中国東方航空、Tableau で収益アップ


Using Tableau, last year we owned a 2 percent increase in revenue, that’s $200 million U.S. dollars. If you want to own the money in the aviation or transportation industry, you're using Tableau.

中国東方航空は国際線、国内線、地方路線を操業する中国の主要航空会社です。中国で第 2 位の搭乗者数を誇り、市場価値においては世界第 3 位の航空会社です。2011 年の Tableau カスタマー カンファレンスにおいて、ネットワーク & 収益部門上級管理者である James Pu 氏は、中国東方航空では市場調査の分析、「出発地から目的地」までのルート、収益の増加に Tableau をどのように活用しているかについて述べました。

Tableau: 中国東方航空ではいつから Tableau を使用していますか?
James: Tableau を見つけたのは、半年前だったと思います。私たちには管理、営業、プライシング部門、そして航空業界全体のあらゆる場所に提供するデータが大量にあります。航空業界のデータは非常に大きいので、すべての相手と共有するのは難しい作業です。データの公開には Oracle のデータ ベースと IE ブラウザーを使用していましたが、それらの方法は非常に非効率でした。データの活用が容易ではないのです。そのため、無数のツールの中から Tableau を見つけた時は興奮しました。Tableau は IT 部門だけでなく一般の従業員でも簡単に使用できるからです。
   
Tableau: どのようなプロジェクトで Tableau を使用していますか?
James: この 6 か月間で、さまざまな目的に 9 つのダッシュボードを作成しました。現在、500 人の従業員がダッシュボードを使用してマーケティング、競争、他の航空会社、自社のフライト数対収益の分析を行っています。Tableau は非常に役立っています。Tableau を使用する誰もが、オレンジの皮をむくように簡単に核心までドリルダウンすることができています。
   
Tableau: どのようなデータを使用していますか?
James: 私たちは ARC から航空業界全体のマーケティング データを購入しています。そのデータから、たとえば米国から中国といった一部の OD (出発地と目的地間の経路) のマーケット シェアを分析することができます。最も多いのは JFK から上海です。マーケット シェアは OD ごとに異なります。マーケット シェアがより高い地域に新しいフライトを就航させれば、搭乗者数が増え、収益アップにつながります。
   
Tableau: Tableau を使用してマーケットの分析を行い、収益を上げるための決定を下しているのですね?
James: そうです。Tableau を使用して、昨年度は収益が 2% 増加しました。これは 2 億米ドルに相当します。
   
Tableau: Tableau で時間は節約できていますか?
James: はい。Sun Oracle データベースを使用したり、Excel で数百のレポートを作成していた時は、複数の表を作成するのに 2 週間から 4 週間かかっていました。今では、30 分いや 20 分でできます。マーケットにより早く反応し、すべてにおいてより迅速な決断を下すことができています。マーケティングやセールスに関する素早い決断です。
   
Tableau: Tableau と他のビジネス インテリジェンス ツールとの違いは何だと思いますか?
James: Tableau は実用的です。簡単に使用できて、レスポンスが速い。他のビジネス インテリジェンス ツールと比べて実に速いです。航空または運送業界で収益を上げたいと考えるならば、Tableau の使用をお勧めします。
   

こちらもご覧ください