバーを使用します。MySQL ドライバーがインストールされていない場合は、次の手順に従って MySQL 用の 64 ビット Windows ドライバーをインストールします。

重要: MySQL ドライバー 8.0.x が MySQL 5.x のデータベースに接続できないことがありました。接続に必要なデータベースのバージョンに最も近いドライバーの最新バージョンを使用することを強く推奨します。たとえば、5.x のデータベースに接続する場合は、最新の 5.x のドライバーを使用してください。

  1. MySQL の Web サイトを開きます。
  2. ドロップダウンリストからお使いの OS を選択し、
  3. 64 ビットバージョンのドライバーを選択します。
  4. ドライバーをダウンロードして、インストールします。

 

リソース
Tableau Desktop: 8.2 - 9.2

Google Cloud SQL は、MySQL ドライバーを使用します。MySQL ドライバーがインストールされていない場合は、次の手順に従って MySQL 用の Windows ドライバーをインストールします。

重要: MySQL ドライバー 8.0.x が MySQL 5.x のデータベースに接続できないことがありました。接続に必要なデータベースのバージョンに最も近いドライバーの最新バージョンを使用することを強く推奨します。たとえば、5.x のデータベースに接続する場合は、最新の 5.x のドライバーを使用してください。

  1. MySQL の Web サイトで、Windows にコネクタ/ODBC ドライバーをインストールするために必要な条件を読んで、必要なソフトウェアがコンピューターにインストールされていることを確認してください。
  2. Download Connector/ODBC」 ページで、お使いのプラットフォームとビットバージョンに対応するドライバーを選択します。
  3. ドライバーをダウンロードして、インストールします。

 

リソース
Tableau Desktop: サポートされているすべてのバージョン

Google Cloud SQL は MySQL ドライバーを使用します。MySQL ドライバーがインストールされていない場合は、次の手順に従って Mac 版の MySQL 用ドライバーをインストールします。

重要: MySQL ドライバー 8.0.x が MySQL 5.x のデータベースに接続できないことがありました。接続に必要なデータベースのバージョンに最も近いドライバーの最新バージョンを使用することを強くお勧めします。たとえば、5.x のデータベースに接続する場合は、最新の 5.x のドライバーを使用します。

  1. Tableau Desktop を閉じます。
  2. お使いの Mac に iODBC ドライバーマネージャーがまだインストールされていない場合は、インストールします。最新バージョン (mxkozzz.dmg) はiODBC.org のウェブサイトから入手可能です。またはファイルを直接ダウンロードしてください。

    注意: MySQL ODBC コネクタをインストールする前に、iODBC をインストールする必要があります。

  3. お使いの Mac OS X バージョンの MySQL ODBC コネクタをダウンロードし、インストールします。

    詳しくは、Oracle の Web サイトで「Installing Connector/ODBC on OS X (OS X へのコネクタ/ODBC のインストール)」をご覧ください。

  4. Tableau Desktop を開き、Google Cloud SQL に接続します。

注: 最新の MySQL ODBC ドライバーにアップグレードすることを強く推奨します。最新版には、古い OpenSSL ライブラリやその他の脆弱性の修正プログラムが含まれています。詳しくは、Security Bulletin をご覧ください。

 

リソース
Tableau Prep Builder: サポートされているすべてのバージョン

Google Cloud SQL は MySQL ドライバーを使用します。MySQL ドライバーがインストールされていない場合は、次の手順に従って MySQL 用の 64 ビット Windows ドライバーをインストールします。

重要: MySQL ドライバー 8.0.x が MySQL 5.x のデータベースに接続できないことがありました。接続に必要なデータベースのバージョンに最も近いドライバーの最新バージョンを使用することを強くお勧めします。たとえば、5.x のデータベースに接続する場合は、最新の 5.x のドライバーを使用します。

  1. MySQL の Web サイトを開きます。
  2. ドロップダウンリストからお使いの OS を選択し、
  3. 64 ビットバージョンのドライバーを選択します。
  4. ダウンロードし、ドライバーをインストールします。

 

リソース

Google Cloud SQL は MySQL ドライバーを使用します。MySQL ドライバーがインストールされていない場合は、次の手順に従って MySQL 用の Mac ドライバーをインストールします。

重要: MySQL ドライバー 8.0.x が MySQL 5.x のデータベースに接続できないことがありました。接続に必要なデータベースのバージョンに最も近いドライバーの最新バージョンを使用することを強くお勧めします。たとえば、5.x のデータベースに接続する場合は、最新の 5.x のドライバーを使用します。

  1. Tableau Prep Builder を閉じます。
  2. お使いの Mac に iODBC ドライバーマネージャーがまだインストールされていない場合は、インストールします。最新バージョン (mxkozzz.dmg) はiODBC.org の Web サイトから入手可能です。またはこのファイルを直接ダウンロードしてください。

    注意: MySQL ODBC コネクタをインストールする前に、iODBC をインストールしてください。

  3. 次の MySQL ODBC コネクタをダウンロードし、インストールします。
    • macOS Sierra 以降
    • macOS Sierra より前のバージョン:
      1. Select Version (バージョンを選択): 5.2.7
      2. Select Operating System (オペレーティングシステムを選択): Mac OS X
      3. Select OS Version (OS のバージョンを選択): お使いの Mac の OS バージョンを選択してください。

    詳しくは、Oracle の Web サイトで「Installing Connector/ODBC on OS X (OS X へのコネクタ/ODBC のインストール)」をご覧ください。

  4. Tableau Prep Builder を開き、Google Cloud SQL に接続します。

注意: 最新の MySQL ODBC ドライバーにアップグレードすることを強く推奨します。最新版には、古い OpenSSL ライブラリやその他の脆弱性の修正プログラムが含まれています。詳しくは、Security Bulletin をご覧ください。

 

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

Google Cloud SQL では、MySQL ドライバーを使用します。MySQL ドライバーがインストールされていない場合は、MySQL の Web サイトからダウンロードできます。

重要: MySQL ドライバー 8.0.x が MySQL 5.x のデータベースに接続できないことがありました。接続に必要なデータベースのバージョンに最も近いドライバーの最新バージョンを使用することを強く推奨します。たとえば、5.x のデータベースに接続する場合は、最新の 5.x のドライバーを使用してください。

MySQL の Web サイトを開きます。

https://dev.mysql.com/downloads/connector/odbc/

ドロップダウンリストからお使いの OS を選択し、64 ビットバージョンのドライバーを選択します。

ドライバーのインストール後 /etc/odbcinst.ini ファイルに次のエントリがない場合は追加します。

[MySQL ODBC 5.3 Unicode Driver] Driver=/usr/lib64/libmyodbc5w.so UsageCount=1
[MySQL ODBC 5.3 ANSI Driver] Driver=/usr/lib64/libmyodbc5a.so UsageCount=1

 

リソース
Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

Google Cloud SQL は、MySQL ドライバーを使用します。MySQL ドライバーがインストールされていない場合は、次の手順に従って Windows 版の MySQL 用のドライバーをインストールします。

重要: MySQL ドライバー 8.0.x が MySQL 5.x のデータベースに接続できないことがありました。接続に必要なデータベースのバージョンに最も近いドライバーの最新バージョンを使用することを強く推奨します。たとえば、5.x のデータベースに接続する場合は、最新の 5.x のドライバーを使用してください。

  1. MySQL の Web サイトで、Windows にコネクタ/ODBC ドライバーをインストールするために必要な条件を読んで、必要なソフトウェアがコンピューターにインストールされていることを確認してください。
  2. Download Connector/ODBC」 ページで、お使いのプラットフォームとビットバージョンに対応するドライバーを選択します。
  3. ドライバーをダウンロードして、インストールします。

 

リソース
Google Drive
Tableau Desktop & Tableau Server: 2019.1 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Desktop: 2019.1 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Server: 2019.1 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Google Sheets
Tableau Desktop & Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Hortonworks Hadoop Hive
Tableau Desktop & Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

入手可能な最新のドライバーを使用してください。次の手順に従って、お使いの Windows に Hortonworks Hadoop Hive 用ドライバーをインストールします。

  1. Hortonworks の Web サイトを開きます。
  2. [Apache Hive の Hortonworks ODBC ドライバー] の下で、お使いの Windows ビットバージョン環境のドライバーを選択します。
  3. ドライバーをダウンロードして、インストールします。

 

リソース
Tableau Desktop: サポートされているすべてのバージョン

入手可能な最新のドライバーを使用してください。次の手順に従って、Mac 版の Hortonworks Hadoop Hive 用ドライバーをインストールします。

  1. Tableau Desktop を閉じます。
  2. Hortonworks の Web サイトを開きます。
  3. [Hortonworks ODBC Driver for Apache Hive] で、OS X 用のドライバーをダウンロードします。
  4. [Documentation] をクリックして「Hortonworks Hive ODBC Driver with SQL Connector User Guide 」を開き、「Mac OS X Driver」セクションのトピック「Installing the Driver (ドライバーをインストール)」に記載されている手順に従います。
  5. Tableau Desktop を開き、Hortonworks に接続します。
リソース
Tableau Prep Builder: 2018.2.1 - 2019.2.3

入手可能な最新のドライバーを使用してください。次の手順に従って、お使いの Windows に Hortonworks Hadoop Hive 用ドライバーをインストールします。

  1. Hortonworks の Web サイトを開きます。
  2. [Hortonworks ODBC Driver for Apache Hive] で、Windows 用の 64 ビットドライバーを選択します。
  3. ドライバーをダウンロードして、インストールします。

 

リソース

入手可能な最新のドライバーを使用してください。次の手順に従って、Mac 版の Hortonworks Hadoop Hive 用ドライバーをインストールします。

  1. Tableau Prep Builder を閉じます。
  2. Hortonworks の Web サイトを開きます。
  3. [Hortonworks ODBC Driver for Apache Hive] で、OS X 用のドライバーをダウンロードします。
  4. [Documentation] をクリックして「Hortonworks Hive ODBC Driver with SQL Connector User Guide 」を開き、「Mac OS X Driver」セクションのトピック「Installing the Driver (ドライバーをインストール)」に記載されている手順に従います。
  5. Tableau Prep Builder を開き、Hortonworks に接続します。
リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

ドライバーは、Hortonworks の Web サイトからダウンロードできます。

https://hortonworks.com/downloads/#addons

  1. Hortonworks ODBC Driver for Apache Hive (Apache Hive 用の Hortonworks ODBC ドライバー)」から、お使いのディストリビューションに合わせて 64 ビットドライバーをダウンロードします。
  2. Hortonworks ダウンロードサイトに用意されているドキュメンテーションの手順に従って、ドライバーをインストールします。
  3. ドライバーのインストール後、/etc/odbcinst.ini ファイルに次の行を追加します (必要に応じてドライバーのパスを変更してください)。
    [Hortonworks Hive ODBC Driver] Description=Hortonworks Hive ODBC Driver (64-bit) Driver=/usr/lib/hive/lib/native/Linux-amd64-64/libhortonworkshiveodbc64.so
リソース
IBM BigInsights
Tableau Desktop & Tableau Server: 8.2.3 - 10.4
ダウンロードWindows 32 ビット

Downloadリンクをクリックして、IBM BigInsights 用の Windows 32 ビットドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop & Tableau Server: 8.2.3 - 2019.2.3
ダウンロードWindows 64 ビット

Downloadリンクをクリックして、IBM BigInsights 用の Windows 64 ビットドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Prep Builder: サポートされているすべてのバージョン
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、IBM BigInsights 用の Windows 64 ビットドライバーをインストールします。

リソース
IBM DB2
Tableau Desktop & Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン
ダウンロードWindows 32 ビット

DB2 for z/OS データベースまたは IBM dashDB に接続するには、このコネクタを使用します。

ダウンロードリンクをクリックして、IBM DB2 用の Windows 32 ビットドライバーをインストールします。

リソース
ダウンロードWindows 64 ビット

DB2 for z/OS データベースまたは IBM dashDB に接続するには、このコネクタを使用します。

ダウンロードリンクをクリックして、IBM DB2 用の Windows 64 ビットドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Prep Builder: サポートされているすべてのバージョン
ダウンロードWindows 64 ビット

DB2 for z/OS データベースまたは IBM dashDB に接続するには、このコネクタを使用します。

ダウンロードリンクをクリックして、IBM DB2 用の Windows 64 ビットドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3
ダウンロードlinux 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして tar ファイルをダウンロードし、次のコマンドでコンテンツを展開します。

sudo tar -C /opt/db2 -xzvf ~/Downloads/v11.1.3fp3a_linuxx64_odbc_cli.tar.gz.

