Tableau データ管理

Tableau 環境に取り込まれるすべてのデータのより優れた管理

過去数年間でデータの量と種類が急増しており、そのようなデータを分析する必要性も高まっています。セルフサービス分析により、組織はこれまでよりもさらに分析能力を拡張することができるようになっています。しかし、大規模で複雑な分析環境では、信頼できるデータをビジネスユーザーが見つけるのは困難です。また IT 部門にとっても、大規模なデータの管理が課題となっています。

Tableau データ管理は、分析環境内でのデータ管理の向上に役立ちます。これにより、信頼できる最新のデータを常に利用して意思決定を常に行えるようになります。データ管理パッケージは、データ準備からカタログ作成、検索およびガバナンスまで、データの信頼性を確立し、セルフサービス分析の採用を促進します。

このデータ管理パッケージには、Tableau Prep Conductor が含まれています。これにより、スケーラブルで信頼できる安全なサーバー環境で、準備されたデータを一貫して提供できます。また、今後提供されるデータカタログ作成機能も含まれる予定です。これは Tableau 環境内でのデータのディスカバリとガバナンスを促進するよう設計されています。

Tableau Prep Conductor

規模に応じたセルフサービスのデータ準備

Tableau Prep Conductor を使用すれば、Tableau Prep Builder ですでにチームが実行した作業を活用でき、また Tableau Server 環境でフローを実行することができます。フローのスケジュール機能や監視およびアラート機能もあるため、IT 部門は迅速にデータ準備を組織に広め、発生する予想外の問題に対処することができます。

チーム全体が、分析のための準備が整った最新のデータに常にアクセスできるという自信を得ることができるようになります。

詳しく読む

強化されたカタログ機能

データカタログ作成機能により、データと分析コンテンツの間の関係を確認できるため、Tableau 内のデータの理解に役立ちます。これによって IT チームは、影響分析、リネージ追跡、柔軟な API を使用し、規模に応じてデータを管理できます。新しい統合された検索エクスペリエンスを提供するデータカタログ作成機能により、説明やタグなど、さらに多くのメタデータが利用できるとともに認証済みのデータが示されるため、ビジネスユーザーは信頼できるデータを見つけることが可能になります。

データカタログ作成機能は近日中にリリースされる予定です。今後の情報をご確認ください。

通知に登録する


今すぐお試しください。Tableau データ管理は Tableau Server トライアル版に含まれています。



無料トライアルを開始する


Tableau Online 向けのデータ管理 (限定リリース) へのアクセスをリクエストしてください。


アクセスをリクエストする