現在のメンテナンス契約やサブスクリプション契約は、いつ有効期限が切れますか?

有効期限は、Tableau Desktop、Tableau Server、Tableau Online の [ヘルプ] > [プロダクトキーの管理] でご確認いただけます。

また、Tableau カスタマーポータルにログインすると、お客様のアカウントの全プロダクトキーで有効期限を確認することができます。

メンテナンス契約やサブスクリプション契約を更新するにはどうすればいいですか?

ご契約の有効期限の 60 日前までにメールをお送りします。このメールには、請求額とご契約の有効期限を確認することができる、請求書へのリンクが記載されています。このページでは、クレジットカードにてお支払いいただけます。

注文書、小切手、電信送金/電子資金決済 (EFT) でのお支払い

注文書、小切手、電信送金/電子資金決済でのお支払いには、お知らせメールからリンクされている請求書をご利用いただけます。注文書はカスタマーサービスにお送りください。また、小切手や電信送金/電子資金決済をご利用の場合は、「お支払い方法について」ページをご覧ください。

クレジットカードでのお支払い

クレジットカードでのお支払いには、カスタマーサクセスマネージャーまたは Tableau Software からお送りする、契約更新お知らせメール内のリンクをご利用ください。

あらゆる更新の契約期間は、最短で 1 年間です。

請求書はどこで確認できますか?

メンテナンス契約やサブスクリプション契約の請求書へのリンクは、カスタマーサクセスマネージャーまたは Tableau Software からお送りするお知らせメールに記載されています。お知らせメールが見つからない場合は、カスタマーサクセスマネージャーにお問い合わせください。見積書をお送りします。

メンテナンス契約とサブスクリプション契約の違いは何ですか?

サブスクリプション方式で販売される Tableau ライセンス (サブスクリプションライセンス) には有効期間があります。すべての Tableau 製品および導入オプション (オンプレミスまたはクラウド) において、この方式でのライセンス購入が可能です。サブスクリプションライセンスの価格にはメンテナンス料金が含まれています。最新バージョンの Tableau 製品とサポートサービスを無料でご利用いただけます。

永久ライセンスにおけるメンテナンス契約は、テクニカルサポートと製品アップグレードを継続的にご利用いただけるようにするためのものです。メンテナンス契約の有効期限が切れてもそのまま Tableau をご利用いただけますが、テクニカルサポートと製品アップグレードはご利用いただけなくなります。

契約を更新しないことにするとどうなりますか?

お持ちのライセンスのタイプがメンテナンス契約かサブスクリプション契約かによって、更新しなかった場合の影響は異なります。 ご利用の製品のライセンスタイプが不明な場合は、カスタマーサクセスマネージャーにお問い合わせください。

サブスクリプションライセンス

サブスクリプション契約の有効期限が切れると、Tableau は一時的にご利用いただけなくなります。また、Tableau Online をご利用の場合は、お客様の Tableau Online サイトにも一時的にアクセスできなくなります。さらに、入力されたデータも含め、Tableau Online にパブリッシュされたコンテンツに今後アクセスできなくなる可能性があります。

永久ライセンスとメンテナンス契約

Tableau の永久ライセンスをお持ちの場合は、メンテナンス契約の有効期限が切れた後も永続的に製品をご利用いただけます。 メンテナンス契約が有効だった期間で最後にリリースされたバージョンを無期限に利用し続けることが可能ですが、有効なメンテナンス契約をお持ちでなければ、製品アップグレードとテクニカルサポートはご利用いただけません。Tableau は、お持ちのバージョンが永続的にダウンロードできることを保証できないため、ご契約を更新しない場合はソフトウェアを保存しておいてください。

詳しくは、「Tableau サブスクリプション & メンテナンスポリシー」をご覧ください。

支払いが遅れた場合はどうなりますか? 有効期限が切れた後でも、製品メンテナンス契約またはサブスクリプション契約を更新できますか?

サブスクリプションライセンス

サブスクリプション契約の有効期限を過ぎると、製品は一時的に使用できなくなります。有効期限後にサブスクリプション契約の更新を行った場合、お支払いが完了した日から更新後の契約期間を開始することになります。

永久ライセンス

メンテナンス契約終了後 6 か月以内は、費用のお支払いによりメンテナンス契約を更新することができます。この場合、1 ライセンスにつき 25% の手数料が必要になります。またその場合、更新後のメンテナンス契約期間はお支払い日からではなく、元のメンテナンス契約有効期限からの起算となります。6 か月間の更新可能期間終了後に、サポートサービスの利用や製品のアップグレードを希望する場合は、新しいライセンスを購入する必要があります。

ライセンスのアップグレードや追加ライセンスの購入を行うにはどうすればいいですか?
最新バージョンの Tableau にアップグレードするには、「製品ダウンロードおよびリリースノート」ページをご覧ください。また、Desktop Personal から Desktop Professional にアップグレードする場合は、アカウントマネージャーにお問い合わせください。ライセンス料金と日割り計算によるメンテナンス料金の差額をお見積もりします。 追加ライセンスのご購入についても、アカウントマネージャーに見積もりをご依頼ください。
ライセンスのタイプは変更できますか?
ライセンスのタイプは変更できる場合があります。ライセンス変更には要件があるため、詳しくはアカウントマネージャーにお問い合わせください。
最新バージョンのソフトウェアを入手するにはどうしたらいいですか?

最新バージョンは、「製品ダウンロードおよびリリースノート」ページにアクセスするか、お持ちのプロダクトキーを使ってカスタマーポータルにアクセスすると、ダウンロードすることができます。 なお、アップグレードするには、お客様のアカウントがアクティブでありお支払いも完了している必要があります。

お客様の組織が一元管理を行っている場合は、アクセス前に社内のライセンス管理者にご相談ください。また、最新バージョンのソフトウェアへのアップグレードで問題が発生する場合は、DesktopServer のアップグレードサポートページをご覧ください。問題が解決しない場合は、カスタマーサクセスマネージャーまでメールにてお問い合わせください。