スキル

ユーザーの教育、インパクトの評価、ベストプラクティスの確立

分析に対する投資を最大限に生かし、データが持つ変革の可能性を活用するには、スキルレベルやデータ精通度能力にかかわらず、データに触れる誰もが効果的にデータをインサイトに変えられなければなりません。これはデータに関する能力のほかにも、従業員が直感や感覚による意思決定ではなく、データの利用を積極的に求めることも意味します。スキルのワークストリームの焦点はユーザー教育であり、普及度とエンゲージメントを評価するとともに、ベストプラクティスを通じて組織内のデータ精通度を高めます。

教育

ユーザーとデータの関係を評価し、ユーザーのニーズと学習スタイルに合わせたトレーニングを用意して、ユーザー向けのスケーラブルで継続的な学習プランを立てます。Tableau 固有のスキルのほかにも、ユーザーは会社固有のデータ利用プロセスを理解する必要があります。また組織は、アカウンタビリティのシステムを構築して、認定資格試験などでユーザーの知識を認定し称賛する必要もあります。

このトピックの内容


  • Tableau の教育の役割別のスキル
  • Tableau のライセンスタイプ別のスキル
  • Tableau 教育計画の策定
  • アカウンタビリティと見返りのシステム

続ける



評価

作成され利用されているコンテンツが見つかる状態にあり、新しく、適切なものであるようにするために、ユーザーのエンゲージメントと利用を評価します。現在の使用状況と今後の成長計画を確実に検討するには、データソース、ワークブックコンテンツ、ユーザーと、サーバーのパフォーマンス、スケーラビリティ、サイジングの間にある関係を理解しましょう。

このトピックの内容


  • Tableau 管理者の役割と責任
  • Tableau 管理ビュー
  • Tableau Server のコンテンツ使用状況
  • Tableau のユーザーエンゲージメント
  • コンテンツのサイズとパフォーマンス
  • コンプライアンス

続ける



分析のベストプラクティス

データのディスカバリ、解釈、提示を行う際のガイドラインや標準、プロセスを文書化してユーザーの能力を高めます。こうしたイネーブルメントのリソースを作成し利用できるようにして、行動の変化と情報に基づく意思決定を促すベストプラクティスの導入、強化、画一化を行います。

このトピックの内容


  • ビジュアル分析を利用する理由
  • ビジュアル分析のサイクル
  • ビジュアルベストプラクティス
  • 組織の資産

続ける


Allstate 社のロゴ


「Tableau のおかげで、Allstate 社特別調査ユニットは業界リーダーに位置付けられました。以前なら、それはいつも行と列に並んだ数値でした。今では、傾向やストーリー、そしてデータがもたらすパワーを実際に見ることがとても簡単になっています。Tableau は私個人がクリエイティビティを発揮できるようにしてくれましたし、その問題解決能力はデータのパワーを開放してくれました」



Elsevier 社のロゴ


「Tableau は、企業文化を変え、データや意思決定に関する考え方を変えるための、企業変革プログラムと見なされています。導入に取り組み、自分でインサイトを得ることがどれほど簡単かを社員に示す過程で、本物の発見の瞬間が訪れました。今では、何もかも一元的に行う必要はなく、一歩離れてユーザー自身の歩みを支援できるようになっています」

Tableau Blueprint の内容をさらにご覧ください

Tableau Blueprint の紹介
詳しく読む
戦略とチーム
詳しく読む
ガバナンス
詳しく読む
アジャイル性
詳しく読む
スキル
このページです
コミュニティ
詳しく読む

その他のリソース

eLearning

自分のペースと都合に合わせて、Web ベースのトレーニングを利用できます。

クラスルームトレーニング

講師が指導する、興味を引く楽しいトレーニングにより、短期間で使いこなせるようになります。

ライブトレーニング

入門編から上級編まで多岐にわたる 1 時間の無料セッションで学びましょう。

認定資格試験

一歩先を行き、持っているスキルの評価を高めましょう。

Tableau Blueprint で変革を起こしましょう

使い始める