ビッグデータ分析

ビッグアイデアをビッグデータから引き出す

ビッグデータからビッグアイデアを

データが多いほど、可能性は広がります。ただしそれには、データから意味を読み取ることができれば、という条件が付きます。月次報告書や専門家向けツールでは、現代のビジネス世界のスピードには対応できません。直感的、インタラクティブ、リアルタイムという特長を備えた Tableau を使うことで、誰もが自分で答えを見つけることができます。微妙な差異や傾向、外れ値などを瞬時に特定できるので、適時に意思決定を下すことができます。

Tableau を試す

PepsiCo 社でのビッグデータの活用例

多種多様なデータからアイデアを得るために、PepsiCo 社では、データを Tableau に取り込んで予測や分析ができるよう、Tableau のパートナーである Trifacta を選びました。CPFR (協同計画、需要予測、納品) チームは、このソリューションを活用することで、エンドツーエンドの分析実行時間を 70% も削減しています。さらに、Tableau により、レポート作成の所要時間が 90% も短縮されています。PepsiCo 社は今では、従来より正確性の高いデータを短時間で入手できるようになり、小売業界で高い競争力を手にしています。

詳しく読む

株式データの分析

数百万行の株式データの理解

このダッシュボードは、数百万行もの株式データを使用して主要な証券のトレンドを表示します。一般的なビジネスユーザーがまったくプログラミングを行わずに作成したものです。Tableau は、考えるのと同じ速さでユーザーが自らの質問に答えを出せるよう支援します。ドラッグ & ドロップして、カーソルを合わせてクリックするだけで、データを掘り下げることができます。

ビジュアライゼーションを見る

注目のビジュアライゼーション

5 億行の処方データから情報豊富なインサイトを得る

このダッシュボードは、Exasol 社製データベースが保管する 5 億行を超える処方データを視覚化しています。このダッシュボードを使用すると、英国内の認知症関連死のパターンと地域別分布や、その死亡例とジェネリック処方との関連を理解できます。

詳しく見る

当社のアナリストは以前、自分の時間の 80% を Excel でのデータ処理に費やし、残りの 20% を、変化のない PowerPoint にデータをまとめて分析することに費やしていました。それが今では、80% の時間を分析に費やせています。

ビッグデータのトレンドのホワイトペーパー

2016 年ビッグデータのトレンド Top 8

この 1 年は、ビッグデータを語るうえで重要な年となりました。最善の意思決定を行うためには、どのような規模や形態のデータも軽んじることはできない、と気づく企業が増えてきました。これを裏付けるように、非リレーショナルなデータや非構造化データ、そして膨大な規模のデータを扱えるシステムが進化し洗練され、企業の IT システムで活用される流れが続いて行くでしょう。これにより、ビッグデータの真価が、ビジネスユーザーにもデータサイエンティストにも十分に認知され、引き出されていくことになります。

今すぐ読む

GoPro 社でのビッグデータの活用例

GoPro 社が自社製品の愛好家が増え続ける中で、その拡大する顧客層を対象として同時に成長ペースを維持するには、高度なデータラングリング (生データを利用できる状態へ変換) が欠かせません。

GoPro 社のデータサイエンスおよびエンジニアリングを担当するチームは、さまざまなデータ環境に散在していた何十億件ものレコードを統合するため、Hadoop 上に一元管理されたデータプラットフォームを構築しました。これにより統合されたレコードには、ERP システム、Web トラフィック、ソーシャルメディアデータの各種デバイス、サードパーティ製アプリケーション、ストリーミングログ、JSON ドキュメントのほか、思いつく限りすべての種類のモノのインターネット (IoT) データが含まれます。ここでは、GoPro 社が ExactTarget と Google 社の BigQuery のデータを使って、これらすべてのデータのラングリングと組み合わせを行い、ビッグデータからインサイトを得た方法を説明しています。

ビデオを見る

センサーのデータを理解し、IoT のポテンシャルを発揮させる

低価格のセンサーの増加、ネットワーク接続の普及、そしてデータ量の急増を背景に、IoT が私たちの知っている世界を変えようとしています。ウェアラブルデバイスからホームオートメーション、生産最適化まで、限りない可能性を秘めていますが、課題も山積みです。センサーの電源をオンにしたら、センサーが語る内容を読み解く必要があります。大衆にとって IoT を役立つものにするには、デバイスの接続性の問題よりも、データに関する課題の方が重要です。このホワイトペーパーでは、IoT データからストーリーを見て理解し、それを伝える方法を説明しています。

今すぐ読む

Tableau とビッグデータ分析の詳細

データで全体像を描き出す

データソースと接続していない静的なグラフでデータを表示するだけでは、解決できる疑問も限られてしまいます。データを使ってストーリーを表現することで、そのデータに基づいた意思決定を行うことができます。

詳しくはこちらのビデオをご覧ください。

ビデオを見る

データ革命の次のフェーズを開始

IT が支えるデータ分析

品質管理されたセルフサービスデータを大規模に調査します。

詳しく読む

クラウド分析

データ分析をクラウドで行います。

詳しく読む

エンタープライズデータ

エンタープライズデータに対する新たな戦略を構築します。

詳しく読む

Tableau を無料で試す