その後、どのディストリビューションでも、/etc/odbcinst.ini ファイルに次のセクションを追加します。

[IBM DB2 ODBC DRIVER] Description = DB2 Driver Driver = /opt/db2/odbc_cli/clidriver/lib/libdb2.so FileUsage = 1

 

リソース
IBM PDA (Netezza)
Tableau Desktop & Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

Netezza アカウントチームにお問い合わせください。

リソース
Tableau Prep Builder: サポートされているすべてのバージョン

Netezza アカウントチームにお問い合わせください。

リソース
Intuit QuickBooks Online
Tableau Desktop & Tableau Server: 10.0 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
JSON File
Tableau Desktop & Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Desktop: サポートされているすべてのバージョン

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Kognitio
Tableau Desktop & Tableau Server: 9.3.1 - 10.4
ダウンロードWindows 32 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Kognitio 用の Windows 32 ビットドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop & Tableau Server: 9.3.1 - 2019.2.3
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Kognitio 用の Windows 64 ビットドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 9.3.1 - 2019.2.3
ダウンロードMac 32 ビット, 64 ビット

次の手順に従って、Kognitio 用の Mac ドライバーをインストールします:

  1. Tableau Desktop を閉じます。
  2. ダウンロードリンクからドライバーをダウンロードします。
  3. ダウンロードしたファイルをクリックします。
  4. control キーを押しながら Kognitio-ODBC-80101s160113.pkg をクリックし、[開く] > [開く] の順に選択してインストーラーを実行します。
  5. 既定の設定を使用します。
  6. Tableau Desktop を開き、Kognito に接続します。

 

リソース
Tableau Prep Builder: サポートされているすべてのバージョン
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Kognitio 用の Windows 64 ビットドライバーをインストールします。

リソース
ダウンロードMac 32 ビット, 64 ビット

次の手順に従って、Kognitio 用の Mac ドライバーをインストールします。

  1. Tableau Prep Builder を閉じます。
  2. Downloadリンクからドライバーをダウンロードします。
  3. ダウンロードしたファイルをクリックします。
  4. control キーを押しながら Kognitio-ODBC-80101s160113.pkg をクリックし、[開く] > [開く] の順に選択してインストーラーを実行します。
  5. 既定の設定を使用します。
  6. Tableau Prep Builder を開き、Kognitio に接続します。

 

リソース
MapR Hadoop Hive
Tableau Desktop & Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

入手可能な最新のドライバーを使用してください。次の手順に従って、Windows 版の MapR Hadoop Hive 用ドライバーをインストールします。

  1. MapR doc の Web サイトで、[Install the Hive ODBC Connector on Windows] をクリックします。手順に、ドライバーパッケージをダウンロードするためのリンクが記載されています。
  2. お使いの Windows 環境用のパッケージをダウンロードします。
  3. 次の手順に従って、ODBC コネクタをインストールします。

 

リソース
Tableau Desktop: サポートされているすべてのバージョン

入手可能な最新のドライバーを使用してください。次の手順に従って、Mac 版 MapR Hadoop Hive 用ドライバーをインストールします。

  1. Tableau Desktop を閉じます。
  2. MapR Hive ODBC コネクタの Web ページの「Installing the Hive ODBC Connector on Mac OS (Mac OS での Hive ODBC コネクタのインストール)」にアクセスします。
  3. Mac OS Hive ODBC コネクタをダウンロードするには、[Systems Requirements] セクションのリンクをクリックしてください。
  4. ダウンロードした MapRHiveODBC.dmg ファイルをダブルクリックします。
  5. Control キーを押しながら MapRHiveODBC.pkg をクリックしてから、[Open] をクリックして、パッケージを実行します。既定の設定を使用します。
  6. Open Tableau Desktop and connect to MapR Hadoop Hive.

 

リソース
Tableau Prep Builder: 2018.2.1 - 2019.2.3

入手可能な最新のドライバーを使用してください。次の手順に従って、Mac 版 MapR Hadoop Hive 用ドライバーをインストールします。

  1. Tableau Prep Builder を閉じます。
  2. MapR Hive ODBC コネクタの Web ページの「Installing the Hive ODBC Connector on Mac OS (Mac OS での Hive ODBC コネクタのインストール)」にアクセスします。
  3. Mac OS Hive ODBC コネクタをダウンロードするには、[Systems Requirements] セクションのリンクをクリックしてください。
  4. ダウンロードした MapRHiveODBC.dmg ファイルをダブルクリックします。
  5. control キーを押しながら MapRHiveODBC.pkg をクリックしてから、[Open] をクリックして、パッケージを実行します。既定の設定を使用します。
  6. Tableau Prep Builder を開き、MapR Hadoop Hive に接続します。

 

リソース

入手可能な最新のドライバーを使用してください。次の手順に従って、Windows 版の MapR Hadoop Hive 用ドライバーをインストールします。

  1. MapR doc の Web サイトで、[Install the Hive ODBC Connector on Windows] をクリックします。手順に、ドライバーパッケージをダウンロードするためのリンクが記載されています。
  2. 64 ビット Windows 環境用のパッケージをダウンロードします。
  3. 次の手順に従って、ODBC コネクタをインストールします。

 

リソース
MariaDB
Tableau Desktop & Tableau Server: 2019.1 - 2019.2.3

MariaDB ODBC ドライバーは、MariaDB の Web サイトからダウンロードできます。

  1. Product の選択: ODBC connector
  2. バージョンの選択: 最新の GA
  3. OS の選択: MS Windows 64 bit
  4. Downloadを選択して、表示されるメッセージに従ってドライバーをインストールします。
リソース
Tableau Desktop: 2019.1 - 2019.2.3

MariaDB ODBC ドライバーは、MariaDB の Web サイトからダウンロードできます。

  1. Pruduct の選択: ODBC connector
  2. Version の選択: 3.1.0-Development (非実稼働環境)
    注: GA バージョンは現在 MacOS では利用できません。
  3. OS の選択: MacOS
  4. Downloadを選択して、表示されるメッセージに従ってドライバーをインストールします。
リソース
Tableau Prep Builder: 2019.1.4 - 2019.2.3

MariaDB ODBC ドライバーは、MariaDB の Web サイトからダウンロードできます。

  1. Productの選択: ODBC connector
  2. Versionの選択: 3.1.0-Development (非実稼働環境)
    注: GA バージョンはまだ MacOS では利用できません。
  3. OS の選択: MMacOS
  4. Downloadを選択して、表示されるメッセージに従ってドライバーをインストールします。
リソース

MariaDB ODBC ドライバーは、MariaDB の Web サイトからダウンロードできます。

  1. Productの選択: ODBC connector
  2. Versionの選択: 最新の GA
  3. OS の選択: MS Windows 64-bit
  4. Downloadを選択して、表示されるメッセージに従ってドライバーをインストールします。
リソース
Tableau Server: 2019.1 - 2019.2.3

MariaDB ODBC ドライバーは、MariaDB の Web サイトからダウンロードできます。

  1. Productの選択: ODBC connector
  2. Version の選択: 最新の GA
  3. OS の選択: RHEL7 64-bit
  4. Downloadを選択して、ファイルをダウンロードします。
  5. ドライバーをインストールするには、MariaDB の Web サイトのインストールの手順に従ってください。
リソース
Marketo
Tableau Desktop & Tableau Server: 10.0.1 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Desktop: 10.0.1 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
MarkLogic
Tableau Desktop & Tableau Server: 8.2.3 - 10.4
ダウンロードWindows 32 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、MarkLogic 用の Windows 32 ビットドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop & Tableau Server: 8.2.3 - 2019.2.3
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、MarkLogic 用の Windows 64 ビットドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Prep Builder: サポートされているすべてのバージョン
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、MarkLogic 用の Windows 64 ビットドライバーをインストールします。

リソース
MemSQL
Tableau Desktop: 10.0 - 2019.2.3

MemSQL は MySQL ドライバーを使用します。MySQL ドライバーがインストールされていない場合は、次の手順に従って MySQL 用の Mac ドライバーをインストールします。

重要: MySQL ドライバー 8.0.x が MySQL 5.x のデータベースに接続できないことがありました。接続に必要なデータベースのバージョンに最も近いドライバーの最新バージョンを使用することを強くお勧めします。たとえば、5.x のデータベースに接続する場合は、最新の 5.x のドライバーを使用します。

  1. Tableau Desktop を閉じます。
  2. お使いの Mac に iODBC ドライバーマネージャーがまだインストールされていない場合は、インストールします。最新バージョン (mxkozzz.dmg) はiODBC.org の Web サイトから入手可能です。またはファイルを直接ダウンロードしてください。

    注意: MySQL ODBC コネクタをインストールする前に、iODBC をインストールしてください。

  3. お使いの Mac OS X バージョンの MySQL ODBC コネクタをダウンロードし、インストールします。

    詳しくは、Oracle の Web サイトで「Installing Connector/ODBC on OS X (OS X へのコネクタ/ODBC のインストール)」をご覧ください。

  4. Tableau Desktop を開き、MemSQL に接続します。

注: 最新の MySQL ODBC ドライバーにアップグレードすることを強く推奨します。最新版には、古い OpenSSL ライブラリやその他の脆弱性の修正プログラムが含まれています。詳しくは、Security Bulletin をご覧ください。

 

リソース

MemSQL は MySQL ドライバーを使用します。MySQL ドライバーがインストールされていない場合は、次の手順に従って MySQL 用の Windows ドライバーをインストールします。

重要: MySQL ドライバー 8.0.x が MySQL 5.x のデータベースに接続できないことがありました。接続に必要なデータベースのバージョンに最も近いドライバーの最新バージョンを使用することを強く推奨します。たとえば、5.x のデータベースに接続する場合は、最新の 5.x のドライバーを使用してください。

  1. MySQL の Web サイトを開きます。
  2. ドロップダウンリストからお使いの OS を選択し、
  3. お使いの Windows 環境用のドライバーのビットバージョンを選択します。
  4. ドライバーをダウンロードして、インストールします。
リソース
Tableau Prep Builder: サポートされているすべてのバージョン

MemSQL は MySQL ドライバーを使用します。MySQL ドライバーがインストールされていない場合は、次の手順に従って MySQL 用の Mac ドライバーをインストールします。

重要: MySQL ドライバー 8.0.x が MySQL 5.x のデータベースに接続できないことがありました。接続に必要なデータベースのバージョンに最も近いドライバーの最新バージョンを使用することを強くお勧めします。たとえば、5.x のデータベースに接続する場合は、最新の 5.x のドライバーを使用します。

  1. Tableau Prep Builder を閉じます。
  2. お使いの Mac に iODBC ドライバーマネージャーがまだインストールされていない場合は、インストールします。最新バージョン (mxkozzz.dmg) はiODBC.org の Web サイトから入手可能です。またはこのファイルを直接ダウンロードしてください。

    注意: MySQL ODBC コネクタをインストールする前に、iODBC をインストールしてください。

  3. 次の MySQL ODBC コネクタをダウンロードし、インストールします。
    • macOS Sierra 以降
    • macOS Sierra より前のバージョン:
      1. Select Version (バージョンを選択): 5.2.7
      2. Select Operating System (オペレーティングシステムを選択): Mac OS X
      3. Select OS Version (OS のバージョンを選択): お使いの Mac の OS バージョンを選択してください。

    詳しくは、Oracle の Web サイトで「Installing Connector/ODBC on OS X (OS X へのコネクタ/ODBC のインストール)」をご覧ください。

  4. Tableau Prep Buillder を開き、MemSQL に接続します。

注意: 最新の MySQL ODBC ドライバーにアップグレードすることを強く推奨します。最新版には、古い OpenSSL ライブラリやその他の脆弱性の修正プログラムが含まれています。詳しくは、Security Bulletin をご覧ください。

 

リソース

MemSQL は MySQL ドライバーを使用します。MySQL ドライバーがインストールされていない場合は、次の手順に従って MySQL 用の Windows ドライバーをインストールします。

重要: MySQL ドライバー 8.0.x が MySQL 5.x のデータベースに接続できないことがありました。接続に必要なデータベースのバージョンに最も近いドライバーの最新バージョンを使用することを強くお勧めします。たとえば、5.x のデータベースに接続する場合は、最新の 5.x のドライバーを使用します。

  1. MySQL の Web サイトを開きます。
  2. ドロップダウンリストからお使いの OS を選択し、
  3. 64 ビットバージョンのドライバーを選択します。
  4. ダウンロードし、ドライバーをインストールします。
リソース
Tableau Server: 2018.1 - 2019.2.3

MemSQL では MySQL ドライバーを使用します。MySQL ドライバーがインストールされていない場合は、MySQL の Web サイトからダウンロードできます。

重要: MySQL ドライバー 8.0.x が MySQL 5.x のデータベースに接続できないことがありました。接続に必要なデータベースのバージョンに最も近いドライバーの最新バージョンを使用することを強く推奨します。たとえば、5.x のデータベースに接続する場合は、最新の 5.x のドライバーを使用してください。

MySQL の Web サイトを開きます。

https://dev.mysql.com/downloads/connector/odbc/

ドロップダウンリストからお使いの OS を選択し、64 ビットバージョンのドライバーを選択します。

ドライバーのインストール後 /etc/odbcinst.ini ファイルに次のエントリがない場合は追加します。

[MySQL ODBC 5.3 Unicode Driver] Driver=/usr/lib64/libmyodbc5w.so UsageCount=1
[MySQL ODBC 5.3 ANSI Driver] Driver=/usr/lib64/libmyodbc5a.so UsageCount=1

 

リソース
Tableau Server: 10.0 - 2019.2.3

MemSQL は MySQL ドライバーを使用します。MySQL ドライバーがインストールされていない場合は、次の手順に従って MySQL 用の Windows ドライバーをインストールします。

重要: MySQL ドライバー 8.0.x が MySQL 5.x のデータベースに接続できないことがありました。接続に必要なデータベースのバージョンに最も近いドライバーの最新バージョンを使用することを強く推奨します。たとえば、5.x のデータベースに接続する場合は、最新の 5.x のドライバーを使用してください。

  1. MySQL の Web サイトで、Windows にコネクタ/ODBC ドライバーをインストールするために必要な条件を読んで、必要なソフトウェアがコンピューターにインストールされていることを確認してください。
  2. Download Connector/ODBC」 ページで、お使いのプラットフォームとビットバージョンに対応するドライバーを選択します。
  3. ドライバーをダウンロードして、インストールします。

 

リソース
Microsoft Access
Tableau Desktop & Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

Tableau と Microsoft Office のビットバージョンが一致する場合 (つまり、インストールされている Tableau と Office のバージョンが32ビットまたは両方とも64ビットである場合)、Tableau は Microsoft Office によってインストールされたドライバーを使用します。ビットバージョンが一致する場合は、追加のドライバーをインストールする必要はありません。ただし、次のいずれかの条件に該当する場合は、 Microsoft Access データベースエンジン をダウンロードしてインストールする必要があります。

  • Microsoft Office がインストールされていない
  • Microsoft Office がインストールされているが、Microsoft Office のビットバージョンが Tableau のビットバージョンと一致しない

 

リソース
Tableau Prep Builder: 2018.2.2 - 2019.2.3

64 ビットバージョンの Microsoft Access データベース がまだインストールされていな場合、ダウンロードしてインストールする必要があります。

注: 32 ビットバージョンがインストールされている場合は、64 ビットバージョンをインストールする前にアンインストールしてください。

 

リソース
Microsoft Analysis Services
Tableau Desktop & Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

32 ビットバージョンの Microsoft Analysis Services 用のドライバーをインストールします。

2014 SP1 (バージョン 12.0.2000.8) 

2012 SP1 (バージョン 11.0.2100.60)

2008 R2 (バージョン 10.51.2500.0)

2008

2005

 

リソース

64 ビットバージョンの Microsoft Analysis Services 用のドライバーをインストールします。

2014 SP1 (バージョン 12.0.2000.8) 

2012 SP1 (バージョン 11.0.2100.60)

2008 R2 (バージョン 10.51.2500.0)

2008

2005

 

リソース
Microsoft Excel
Tableau Desktop & Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

Tableau は、Tableau と Microsoft Office のビットバージョンが一致する場合 (つまり、インストールされた Tableau と Office のバージョンが両方とも 32 ビットまたは64 ビットの場合)、Microsoft Office によりインストールされたドライバーを使用して Excel ファイルに接続します。ビットバージョンが一致する場合、追加のドライバーをインストールする必要はありません。

ただし、以下のいずれかの条件に該当する場合は、Tableau を Excel に接続するために、Microsoft Access データベースエンジンをダウンロードして、インストールする必要があります。

  • Microsoft Office がインストールされていない
  • Microsoft Office がインストールされているが、Microsoft Office のビットバージョンが Tableau のビットバージョンと一致しない

 

リソース
Tableau Desktop: サポートされているすべてのバージョン

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Prep Builder: サポートされているすべてのバージョン

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース

Tableau は、Tableau と Microsoft Office のビットバージョンが一致する場合 (つまり、インストールされた Tableau と Office のバージョンが両方とも 64 ビットの場合)、Microsoft Office によりインストールされたドライバーを使用して Excel ファイルに接続します。ビットバージョンが一致する場合、追加のドライバーをインストールする必要はありません。

ただし、以下のいずれかの条件に該当する場合は、Tableau を Excel に接続するために、Microsoft Access データベースエンジンをダウンロードして、インストールする必要があります。

  • Microsoft Office がインストールされていない
  • Microsoft Office がインストールされているが、Microsoft Office のビットバージョンが Tableau のビットバージョンと一致しない

 

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Microsoft PowerPivot
Tableau Desktop & Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

重要:  PowerPivot の場合は、コンピューターにインストールされている Microsoft Office ビットバージョンと一致する  ドライバービットバージョンをインストールします。

PowerPivot に接続するには、PowerPivot への接続方法をサポートするドライバーをインストールしてから、PowerPivot 用の Tableau アドインをインストールする必要があります。

SharePoint URL と Microsoft Office 32 ビット

SharePoint URL を使用して Tableau を PowerPivot に接続する場合は、Tableau の Web サイトから 32 ビットの SQLSERVER2008_ASOLEDB10 ドライバーをダウンロードして、インストールします。

また、32 ビットの Microsoft Core XML サービス (MSXML) 6.0 をインストールしなければならない場合もあります。

SharePoint URL と Microsoft Office 64 ビット

SharePoint URL を使用して Tableau を PowerPivot に接続する場合は、Tableau の Web サイトから 64 ビットの SQLSERVER2008_ASOLEDB10 ドライバーをダウンロードして、インストールします。

また、64 ビットの Microsoft Core XML サービス (MSXML) 6.0 をインストールする必要がある場合もあります。

SharePoint UNC またはローカルの Excel ファイル 

SharePoint UNC を使用して Tableau を PowerPivot に接続する   場合、またはローカルの Excel ファイルに接続する場合は、次のドライバーをインストールします。

  1. Microsoft SQL Server 2012 SP1 PowerPivot for Microsoft Excel 2010 」のページを開き、[ダウンロード] をクリックします。
  2. PC にインストールされている Microsoft Office ビットバージョンと一致するインストーラーを選択します。
  3. ドライバーをダウンロードして、インストールします。

Tableau アドインをインストール

次に、Microsoft PowerPivot 用の Tableau アドインをインストールする必要があります。お使いの Microsoft Office ビットバージョンに一致する Tableau アドインビットバージョンをインストールします。

 

リソース
Microsoft SQL Server
Tableau Desktop: 10.2 - 2019.2.3

Microsoft SQL Server 用の Mac ドライバーは、Tableau Desktop とともに既定でインストールされます。

リソース
Tableau Desktop: 8.2 - 10.1
ダウンロードMac 32 ビット, 64 ビット

Tableau と Microsoft SQL Server PDW の接続、または Tableau 9.0.3 以降のバージョンと Microsoft Azure SQL DataBase の接続には、Microsoft SQL Server コネクタを使用できます。

次の手順に従って、お使いの Mac コンピューターに Microsoft SQL Server ドライバーをインストールします。

  1. Tableau Desktop を閉じます。
  2. ダウンロードリンクからドライバーをダウンロードします。
  3. ダウンロードしたファイル (TableauDrivers.dmg) をダブルクリックします。
  4. Simba SQL Server ODBC.pkg をダブルクリックして、インストーラーを実行します。
  5. 既定の設定を使用します。
  6. Tableau Desktop を開き、Microsoft SQL Server に接続します。
リソース
Tableau Desktop: サポートされているすべてのバージョン

Tableau と Microsoft SQL Server PDW の接続、または、Tableau 9.0.3 以降のバージョンと Microsoft Azure SQL Database および Microsoft Azure SQL Data Warehouse の接続には、Microsoft SQL Server コネクタを使用できます。

Tableau Desktop 9.3 以降のバージョンには、Microsoft SQL Server ドライバーが既定でインストールされています。

それ以前の Tableau Desktop のバージョンでは、ドライバーをダウンロードしてインストールしてください。

リソース

Tableau と Microsoft SQL Server PDW、または、Tableau 9.0.3 以降のバージョンと Microsoft Azure SQL Database の接続には、Microsoft SQL Server コネクタを使用できます。

Tableau Desktop 9.3 以降のバージョンには、Microsoft SQL Server ドライバーが既定でインストールされています。

それ以前の Tableau Desktop のバージョンでは、ドライバーをダウンロードしてインストールしてください。

リソース
Tableau Prep Builder: サポートされているすべてのバージョン

Microsoft SQL Server コネクタを使うと、Tableau を Microsoft SQL Server PDW や Microsoft Azure SQL Database、Microsoft Azure SQL Data Warehouse に接続することができます。

Tableau Prep Builder の場合、Microsoft SQL Server ドライバーは既定でインストールされます。

リソース

Microsoft SQL Server 用の Mac ドライバーは、Tableau Prep Builder とともに既定でインストールされます。

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

Microsoft SQL Server コネクタを使用して、Tableau を Microsoft Azure SQL Database に接続できます。

CentOS と RHEL の場合:

  1. .rpm ファイルをダウンロードします。
  2. 次のコマンドを実行してドライバーをインストールします。

    sudo yum install tableau-freetds-1.00.40-1.x86_64.rpm

Ubuntu の場合:

  1. .deb ファイルをダウンロードします。
  2. 次のコマンドを実行してドライバーをインストールします。

    sudo gdebi tableau-freetds_1.00.40_amd64.deb

 

リソース
Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン
ダウンロードWindows 64 ビット

Tableau と Microsoft SQL Server PDW の接続、または、Tableau 9.0.3 以降のバージョンと Microsoft Azure SQL Database の接続には、Microsoft SQL Server コネクタを使用できます。

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Server 用の Windows 64 ビット Microsoft SQL Server ドライバーをインストールします。

リソース
ダウンロードWindows 32 ビット

Tableau と Microsoft SQL Server PDW の接続、または、Tableau 9.0.3 以降のバージョンと Microsoft Azure SQL Database および Microsoft Azure SQL Data Warehouse の接続には、Microsoft SQL Server コネクタを使用できます。

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Server 用の Windows 32 ビット Microsoft SQL Server ドライバーをインストールします。

リソース
リソース
MonetDB
Tableau Desktop & Tableau Server: 9.1.2 - 2019.2.3

Tableau 9.1.2 以降のバージョンでは、次の手順に従って MonetDB Windows ドライバーをインストールしてください。

  1. Windows 用の MonetDB ダウンロード ページを開きます。
  2. アーカイブディレクトリを選択します。
  3. スクロールして、お使いの環境用のファイルを選択します。2016 年 6 月のドライバーを使用することをお勧めします。
    • MonetDB-ODBC-Installer-i386-20160610.msi
    • MonetDB-ODBC-Installer-x86_64-20160610.msi
  4. ドライバーをダウンロードして、インストールします。

 

リソース
Tableau Prep Builder: サポートされているすべてのバージョン

次の手順に従って、Windows 用の MonetDB ドライバーをインストールします。

  1. Windows 用の MonetDB のダウンロード ページを開きます。
  2. アーカイブディレクトリを選択します。
  3. スクロールして、MonetDB-ODBC-Installer-x86_64-20160610.msi ファイルを選択します。
    2016 年 6 月のドライバーを使用することをお勧めします。
  4. ドライバーをダウンロードして、インストールします。

 

リソース
MongoDB BI Connector
Tableau Desktop & Tableau Server: 10.3 - 2019.2.3

MongoDB BI コネクタは MySQL ドライバーを使用します。MySQL ドライバーがインストールされていない場合は、次の手順に従って、MySQL 用の Windows ドライバーをインストールします。

重要: MySQL ドライバー 8.0.x が MySQL 5.x のデータベースに接続できないことがありました。接続に必要なデータベースのバージョンに最も近いドライバーの最新バージョンを使用することを強くお勧めします。たとえば、5.x のデータベースに接続する場合は、最新の 5.x のドライバーを使用します。

  1. MySQL の Web サイトを開きます。
  2. ドロップダウンリストからお使いの OS を選択し、
  3. 64 ビットバージョンのドライバーを選択します。
  4. ドライバーをダウンロードして、インストールします。

また、Tableau から MongoDB BI データに接続するには、事前に BI 用 MongoDB コネクタ 2.1 以降をインストールし、実行する必要があります。 BI 用 MongoDB コネクタのダウンロードとインストールについては、MongoDB の Web サイトで「Connecting Tableau to MongoDB (Tableau を MongoDB に接続)」をご覧ください。

 

リソース
Tableau Desktop: 10.3 - 2019.2.3

MongoDB BI コネクタは、MySQL ドライバーを使用します。MySQL ドライバーがインストールされていない場合は、次の手順に従ってインストールしてください。

重要: MySQL ドライバー 8.0.x が MySQL 5.x のデータベースに接続できないことがありました。接続に必要なデータベースのバージョンに最も近いドライバーの最新バージョンを使用することを強くお勧めします。たとえば、5.x のデータベースに接続する場合は、最新の 5.x のドライバーを使用します。

また、Tableau から MongoDB BI データに接続するには、事前に BI 用 MongoDB コネクタ 2.1 以降をインストールし、実行する必要があります。 BI 用 MongoDB コネクタのダウンロードとインストールについては、MongoDB の Web サイトで「Connecting Tableau to MongoDB (Tableau を MongoDB に接続)」をご覧ください。

次の手順に従って、MySQL 用の Mac ドライバーをインストールします。

  1. Tableau Desktop を閉じます。
  2. お使いの Mac に iODBC ドライバーマネージャーがまだインストールされていない場合は、インストールします。最新バージョン (mxkozzz.dmg) はiODBC.org の Web サイトから入手可能です。またはこのファイルを直接ダウンロードしてください。

    注意: MySQL ODBC コネクタをインストールする前に、iODBC をインストールしてください。

  3. お使いの Mac OS X バージョンの MySQL ODBC コネクタをダウンロードし、インストールします。

    詳しくは、MySQL の Web サイトで「Installing Connector/ODBC on macOS (macOS へのコネクタ/ODBC のインストール)」をご覧ください。

  4. Tableau Desktop を開き、MongoDB BI コネクタに接続します。

注意: 最新の MySQL ODBC ドライバーにアップグレードすることを強く推奨します。最新版には、古い OpenSSL ライブラリやその他の脆弱性の修正プログラムが含まれています。詳しくは、Security Bulletin をご覧ください。

 

リソース
Tableau Prep Builder: 2018.2.3- 2019.2.3

MongoDB BI コネクタは MySQL ドライバーを使用します。MySQL ドライバーがインストールされていない場合は、次の手順に従って MySQL 用の 64 ビット Windows ドライバーをインストールします。

重要: MySQL ドライバー 8.0.x が MySQL 5.x のデータベースに接続できないことがありました。接続に必要なデータベースのバージョンに最も近いドライバーの最新バージョンを使用することを強くお勧めします。たとえば、5.x のデータベースに接続する場合は、最新の 5.x のドライバーを使用します。

  1. MySQL の Web サイトを開きます。
  2. ドロップダウンリストからお使いの OS を選択し、
  3. 64 ビットバージョンのドライバーを選択します。
  4. ドライバーをダウンロードして、インストールします。

また、Tableau から MongoDB BI データに接続するには、事前に BI 用 MongoDB コネクタ 2.1 以降をインストールし、実行する必要があります。 BI 用 MongoDB コネクタのダウンロードとインストールについては、MongoDB の Web サイトで「Connecting Tableau to MongoDB (Tableau を MongoDB に接続)」をご覧ください。

 

リソース

MongoDB BI コネクタは、MySQL ドライバーを使用します。MySQL ドライバーがインストールされていない場合は、次の手順に従ってインストールしてください。

重要: MySQL ドライバー 8.0.x が MySQL 5.x のデータベースに接続できないことがありました。接続に必要なデータベースのバージョンに最も近いドライバーの最新バージョンを使用することを強く推奨します。たとえば、5.x のデータベースに接続する場合は、最新の 5.x のドライバーを使用してください。

また、Tableau から MongoDB BI データに接続するには、事前に BI 用 MongoDB コネクタ 2.1 以降をインストールし、実行する必要があります。 BI 用 MongoDB コネクタのダウンロードとインストールについては、MongoDB の Web サイトで「Connecting Tableau to MongoDB (Tableau と MongoDB の接続)」をご覧ください。

次の手順に従って、Mac 版の MySQL 用ドライバーをインストールします。

  1. Tableau Prep Builder を閉じます。
  2. お使いの Mac に iODBC ドライバーマネージャーがまだインストールされていない場合は、インストールします。最新バージョン (mxkozzz.dmg) はiODBC.org の Web サイトから入手可能です。またはファイルを直接ダウンロードしてください。

    注意: MySQL ODBC コネクタをインストールする前に、iODBC をインストールする必要があります。

  3. お使いの Mac OS X バージョンの MySQL ODBC コネクタをダウンロードし、インストールします。

    詳しくは、MySQL の Web サイトで「Installing Connector/ODBC on macOS (macOS でコネクタ/ODBC をインストール)」をご覧ください。

  4. Tableau Prep Builder を開き、MongoDB BI コネクタを使用して接続します。

注: 最新の MySQL ODBC ドライバーにアップグレードすることを強く推奨します。最新版には、古い OpenSSL ライブラリやその他の脆弱性の修正プログラムが含まれています。詳しくは、Security Bulletin をご覧ください。

 

リソース
Tableau Server: 2018.1 - 2019.2.3

MongoDB BI のコネクタは、MySQL ドライバーを使用します。MySQL ドライバーがインストールされていない場合は、MySQL の Web サイトからダウンロードできます。

重要: MySQL ドライバー 8.0.x が MySQL 5.x のデータベースに接続できないことがありました。接続に必要なデータベースのバージョンに最も近いドライバーの最新バージョンを使用することを強く推奨します。たとえば、5.x のデータベースに接続する場合は、最新の 5.x のドライバーを使用してください。

MySQL の Web サイトを開きます。

https://dev.mysql.com/downloads/connector/odbc/

ドロップダウンリストからお使いの OS を選択し、64 ビットバージョンのドライバーを選択します。

ドライバーのインストール後 /etc/odbcinst.ini ファイルに次のエントリがない場合は追加します。

[MySQL ODBC 5.3 Unicode Driver] Driver=/usr/lib64/libmyodbc5w.so UsageCount=1
[MySQL ODBC 5.3 ANSI Driver] Driver=/usr/lib64/libmyodbc5a.so UsageCount=1

 

リソース
MySQL
Tableau Desktop: 9.3 - 2019.2.3

MySQL ドライバーがインストールされていない場合は、次の手順に従って MySQL 用の Windows ドライバーをインストールします。

重要: MySQL ドライバー 8.0.x が MySQL 5.x のデータベースに接続できないことがありました。接続に必要なデータベースのバージョンに最も近いドライバーの最新バージョンを使用することを強く推奨します。たとえば、5.x のデータベースに接続する場合は、最新の 5.x のドライバーを使用してください。

  1. MySQL の Web サイトを開きます。
  2. ドロップダウンリストからお使いの OS を選択し、
  3. お使いの Windows 環境用のドライバーのバージョンを選択します。
  4. ドライバーをダウンロードして、インストールします。
リソース
Tableau Desktop: 8.2 - 9.2

MySQL ドライバーがインストールされていない場合は、次の手順に従って MySQL 用の Windows ドライバーをインストールします。

重要: MySQL ドライバー 8.0.x が MySQL 5.x のデータベースに接続できないことがありました。接続に必要なデータベースのバージョンに最も近いドライバーの最新バージョンを使用することを強く推奨します。たとえば、5.x のデータベースに接続する場合は、最新の 5.x のドライバーを使用してください。

  1. MySQL の Web サイトで、Windows にコネクタ/ODBC ドライバーをインストールするために必要な条件を読んで、必要なソフトウェアがコンピューターにインストールされていることを確認してください。
  2. Download Connector/ODBC」 ページで、お使いのプラットフォームとビットバージョンに対応するドライバーを選択します。
  3. ドライバーをダウンロードして、インストールします。

注:: 最新の MySQL ODBC ドライバーには、Heartbleed の脆弱性への修正が含まれています。アップグレードされることを強くお勧めします。

 

リソース
Tableau Desktop: サポートされているすべてのバージョン

次の手順に従って、Mac コンピュータに MySQL ドライバーをインストールします。

重要: MySQL ドライバー 8.0.x が MySQL 5.x のデータベースに接続できないことがありました。接続に必要なデータベースのバージョンに最も近いドライバーの最新バージョンを使用することを強くお勧めします。たとえば、5.x のデータベースに接続する場合は、最新の 5.x のドライバーを使用します。

  1. Tableau Desktop を閉じます。
  2. お使いの Mac に iODBC ドライバーマネージャーがまだインストールされていない場合は、インストールします。最新バージョン (mxkozzz.dmg) はiODBC.org の Web サイトから入手可能です。またはファイルを直接ダウンロードしてください。

    注意: MySQL ODBC コネクタをインストールする前に、iODBC をインストールする必要があります。

  3. お使いの Mac OS X バージョンの MySQL ODBC コネクタをダウンロードし、インストールします。

    詳しくは、Oracle の Web サイトで「Installing Connector/ODBC on OS X (OS X へのコネクタ/ODBC のインストール)」をご覧ください。

  4. Tableau Desktop を開き、MySQL に接続します。

注: 最新の MySQL ODBC ドライバーにアップグレードすることを強く推奨します。最新版には、古い OpenSSL ライブラリやその他の脆弱性の修正プログラムが含まれています。詳しくは、Security Bulletin をご覧ください。

 

リソース
Tableau Prep Builder: サポートされているすべてのバージョン

MySQL ドライバーがインストールされていない場合は、次の手順に従って MySQL 用の Windows ドライバーをインストールします。

重要: MySQL ドライバー 8.0.x が MySQL 5.x のデータベースに接続できないことがありました。接続に必要なデータベースのバージョンに最も近いドライバーの最新バージョンを使用することを強くお勧めします。たとえば、5.x のデータベースに接続する場合は、最新の 5.x のドライバーを使用します。

  1. MySQL の Web サイトを開きます。
  2. ドロップダウンリストからお使いの OS を選択し、
  3. 64 ビットバージョンのドライバーを選択します。
  4. ドライバーをダウンロードして、インストールします。
リソース

次の手順に従って、Mac コンピュータに MySQL ドライバーをインストールします。

重要: MySQL ドライバー 8.0.x が MySQL 5.x のデータベースに接続できないことがありました。接続に必要なデータベースのバージョンに最も近いドライバーの最新バージョンを使用することを強くお勧めします。たとえば、5.x のデータベースに接続する場合は、最新の 5.x のドライバーを使用します。

  1. Tableau Prep Builder を閉じます。
  2. お使いの Mac に iODBC ドライバーマネージャーがまだインストールされていない場合は、インストールします。最新バージョン (mxkozzz.dmg) はiODBC.org の Web サイトから入手可能です。またはこのファイルを直接ダウンロードしてください。

    注意: MySQL ODBC コネクタをインストールする前に、iODBC をインストールしてください。

  3. お使いの Mac OS X バージョンの MySQL ODBC コネクタをダウンロードし、インストールします。
    • macOS Sierra 以降
    • macOS Sierra より前のバージョン:
      1. Select Version (バージョンを選択): 5.2.7
      2. Select Operating System (オペレーティングシステムを選択): Mac OS X
      3. Select OS Version (OS のバージョンを選択): お使いの Mac の OS バージョンを選択してください。

    詳しくは、Oracle の Web サイトで「Installing Connector/ODBC on OS X (OS X へのコネクタ/ODBC のインストール)」をご覧ください。

  4. Tableau Prep Builder を開き、MySQL に接続します。

注意: 最新の MySQL ODBC ドライバーにアップグレードすることを強く推奨します。最新版には、古い OpenSSL ライブラリやその他の脆弱性の修正プログラムが含まれています。詳しくは、Security Bulletin をご覧ください。

 

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

MySQL Web サイトからドライバーをダウンロードし、インストールします (オペレーティングシステムのリポジトリにあるドライバーは最新でない可能性があります)。

重要: MySQL ドライバー 8.0.x が MySQL 5.x のデータベースに接続できないことがありました。接続に必要なデータベースのバージョンに最も近いドライバーの最新バージョンを使用することを強く推奨します。たとえば、5.x のデータベースに接続する場合は、最新の 5.x のドライバーを使用してください。

MySQL の Web サイトを開きます。

https://dev.mysql.com/downloads/connector/odbc/

ドロップダウンリストからお使いの OS を選択し、64 ビットバージョンのドライバーを選択します。

ドライバーのインストール後 /etc/odbcinst.ini ファイルに次のエントリがない場合は追加します。

[MySQL ODBC 5.3 Unicode Driver] Driver=/usr/lib64/libmyodbc5w.so UsageCount=1
[MySQL ODBC 5.3 ANSI Driver] Driver=/usr/lib64/libmyodbc5a.so UsageCount=1

 

リソース
Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

MySQL ドライバーがインストールされていない場合は、次の手順に従って MySQL 用の Windows ドライバーをインストールします。

重要: MySQL ドライバー 8.0.x が MySQL 5.x のデータベースに接続できないことがありました。接続に必要なデータベースのバージョンに最も近いドライバーの最新バージョンを使用することを強く推奨します。たとえば、5.x のデータベースに接続する場合は、最新の 5.x のドライバーを使用してください。

  1. MySQL の Web サイトで、Windows にコネクタ/ODBC ドライバーをインストールするために必要な条件を読んで、必要なソフトウェアがコンピューターにインストールされていることを確認してください。
  2. Download Connector/ODBC」 ページで、お使いのプラットフォームとビットバージョンに対応するドライバーを選択します。
  3. ドライバーをダウンロードして、インストールします。

注: 最新の MySQL ODBC ドライバーには、Heartbleed の脆弱性への修正が含まれています。アップグレードされることを強くお勧めします。

 

リソース
OData
Tableau Desktop & Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
OneDrive
Tableau Desktop & Tableau Server: 10.3 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Desktop: 10.3 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Oracle
Tableau Desktop: 2019.2
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 2019.2 用の Windows 64 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

重要: Tableau Prep ではこのドライバーを使用しません。Tableau Prep 用の最新のドライバーはこのページをスクロールダウンして、最後の Tableau Desktop エントリーの後にある Tableau Prep エントリーを参照してください。

リソース
Tableau Desktop: 2019.1
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 2019.1 用の Windows 64 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 2018.3
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 2018.3 用の Windows 64 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 2018.2
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 2018.2 用の Windows 64 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 2018.1
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 2018.1 用の Windows 64 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

Tableau Desktop: 10.5
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 10.5 用の Windows 64 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 10.4
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 10.4 用の Windows 64 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
ダウンロードWindows 32 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 10.4 用の Windows 32 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 10.3
ダウンロードWindows 32 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 10.3 用の Windows 32 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 10.3 用の Windows 64 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 10.2
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 10.2 用の Windows 64 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
ダウンロードWindows 32 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 10.2 用の Windows 32 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 10.2 - 2019.2.3

Oracle 用の Mac ドライバーは、Tableau Prep とともに既定でインストールされます。

リソース
Tableau Desktop: 10.1
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 10.1 用の Windows 64 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
ダウンロードWindows 32 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 10.1 用の Windows 32 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 10.0
ダウンロードWindows 32 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 10.0 用の Windows 32 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 10.0 用の Windows 64 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 9.3
ダウンロードwindows 32 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 9.3 用の Windows 32 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
ダウンロードwindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 9.3 用の Windows 64 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 9.2
ダウンロードwindows 32 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 9.2 用の Windows 32 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
ダウンロードwindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 9.2 用の Windows 64 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 9.1
ダウンロードwindows 32 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 9.1 用の Windows 32 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
ダウンロードwindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 9.1 用の Windows 64 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 9.0
ダウンロードwindows 32 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 9.0 用の Windows 32 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
ダウンロードwindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 9.0 用の Windows 64 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 8.3
ダウンロードwindows 32 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 8.3 用の Windows 32 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
ダウンロードwindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 8.3 用の Windows 64 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 8.2
ダウンロードwindows 32 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 8.2 用の Windows 32 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
ダウンロードwindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 8.2 用の Windows 64 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 8.2 - 10.1
ダウンロードMac 32 ビット, 64 ビット

次の手順に従って、Mac コンピューターに Oracle ドライバーをインストールします。

  1. Tableau Desktop を閉じます。
  2. ダウンロードリンクからドライバーをダウンロードします。
  3. ダウンロードしたファイル (TableauDrivers.dmg) をダブルクリックします。
  4. [Tableau Oracle Libraries] (Tableau OracleL ライブラリ) をダブルクリックします。
  5. 既定の設定を使用します。
  6. Tableau Desktop を開き、Oracle に接続します。
リソース
Tableau Prep Builder: 2019.2.1
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Prep 2019.2.1 用の Windows 64 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Prep Builder: 2019.1.4
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Prep Builder 2019.1.4 用の Windows 64 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Prep Builder: 2019.1.3
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Prep Builder 2019.1.3 用の Windows 64 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Prep Builder: 2019.1.2
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Prep 2019.1.2 用の Windows 64 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Prep Builder: 2019.1.1
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Prep Builder 2019.1.1 用の Windows 64 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Prep Builder: 2018.3.3
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Prep 2018.3.3 用の Windows 64 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Prep Builder: 2018.3.2
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Prep 2018.3.2 用の Windows 64 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Prep Builder: 2018.3.1
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Prep 2018.3.1 用の Windows 64 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Prep Builder: 2018.2.3
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Prep 2018.2.3 用の Windows 64 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Prep Builder: 2018.2.2
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Prep 2018.2.2 用の Windows 64 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Prep Builder: 2018.2.1
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Prep 2018.2.1 用の Windows 64 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Prep Builder: 2018.1.2
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Prep 2018.1.2 用の Windows 64 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Prep Builder: 2018.1.1
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Prep 2018.1.1 用の Windows 64 ビット Oracle ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Prep Builder: サポートされているすべてのバージョン

Oracle 用の Mac ドライバーは、Tableau Prep Builder とともに既定でインストールされます。

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

これらの手順に従って、Tableau Server 用の Linux 64 ビットドライバーをダウンロードしてインストールします。

CentOS と RHEL の場合:

  1. .rpm ファイルをダウンロードします。
  2. 次のコマンドを実行してドライバーをインストールします。

    sudo yum install tableau-oracle-12.1.0.2.0-1.x86_64.rpm

Ubuntu の場合:

  1. .deb ファイルをダウンロードします。
  2. 次のコマンドを実行してドライバーをインストールします。

    sudo gdebi tableau-oracle_12.1.0.2.0_amd64.deb

    依存関係のエラーが発生する場合は、次のコマンドを実行し解決してください。

    sudo apt-get install -f

 

リソース
Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

Windows 32 ビットの Oracle ドライバーは、Tableau Server で既定でインストールされます。

リソース

Windows 64 ビットの Oracle ドライバーは、Tableau Server で既定でインストールされます。

リソース
Oracle Eloqua
Tableau Desktop & Tableau Server: 10.1.2 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Desktop: 10.1.2 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Oracle Essbase
Tableau Desktop: 2019.2
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 2019.2 用の Windows 64 ビット Oracle Essbase ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 2019.1
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 2019.1 用の Windows 64 ビット Oracle Essbase ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 2018.3
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 2018.3 用の Windows 64 ビット Oracle Essbase ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 2018.2
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 2018.2 用の Windows 64 ビット Oracle Essbase ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 2018.1
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 2018.1 用の Windows 64 ビット Oracle Essbase ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 10.5
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 10.5 用の Windows 64 ビット Oracle Essbase ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 10.4
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 10.4 用の Windows 64 ビット Oracle Essbase ドライバーをインストールします。

リソース
ダウンロードWindows 32 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 10.4 用の Windows 32 ビット Oracle Essbase ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 10.3
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 10.3 用の Windows 64 ビット Oracle Essbase ドライバーをインストールします。

リソース
ダウンロードWindows 32 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 10.3 用の Windows 32 ビット Oracle Essbase ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 10.2
ダウンロードWindows 32 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 10.2 用の Windows 32 ビット Oracle Essbase ドライバーをインストールします。

リソース
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 10.2 用の Windows 64 ビット Oracle Essbase ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 10.1
ダウンロードWindows 32 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 10.1 用の Windows 32 ビット Oracle Essbase ドライバーをインストールします。

リソース
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 10.1 用の Windows 64 ビット Oracle Essbase ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 10.0
ダウンロードWindows 32 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 10.0 用の Windows 32 ビット Oracle Essbase ドライバーをインストールします。

リソース
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 10.0 用の Windows 64 ビット Oracle Essbase ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 9.3
ダウンロードwindows 32 ビット

Click the Download link and install the Windows 32-bit Oracle Essbase driver for Tableau Desktop 9.3.

Resources
ダウンロードwindows 64 ビット

Click the Download link and install the Windows 64-bit Oracle Essbase driver for Tableau Desktop 9.3.

Resources
ダウンロードwindows 32 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 9.3 用の Windows 32 ビット Oracle Essbase ドライバーをインストールします。

リソース
ダウンロードwindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 9.3 用の Windows 64 ビット Oracle Essbase ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 9.2
ダウンロードwindows 32 ビット

Click the Download link and install the Windows 32-bit Oracle Essbase driver for Tableau Desktop 9.2.

Resources
ダウンロードwindows 64 ビット

Click the Download link and install the Windows 64-bit Oracle Essbase driver for Tableau Desktop 9.2.

Resources
ダウンロードwindows 32 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 9.2 用の Windows 32 ビット Oracle Essbase ドライバーをインストールします。

リソース
ダウンロードwindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 9.2 用の Windows 64 ビット Oracle Essbase ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 9.1
ダウンロードwindows 32 ビット

Click the Download link and install the Windows 32-bit Oracle Essbase driver for Tableau Desktop 9.1.

Resources
ダウンロードwindows 64 ビット

Click the Download link and install the Windows 64-bit Oracle Essbase driver for Tableau Desktop 9.1.

Resources
ダウンロードwindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 9.1 用の Windows 64 ビット Oracle Essbase ドライバーをインストールします。

リソース
ダウンロードwindows 32 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 9.1 用の Windows 32 ビット Oracle Essbase ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 9.0
ダウンロードwindows 32 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 9.0 用の Windows 32 ビット Oracle Essbase ドライバーをインストールします。

リソース
ダウンロードwindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 9.0 用の Windows 64 ビット Oracle Essbase ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 8.3
ダウンロードwindows 32 ビット

Click the Download link and install the Windows 32-bit Oracle Essbase driver for Tableau Desktop 8.3.

Resources
ダウンロードwindows 64 ビット

Click the Download link and install the Windows 64-bit Oracle Essbase driver for Tableau Desktop 8.3.

Resources
ダウンロードwindows 32 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 8.3 用の Windows 32 ビット Oracle Essbase ドライバーをインストールします。

リソース
ダウンロードwindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 8.3 用の Windows 64 ビット Oracle Essbase ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 8.2
ダウンロードwindows 32 ビット

Click the Download link and install the Windows 32-bit Oracle Essbase driver for Tableau Desktop 8.2.

Resources
ダウンロードwindows 64 ビット

Click the Download link and install the Windows 64-bit Oracle Essbase driver for Tableau Desktop 8.2.

Resources
ダウンロードwindows 32 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 8.2 用の Windows 32 ビット Oracle Essbase ドライバーをインストールします。

リソース
ダウンロードwindows 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックして、Tableau Desktop 8.2 用の Windows 64 ビット Oracle Essbase ドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

これらの手順に従ってインストールをダウンロードし、Tableau Server の Linux の 64 ビットのドライバーをインストールします。

CentOS と RHEL の場合:

  1. .rpm ファイルをダウンロードします。
  2. 次のコマンドを実行してドライバーをインストールします。

    sudo yum install tableau-essbase-11.1.2.0-1.x86_64.rpm

Ubuntu の場合:

  1. .deb ファイルをダウンロードします。
  2. 次のコマンドを実行してドライバーをインストールします。

    sudo gdebi tableau-essbase_11.1.2.0_amd64.deb

リソース
Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

Oracle Essbase 32 ビット Windows ドライバーーは、既定で Tableau Server にインストールされています。

リソース

Oracle Essbase 64 ビット Windows ドライバは、既定で Tableau Server にインストールされています。

リソース
Other Databases (JDBC)
Tableau Desktop & Tableau Server: 2018.3 - 2019.2.3

他のデータベース (JDBC) コネクタで使用する JDBC ドライバがインストールされていることを確認します。

重要: JDBC ドライバーを使用して、サポートされていないデータベースに接続する場合、結果は異なる場合があり、Tableau 製品の機能との互換性は保証されません。

リソース
Tableau Desktop: 2018.3 - 2019.2.3

他のデータベース (JDBC) コネクタで使用する JDBC ドライバがインストールされていることを確認します。

重要: JDBC ドライバーを使用して、サポートされていないデータベースに接続する場合、結果は異なる場合があり、Tableau 製品の機能との互換性は保証されません。

リソース
Tableau Prep Builder: 2019.2.1

他のデータベース (JDBC) コネクタで使用する JDBC ドライバがインストールされていることを確認します。

重要: JDBC ドライバーを使用して、サポートされていないデータベースに接続する場合、結果は異なる場合があり、Tableau 製品の機能との互換性は保証されません。

リソース

他のデータベース (JDBC) コネクタで使用する JDBC ドライバがインストールされていることを確認します。

重要: JDBC ドライバーを使用して、サポートされていないデータベースに接続する場合、結果は異なる場合があり、Tableau 製品の機能との互換性は保証されません。

リソース
Tableau Server: 2018.3 - 2019.2.3

他のデータベース (JDBC) コネクタで使用する JDBC ドライバがインストールされていることを確認します。

重要: JDBC ドライバーを使用して、サポートされていないデータベースに接続する場合、結果は異なる場合があり、Tableau 製品の機能との互換性は保証されません。

リソース
Other Databases (ODBC)
Tableau Desktop & Tableau Server: 10.4 - 2019.2.3

他のデータベース (ODBC) コネクタで使用する ODBC ドライバーがインストールされていることを確認します。

重要: ODBC ドライバーを使用して、サポートされていないデータベースに接続する場合、結果は異なる場合があり、Tableau 製品 の機能との互換性は保証されません。

リソース
Tableau Desktop & Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

他のデータベース (ODBC) コネクタで使用する ODBC ドライバーがインストールされていることを確認します。

重要: ODBC ドライバーを使用して、サポートされていないデータベースに接続する場合、結果は異なる場合があり、Tableau 製品 の機能との互換性は保証されません。

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

他のデータベース (ODBC) コネクタで使用する ODBC ドライバーがインストールされていることを確認します。

重要: ODBC ドライバーを使用して、サポートされていないデータベースに接続する場合、結果は異なる場合があり、Tableau 製品 の機能との互換性は保証されません。

リソース
PDF File
Tableau Desktop & Tableau Server: 10.3 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Desktop: 10.3 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Prep Builder: 2018.3.1 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Pivotal Greenplum Database
Tableau Desktop & Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

次の手順に従って、Windows PC に Pivotal Greenplum Database ドライバーをインストールします。

  1. Pivotal の Web サイトを開いて、サインインします。
  2. 下にスクロールして [Data] セクションを表示し、[Pivotal Greenplum] をクリックします。
  3. [Release Download Files] の下で、[Greenplum DataDirect ODBC and JDBC] をクリックします。
  4. お使いの環境 (Windows の 32 ビットまたは 64 ビット) 用の  ODBC  ドライバーを選択します。
  5. ドライバーをダウンロードして、インストールします。
リソース
Tableau Desktop: サポートされているすべてのバージョン
ダウンロードMac 32 ビット, 64 ビット

次の手順に従って、Mac コンピュータに Pivotal Greenplum Database ドライバーをインストールします。

  1. Tableau Desktop を閉じます。
  2. ダウンロードリンクからドライバーをダウンロードします。
  3. ダウンロードしたファイル (TableauDrivers.dmg) をダブルクリックします。
  4. [Tableau PostgreSQL Libraries] (Tableau PostgreSQL ライブラリ) をダブルクリックします。
  5. 既定の設定を使用します。
  6. Tableau Desktop を開き、Pivotal Greenplum Database に接続します。
リソース
Tableau Prep Builder: サポートされているすべてのバージョン
ダウンロードMac 32 ビット, 64 ビット

次の手順に従って、Mac コンピュータに Pivotal Greenplum Database ドライバーをインストールします。

  1. Tableau Prep Builder を閉じます。
  2. Downloadリンクからドライバーをダウンロードします。
  3. ダウンロードしたファイル (TableauDrivers.dmg) をダブルクリックします。
  4. [Tableau PostgreSQL Libraries] (Tableau PostgreSQL ライブラリ) をダブルクリックします。
  5. 既定の設定を使用します。
  6. Tableau Prep Builder を開き、Pivotal Greenplum Database に接続します。
リソース

次の手順に従って、Windows コンピュータに Pivotal Greenplum Database ドライバーをインストールします。

  1. Pivotal の Web サイトを開いて、サインインします。
  2. 下にスクロールして [Data] セクションを表示し、[Pivotal Greenplum] をクリックします。
  3. [Release Download Files] の下で、[Greenplum DataDirect ODBC and JDBC] をクリックします。
  4. 64 ビット ODBC ドライバーを選択します。
  5. ドライバーをダウンロードして、インストールします。
リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

Pivotal Greenplum Database では、PostgreSQL ドライバーを使用します。PostgreSQL ドライバーがインストールされていない場合は、次の手順に従って、Tableau Server 用の Linux 64 ビット PostgreSQL ドライバーをダウンロードしてインストールしてください。

CentOS と RHEL の場合:

  1. .rpm ファイルをダウンロードします。
  2. 次のコマンドを実行してドライバーをインストールします。

    sudo yum install tableau-postgresql-odbc-09.06.0500-1.x86_64.rpm

Ubuntu の場合:

  1. .deb ファイルをダウンロードします。
  2. 次のコマンドを実行してドライバーをインストールします。

    sudo gdebi tableau-postgresql-odbc_09.06.0500-2_amd64.deb

 

リソース
PostgreSQL
Tableau Desktop: 10.2 - 2019.2.3

Mac 用の PostgreSQL ドライバーは、Tableau Desktop とともに規定でインストールされています。PostgreSQL に接続できない場合は、iODBC ドライバーマネージャーをインストールしてから再試行してください。最新バージョン (mxkozzz.dmg) は iODBC.org の Web サイトから入手可能です。またはこのファイルを直接ダウンロードしてください。

リソース
Tableau Desktop: 9.3 - 2019.2.3

Tableau Desktop 9.3 以降では、PostgreSQL ドライバーは既定でインストールされます。

リソース
Tableau Desktop: 8.2 - 9.2
ダウンロードWindows 32 ビット

ダウンロードリンクを選択して、PostgreSQL 用の Windows 32 ビットドライバーをインストールします。

リソース
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクを選択して、PostgreSQL 用の Windows 64 ビットドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 8.2 - 10.1
ダウンロードMac 32 ビット, 64 ビット

次の手順に従って、PostgreSQL 用の Mac ドライバーをインストールします:

  1. Tableau Desktop を閉じます。
  2. ダウンロードリンクからドライバーをダウンロードします。
  3. ダウンロードしたファイルをダブルクリックします。
  4. [Tableau PostgreSQL Libraries] (Tableau PostgreSQL ライブラリ) をダブルクリックします。
  5. 既定の設定を使用します。
  6. Tableau Desktop を開き、PostgreSQL に接続します。
  7. ドライバーをインストールした後、PostgreSQL に接続できない場合は、iODBC Driver Manager をインストールして、接続し直してください。最新バージョン (mxkozzz.dmg) は、iODBC.orgの Web サイトまたは直接ファイルをダウンロードして手に入れることができます。

 

リソース
Tableau Prep Builder: サポートされているすべてのバージョン

PostgreSQL ドライバーは、Tableau Prep Builder とともに既定でインストールされます。

リソース

Mac 用の PostgreSQL ドライバーは、Tableau Prep Builder とともに規定でインストールされています。PostgreSQL に接続できない場合は、iODBC ドライバーマネージャーをインストールしてから再試行してください。最新バージョン (mxkozzz.dmg) は iODBC.org の Web サイトから入手可能です。またはこのファイルを直接ダウンロードしてください。

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

これらの手順に従って、Tableau Server 用の Linux 64 ビットドライバーをダウンロードしてインストールします。

重要: VizQL Server プロセスを実行しているすべてのノードで PostgreSQL ドライバーをインストールしない限り、ビルトイン管理ビューが表示されません。

CentOS と RHEL の場合:

  1. .rpm ファイルをダウンロードします。
  2. 次のコマンドを実行してドライバーをインストールします。

    sudo yum install tableau-postgresql-odbc-09.06.0500-1.x86_64.rpm

Ubuntu の場合:

  1. .deb ファイルをダウンロードします。
  2. 次のコマンドを実行してドライバーをインストールします。

    sudo gdebi tableau-postgresql-odbc_09.06.0501_amd64.deb

 

リソース
Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン
ダウンロードWindows 64 ビット

PostgreSQL の Windows ドライバーは、Tableau Server とともに既定でインストールされています。手動でドライバーをインストールする場合は、ダウンロードリンクを選択し、PostgreSQL の 64 ビットドライバーをインストールします。

リソース
Presto
Tableau Desktop & Tableau Server: 10.0 - 10.4
ダウンロードWindows 32 ビット

ダウンロードリンクを選択して、Presto 用の Windows 32 ビットドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop & Tableau Server: 10.0 - 2019.2.3
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクを選択して、Presto 用の Windows 64 ビットドライバーをインストールします。

リソース
Tableau Desktop: 10.0 - 10.4
ダウンロードMac 32 ビット, 64 ビット

次の手順に従って、Presto 用の Mac ドライバーをインストールします。

  1. Tableau Desktop を閉じます。
  2. ダウンロードリンクからドライバーをダウンロードします。
  3. ダウンロードしたファイルをクリックします。
  4. ダウンロードした Presto .pkg ファイルをダブルクリックし、インストーラーを実行します。
  5. 既定の設定を使用します。
  6. Tableau Desktop を開き、Presto に接続します。

 

リソース
Tableau Prep Builder: 2018.1.2 - 2019.2.3
ダウンロードWindows 64 ビット

ダウンロードリンクを選択して、Presto 用の Windows 64 ビットドライバーをインストールします。

リソース
ダウンロードMac 32 ビット, 64 ビット

次の手順に従って、Presto 用の Mac ドライバーをインストールします。

  1. Tableau Prep Builder を閉じます。
  2. ダウンロードリンクからドライバーをダウンロードします。
  3. ダウンロードしたファイルをクリックします。
  4. ダウンロードした Presto .pkg ファイルをダブルクリックし、インストーラーを実行します。
  5. 既定の設定を使用します。
  6. Tableau Prep Builder を開き、Presto に接続します。

 

リソース
Tableau Server: 2018.1 - 2019.2.3
ダウンロードlinux 64 ビット

以下の手順を実行ドライバーをインストールします。

  1. クリックして、ダウンロードPresto の Linux の 64 ビットのドライバーをダウンロードするリンクします。
  2. 次のコマンドを実行してドライバーをインストールします。

    sudo yum インストール simbapresto-1.1-x86_64.rpm

  3. ドライバーをインストールした後には、次のセクションを追加します/etc/odbcinst.iniファイル、いない場合があります。
    [Simba Presto の ODBC ドライバーは 64 ビット]説明 Simba Presto ODBC Driver(64-bit) Driver=/opt/simba/prestoodbc/lib/64/libprestoodbc_sb64.so を =

これらの手順を実行しても接続できない場合は、 回転ファイルを使用してドライバーをインストールする を参照してください。詳細は Magnitude Simba の Web サイトをご覧ください。

 

リソース
Progress OpenEdge
Tableau Desktop & Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

Progress のアカウントチームにお問い合わせください。

Tableau によってテストされた最新のドライバーバージョン: 11.1

Tableau は新しいドライバーに互換性があると想定していますが、まだテストを行っていない変更が導入される可能性があります。 新しいドライバのバージョンで問題が発生した場合は、ケースの作成までご連絡ください。

リソース
Salesforce
Tableau Desktop & Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
SAP HANA
Tableau Desktop & Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

SAP ソフトウェアダウンロードセンターにサインインして、SAP HANA 用の Windows ドライバーを入手します。ログイン情報がない場合は、ドライバーの入手について SAP 管理者にお問い合わせください。

 

リソース
Tableau Desktop: 10.0 - 2019.2.3

次の手順に従って、Mac コンピュータに SAP HANA 用の JDBC ドライバーをインストールします。

  1. Tableau Desktop を閉じます。
  2. Java が Mac にインストールされていない場合は、最新バージョンの Java を https://www.java.com/en/download/manual.jsp からダウンロードして、インストールします。
  3. 管理者から SAP HANA JDBC ドライバー (ngdbc.jar) を入手して、~/Library/Tableau/Drivers ディレクトリにコピーします。このディレクトリは、Tableau の初回起動時に作成されます。
  4. Tableau がアクセスできるように、.jar ファイルの読み取りアクセス許可があることを確認してください。
  5. Tableau Desktop を開き、SAP HANA に接続します。

 

リソース
Tableau Prep Builder: 2019.1.4 - 2019.2.3

次の手順に従って、Mac コンピュータに SAP HANA 用の JDBC ドライバーをインストールします。

  1. Tableau Prep Builder を閉じます。
  2. Java が Mac にインストールされていない場合は、最新バージョンの Java を https://www.java.com/en/download/manual.jsp からダウンロードして、インストールします。
  3. 管理者から SAP HANA JDBC ドライバー (ngdbc.jar) を入手して、~/Library/Tableau/Drivers ディレクトリにコピーします。このディレクトリは、Tableau の初回起動時に作成されます。
  4. Tableau がアクセスできるように、.jar ファイルの読み取りアクセス許可があることを確認してください。
  5. Tableau Prep Builder を開き、SAP HANA に接続します。

 

リソース

SAP ソフトウェアダウンロードセンターにサインインして、SAP HANA 用の Windows ドライバーを入手します。ログイン情報がない場合は、ドライバーの入手について SAP 管理者にお問い合わせください。

 

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

ドライバーは、SAP Marketplace から利用できます。アクセスしダウンロードするにはアカウントが必要です。

ドライバーのインストール後、 /etc/odbcinst.ini ファイルに次のセクションを追加します。

[HDBODBC] Description = SAP HANA Driver Driver = /usr/sap/hdbclient/libodbcHDB.so FileUsage = 1

 

リソース
SAP NetWeaver Business Warehouse
Tableau Desktop & Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

SAP ソフトウェアダウンロードセンターにサインインして、SAP NetWeaver Business Warehouse 用の Windows ドライバーを入手します。ログイン情報がない場合は、ドライバーの入手について SAP 管理者にお問い合わせください。

 

リソース
SAP Sybase ASE
Tableau Desktop & Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

SAP ソフトウェアダウンロードセンターにサインインして、SAP Sybase ASE 用の Windows ドライバーを入手します。ログイン情報がない場合は、ドライバーの入手について SAP 管理者にお問い合わせください。

リソース
Tableau Prep Builder: サポートされているすべてのバージョン

SAP ソフトウェアダウンロードセンターにサインインして、SAP Sybase ASE 用の Windows ドライバーを入手します。ログイン情報がない場合は、ドライバーの入手について SAP 管理者にお問い合わせください。

リソース
SAP Sybase IQ
Tableau Desktop & Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

SAP ソフトウェアダウンロードセンターにサインインして、SAP Sybase IQ 用の Windows ドライバーを入手します。ログイン情報がない場合は、ドライバーの入手について SAP 管理者にお問い合わせください。

リソース
Tableau Prep Builder: サポートされているすべてのバージョン

SAP ソフトウェアダウンロードセンターにサインインして、SAP Sybase IQ 用の Windows ドライバーを入手します。ログイン情報がない場合は、ドライバーの入手について SAP 管理者にお問い合わせください。

リソース
ServiceNow ITSM
Tableau Desktop & Tableau Server: 10.3 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Desktop: 10.3 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
SharePoint Lists
Tableau Desktop & Tableau Server: 10.2 - 2019.2.3
ダウンロードWindows 32 ビット, 64 ビット

ダウンロードリンクをクリックし、表示されるメッセージに従って、Windows 版 SharePoint リスト用ドライバー (SharePoint 向け CData ODBC ドライバー) をインストールします。

注: Tableau SharePoint リストコネクタを使用する CData ドライバーでは、ライセンス料金は発生しません。ただし、Tableau の その他のデータベース (ODBC) コネクタまたは Tableau 外部のコネクタで CData ドライバーを使用する場合、ライセンス料が適用される可能性があります。

リソース
Tableau Desktop: 10.2 - 2019.2.3
ダウンロードMac 32 ビット, 64 ビット

次の手順に従って、Mac 版の SharePoint リスト用ドライバーをインストールします。

  1. Tableau Desktop を閉じます。
  2. ダウンロード MACのリンクからドライバーをダウンロードします。
  3. ダウンロードした .dmg ファイルをクリックします。
  4. SharePoint 向け CData ODBC ドライバーの .pkg ファイルをダブルクリックしてインストーラーを実行します。
  5. 既定の設定を使用します。
  6. Tableau Desktop を開き、SharePoint リストに接続します。

注: Tableau SharePoint リストコネクタを使用する CData ドライバーでは、ライセンス料金は発生しません。ただし、Tableau の その他のデータベース (ODBC) コネクタまたは Tableau 外部のコネクタで CData ドライバーを使用する場合、ライセンス料が適用される可能性があります。

 

リソース
Tableau Server: 2018.3 - 2019.2.3

これらの手順に従ってインストールをダウンロードし、Tableau Server 用の Linux 64 ビット SharePoint リストドライバーをインストールします。

CentOS と RHEL の場合:

  1. .rpm ファイルをダウンロード します。
  2. 次のコマンドを実行してドライバーをインストールします。

    sudo yum install SharePoint_Tableau_6883.x86_64.rpm

Ubuntu の場合:

  1. .deb ファイルをダウンロードします。
  2. 次のコマンドを実行してドライバーをインストールします。

    sudo gdebi SharePoint_Tableau_6883.x86_64.deb

ドライバーのインストール後、/etc/odbcinst.ini ファイルに次のエントリがない場合は追加します。

[CData ODBC Driver for SharePoint] Description=CData ODBC Driver for SharePoint 2018 Driver=/opt/cdata/cdata-odbc-driver-for-sharepoint/lib/libsharepointodbc.x86.so

 

リソース
Snowflake
Tableau Desktop & Tableau Server: 9.3 - 2019.2.3

次の手順に従って、Snowflake 用の Windows ODBC ドライバーをインストールします。

  1. Snowflake インスタンスにサインインします。
  2. [Help] > [Download] > [ODBC Driver] の順に選択します。
  3. ご使用のオペレーティングシステム用の ODBC ドライバーを選択して、最新バージョンをダウンロードします。

インストールと構成の詳細については、ODBC ドライバーページにある [Snowflake Documentation] (Snowflake ドキュメンテーション) リンクにアクセスしてください。

 

リソース
Tableau Desktop: 9.3 - 2019.2.3

次の手順に従って、Snowflake 用の Mac ODBC ドライバーをインストールします。

  1. Snowflake インスタンスにサインインします。
  2. [Help] > [Download] > [ODBC Driver] の順に選択します。
  3. ご使用のオペレーティングシステム用の ODBC ドライバーを選択して、最新バージョンをダウンロードします。

インストールと構成の詳細については、ODBC Driver ページにある [Snowflake Documentation] (Snowflake ドキュメンテーション) リンクにアクセスしてください。

 

リソース
Tableau Prep Builder: 2018.2.1 - 2019.2.3

次の手順に従って、Mac 版の Snowflake 用 ODBC ドライバーをインストールします。

  1. Snowflake インスタンスにサインインします。
  2. [Help] > [Download] > [ODBC Driver] の順に選択します。
  3. お使いのオペレーティングシステム用の ODBC ドライバーを選択して、最新バージョンをダウンロードします。

インストールと構成の詳細については、ODBC ドライバーページにある [Snowflake Documentation] (Snowflake ドキュメンテーション) リンクを参照してください。

 

リソース

次の手順に従って、Windows 版の Snowflake 用 ODBC ドライバーをインストールします。

  1. Snowflake インスタンスにサインインします。
  2. [Help] > [Download] > [ODBC Driver] の順に選択します。
  3. Windows 版 64 ビット ODBC ドライバーを選択して、最新バージョンをダウンロードします。

インストールと構成の詳細については、ODBC ドライバーページにある [Snowflake Documentation] (Snowflake ドキュメンテーション) リンクを参照してください。

 

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

ドライバーとインストール手順は、Snowflake の Web サイトに掲載されています。

https://docs.snowflake.net/manuals/user-guide/odbc-download.html

リソース
Spark SQL
Tableau Desktop & Tableau Server: 8.2.8 - 8.2.x, 8.3.3 - 8.3.x, 9.0 - 10.4
ダウンロードWindows 32 ビット

Azure HDInsight、Databricks、または Apache Spark の Spark クラスターに接続するには、SparkSQL コネクタを使用します。

ダウンロードリンクをクリックして、Spark SQL 用の Windows 32 ビットドライバーをインストールします。

 

リソース
Tableau Desktop & Tableau Server: 8.2.8 - 8.2.x, 8.3.3 - 8.3.x, 9.0 - 2019.2.3
ダウンロードWindows 64 ビット

Azure HDInsight、Databricks、または Apache Spark の Spark クラスターに接続するには、SparkSQL コネクタを使用します。

ダウンロードリンクをクリックして、Spark SQL 用の Windows 64 ビットドライバーをインストールします。

 

リソース
Tableau Desktop: 10.2 - 2019.2.3

Mac 版の Spark SQL 用ドライバーは、Tableau Desktop とともに既定でインストールされています。

リソース
Tableau Desktop: 8.2.8 - 8.2.x, 8.3.3 - 8.3.x, 9.0 - 10.1
ダウンロードMac 32 ビット, 64 ビット

次の手順に従って、お使いの Mac コンピューターに Spark SQL ドライバーをインストールします。

  1. Tableau Desktop を閉じます。
  2. ダウンロードリンクからドライバーをダウンロードします。
  3. ダウンロードしたファイル (TableauDrivers.dmg) をダブルクリックします。
  4. SimbaSparkODBC.dmg をダブルクリックしてインストーラを実行します。
  5. 既定の設定を使用します。
  6. Tableau Desktop を開き、Spark SQL に接続します。
  7.  

    リソース
Tableau Prep Builder: 2018.2.1 - 2019.2.3

Mac 版の Spark SQL 用ドライバーは、Tableau Prep Builder とともに既定でインストールされています。

リソース
ダウンロードWindows 64 ビット

Azure HDInsight、Databricks、または Apache Spark の Spark クラスタに接続するには、SparkSQL コネクタを使用します。

ダウンロードリンクをクリックして、Spark SQL 用の Windows 64 ビットドライバーをインストールします。

 

リソース
Tableau Server: 2018.1-2019.2.3
ダウンロードlinux 64 ビット

次の手順に従って、CentOS の Spark SQL と RHEL 用の Linux 64 ビットドライバーをダウンロードしてインストールします。

  1. ダウンロードリンクをクリックして、ドライバーをダウンロードします。
  2. 次のコマンドを実行してドライバーをインストールします。
    sudo yum install simbaspark-1.2-x86_64.rpm

ドライバーのインストール後、/etc/odbcinst.iniファイルに次の行がない場合は追加します。

[Simba Spark ODBC Driver 64-bit] Description=Simba Spark ODBC Driver (64-bit) Driver=/opt/simba/spark/lib/64/libsparkodbc_sb64.so

 

リソース
Spatial File
Tableau Desktop & Tableau Server: 10.2 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Desktop: 10.2 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Splunk
Tableau Desktop & Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

次の手順に従って、Splunk 用の Windows ドライバーをインストールします。

  1. Splunk ODBC ドライバーのページを開いて、サインインします。
  2. ドライバーをダウンロードして、インストールします。

 

リソース
Tableau Prep Builder: サポートされているすべてのバージョン

次の手順に従って、Splunk 用の Windows ドライバーをインストールします。

  1. Splunk ODBC ドライバーのページを開いて、サインインします。
  2. ドライバーをダウンロードして、インストールします。

 

リソース
Statistical File
Tableau Desktop & Tableau Server: 9.0 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Desktop: 9.0 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Prep Builder: 2018.1.2 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Teradata
Tableau Desktop & Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

Tableau Desktop 8.2.9 ~ 8.2.x、および 8.3.4 以降のバージョンに関して、Teradata サーバーに加えて Teradata Unity サーバーに接続して Teradata コネクタを使用できます。

次の手順に従って、Teradata 用の Windows ドライバーをインストールします。

  1. Teradata の [Downloads] ページを開いて、サインインします。
  2. [ODBC Driver] > [Windows] の順に選択します。
  3. 最新の Windows 用 Teradata ODBC ドライバーをダウンロードします。
  4. ダウンロードしたファイルを解凍し、ドライバーをインストールします。

 

リソース
Tableau Desktop: サポートされているすべてのバージョン

Tableau Desktop 8.2.9 ~ 8.2.x、および 8.3.4 以降のバージョンに関して、Teradata サーバーに加えて Teradata Unity サーバーに接続して Teradata コネクタを使用できます。

次の手順に従って、Teradata 用の Mac ドライバーをインストールします。

  1. Tableau Desktop を閉じます。
  2. Teradata の [Downloads] ページで、Teradata アカウントにサインインします。
  3. [ODBC Driver] > [Mac] の順に選択します。
  4. 最新の Mac OS X 用 Teradata ODBC ドライバーをダウンロードします。
  5. ダウンロードした .tar ファイルをダブルクリックします。
  6. control キーを押しながらクリックして [開く] をクリックし、Teradata の .pkg ファイルを起動します。既定の設定を使用します。
    注意:「ODBC Administrator ツールがみつかりません」と表示される場合は、[OK] をクリックしてメッセージを閉じ、ドライバーのインストールを継続します。
  7. コンピューターを再起動します。
  8. Tableau Desktop を開き、Teradata サーバーに接続します。

 

リソース
Tableau Prep Builder: サポートされているすべてのバージョン

Teradata コネクタは、Teradata サーバーへの接続だけでなく、Teradata Unity サーバーへの接続にも使用できます。

次の手順に従って、Teradata 用の Windows ドライバーをインストールします。

  1. Teradata の [Downloads] ページを開いて、サインインします。
  2. [ODBC Driver] > [Windows] の順に選択します。
  3. 最新の Windows 用 Teradata ODBC ドライバーをダウンロードします。
  4. ダウンロードしたファイルを解凍し、ドライバーをインストールします。

 

リソース

Teradata コネクタは、Teradata サーバーへの接続だけでなく、Teradata Unity サーバーへの接続にも使用できます。

次の手順に従って、Teradata 用の Mac ドライバーをインストールします。

  1. Tableau Prep Builder を閉じます。
  2. Teradata の [Downloads] ページで、Teradata アカウントにサインインします。
  3. [ODBC Driver] > [Mac] の順に選択します。
  4. 最新の Mac OS X 用 Teradata ODBC ドライバーをダウンロードします。
  5. ダウンロードした .tar ファイルをダブルクリックします。
  6. Ctrl キーを押しながらクリックして [開く] をクリックし、Teradata の .pkg ファイルを起動します。既定の設定を使用します。
    注意:「ODBC Administrator ツールがみつかりません」が表示される場合は、[OK] をクリックしてメッセージを閉じ、ドライバーのインストールを継続します。
  7. コンピューターを再起動します。
  8. Tableau Prep Builder を開き、Teradata サーバーに接続します。

 

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

Tableau では、バージョン 16.x 以降の Linux 用の Teradata ODBC ドライバーをサポートしています。

ドライバーは、以下の URL の Teradata の web サイトから利用できます。

https://downloads.teradata.com/download/connectivity/odbc-driver/linux

注: Ubuntu 上の Teradata は、Tableau Server でサポートされていません。

  1. 最新の tar ファイルをダウンロードし、次のコマンドでコンテンツを展開します。[tar file name] は、ダウンロードした tar ファイルの名前に置き換えてください。

    tar -xzvf ~/Downloads/[tar file name].tar.gz

    例:

    tar -xzvf ~/Downloads/todbc1610__linux_indep.16.10.00.03-1.tar.gz

  2. Teradata の Web サイトに掲載されているドライバーの README ファイルに従って、ドライバーの依存関係をインストールします。
  3. 次のコマンドでドライバーをインストールします。[driver file name] は、.rpm ファイルの名前に置き換えてください。

    sudo yum install [driver file name].rpm

    例:

    sudo yum install tdodbc1610-16.10.00.03-1.noarch.rpm

  4. ドライバーのインストール後、/etc/odbcinst.ini ファイルに次のエントリがない場合は追加します。[driver version] をドライバーのバージョンに、[file name] をインストールしたドライバーのバージョンで使用される共有ライブラリファイルの名前に置き換えます。
    [Teradata] Description=Teradata ODBC Driver(64-bit) Driver=/opt/teradata/client/[driver version]/lib64/[file name].so

    例えば、Teradata ODBC ドライバーのバージョン 16.20 をインストールする場合は、次のエントリを追加します。

    [Teradata] Description=Teradata ODBC Driver(64-bit) Driver=/opt/teradata/client/16.20/lib64/tdataodbc_sb64.so

 

リソース
Teradata OLAP Connector
Tableau Desktop & Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

Teradata のアカウントチームにお問い合わせください。

リソース
Text File
Tableau Desktop & Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Desktop: サポートされているすべてのバージョン

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Prep Builder: サポートされているすべてのバージョン

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
TIBCO Data Virtualization
Tableau Desktop & Tableau Server: 9.3.1 - 2019.2.3

次の手順を実行して TIBCO Data Virtualization (以前の Cisco Information Server) 用の Windows ドライバーをダウンロードします。

  1. edelivery.tibco.com を開きます。
  2. TIBCO Data Virtualization を検索し、TIBCO eDelivery の TIBCO Data Virtualization ページを開きます。
  3. ダウンロードを選択し、アカウントにサインインします。
  4. ダウンロードページでお使いの OS を選択します。
  5. ポリシーに同意し、個々のファイルオプションを選択し、ダウンロードファイルリストを展開します。
  6. X.X.X が現在のバージョンになっている TIB_tdv_drivers_X.X.X_all.zip ファイルを選択します。
  7. ドライバーをダウンロードして、インストールします。
リソース
Vertica
Tableau Desktop & Tableau Server: サポートされているすべてのバージョン

次の手順に従って、Windows 版の Vertica 用ドライバーをインストールします。

  1. Vertica の Web サイトの「Vertica Downloads」 ページを開きます。
  2. Windows 用の ODBC ドライバーの最新バージョンをダウンロードして、インストールします。

 

リソース
Tableau Desktop: サポートされているすべてのバージョン

お使いの Vertica バージョンの Mac 用ドライバーをインストールします。

Vertica 7.1 以降– 次の手順に従って、Vertica 7.1 以降の Mac 用ドライバーをインストールします。

  1. Tableau Desktop を閉じます。
  2. Vertica の Web サイトで、「Vertica Downloads (Vertica ダウンロード)」のページから Mac 用の ODBC ドライバーをダウンロードします。
  3. Ctrl キーを押しながら vertica-odbc-[version].mac.pkg をクリックしてから、[Open] をクリックして、パッケージを実行します。
  4. Tableau Desktop を開き、Vertica に接続します。

Vertica 7.0.x 以前 – 次の手順に従って、Vertica 7.0.x 以前の Mac 用ドライバーをインストールします。

  1. ODBC Administrator がインストールされていることを確認します。Apple からダウンロードできます (https://support.apple.com/kb/DL895)。ダウンロードした dmg をインストールするには、Ctrl キーを押しながらクリックします。
  2. myVertica portalから64 ビット MAC ドライバー の最新バージョンをダウンロードします。
    その他のインストール手順については、Vertica の Web サイトの「Installing the ODBC Driver on Macintosh OS X」を参照してください。
  3. Terminal を開始し、ターゲットのディレクトリを作成するために次のコマンドを入力します。
    sudo mkdir -p /Library/ODBC/vertica
  4. 先ほど作成したディレクトリを「
    cd /Library/ODBC/vertica」に変更します。
  5. 次のコマンドを使用して、ODBC ドライバーが含まれているファイルを解凍します。
    sudo tar -xzf ~/Downloads/vertica-odbc-[version].64.mac.tar
    注: [version] は、ダウンロードしたファイルのバージョン番号に置き換えてください。
  6. Downloadリンクからドライバーをダウンロードします。
  7. ダウンロードフォルダー内の TableauDrivers.dmg をダブルクリックします。
  8. Tableau Vertica Configure.pkg をダブルクリックして、既定の設定を使用します。Mac の再起動を求められます。
  9. Tableau Desktop を開き、Vertica に接続します。

 

リソース
Tableau Prep Builder: サポートされているすべてのバージョン

お使いの Vertica バージョン用の Mac ドライバーをインストールします。

Vertica 7.1 以降 – 次の手順に従って、Vertica 7.1 以降の Mac ドライバーをインストールします。

  1. Tableau Prep Builder を閉じます。
  2. Vertica の Web サイトで、「Vertica Downloads (Vertica ダウンロード)」ページから Mac 用の ODBC ドライバーをダウンロードします。
  3. control キーを押しながら vertica-odbc-[version].mac.pkg をクリックしてから、[Open] をクリックして、パッケージを実行します。既定の設定を使用します。
  4. Tableau Prep Builder を開き、Vertica に接続します。

Vertica 7.0.x 以前 – 次の手順に従って、Vertica 7.0.x 以前の Mac ドライバーをインストールします。

  1. ODBC Administrator がインストールされていることを確認します。Apple からダウンロードできます (https://support.apple.com/kb/DL895)。ダウンロードした dmg をインストールするには、Ctrl キーを押しながらクリックします。
  2. myVertica ポータルから 64 ビット MAC ドライバーの最新バージョンをダウンロードします。
    その他のインストール手順については、Vertica の Web サイトの「Installing the ODBC Driver on Macintosh OS X」を参照してください。
  3. Terminal を開始し、ターゲットのディレクトリを作成するために次のコマンドを入力します。
    sudo mkdir -p /Library/ODBC/vertica
  4. 先ほど作成したディレクトリを
    cd /Library/ODBC/vertica に変更します。
  5. 次のコマンドを使用して、ODBC ドライバーが含まれているファイルを解凍します。
    sudo tar -xzf ~/Downloads/vertica-odbc-[version].64.mac.tar
    注:  [version] は、ダウンロードしたファイルのバージョン番号に置き換えてください。
  6. ダウンロードリンクからドライバーをダウンロードします。
  7. Downloads フォルダー内の TableauDrivers.dmg をダブルクリックします。
  8. Tableau Vertica Configure.pkg をダブルクリックして、既定の設定を使用します。Mac の再起動を求められます。
  9. Tableau Prep Builder を開き、Vertica に接続します。

 

リソース

次の手順に従って、Vertica 用の Windows ドライバーをインストールします。

  1. Vertica の Web サイトの「Vertica Downloads」ページを開きます。
  2. Windows 用の ODBC ドライバーの最新バージョンをダウンロードして、インストールします。

 

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

Vertica の web サイトから Vertica 7.1.x Linux rpm または tar ドライバーをダウンロードし、64 ビットの ODBC ドライバーをインストールします:

https://my.vertica.com/download/vertica/client-drivers/

  • CentOS と RHEL の場合は、.rpm ファイルをダウンロードして次のコマンドを実行します。

    sudo yum インストール vertica-クライアント-7.1.2-0.x86_64.rpm

  • Ubuntu では、tar ファイルをダウンロードし、次のコマンドでコンテンツを展開します。

    sudo tar-c/- xzvf vertica-クライアント-7.1.2-0.x86_64.tar.gz

その後、どのディストリビューションでも、/etc/odbcinst.ini ファイルに次のセクションを追加します。

[Vertica]Driver=/opt/vertica/lib64/libverticaodbc.so

 

リソース
Web Data Connector
Tableau Desktop & Tableau Server: 9.1 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース
Tableau Server: 10.5 - 2019.2.3

ドライバーをインストールする必要はありません。

リソース

このデータソースは、選択されたオペレーティングシステムではサポートされていません。

コミュニティ Web データコネクタ

Tableau のお客様やパートナーが作成した Web データコネクタをご覧ください。