数十億行のデータを分析する Hanesbrands 社


Tableau:  Tableau の機能について、Hanesbrands 社で最も評価している点は何ですか?
ビジネスインテリジェンスおよび分析担当ディレクター、Santiago Restrepo 氏: Tableau はとても使いやすく、他の従来のツールと比べてはるかに優れたインサイトを得ることができます。 レポートを作成したり、情報の視覚化の新しい方法を編み出したりすることにより、時間を大きく節約できます。 他のツールで同じことを達成するには、10 ~ 20 倍の時間がかかります。 また、得られるインサイトや結論の質は、従来と比べものになりません。

Tableau:  Tableau でどのようなソリューションを生み出していますか?
Restrepo 氏: 米国の各世帯をそれぞれの消費者セグメントに分類する際、消費者セグメンテーションスキーマの情報の上に Tableau を使用して、数多くの成果を上げてきました。 その情報を利用して、当社製品を置くのに最適な店舗はどれか、どこで販売促進や商品構成を行うかを判断しました。

Tableau は、ビジネスマーケティングやセールス、サプライチェーンで分析を行う人々が活用している、予備データ分析のツールになりつつあると思います。それらの人々は、自分のデータを使うとともにそれにアクセスしたいと考えています。 つまり Tableau は、独自のインサイトとデータを生成するために人々が使うツールになっています。

Tableau: Hanesbrands 社ではどのように Tableau を使い始め、導入を進めたのですか?
Restrepo 氏: Hanesbrands 社に転職したとき、私が Tableau を紹介しました。 それ以来、分析およびビジュアライゼーションのより優れた能力を提供するうえで、大きな成功と向上が見られました。 マーケティングで使い始めたのですが、それを皮切りに財務分野、サプライチェーン分野、カテゴリーマネジメントへと広がりました。 そして、組織全体に瞬く間に広がり続けています。

当社では、全社員がアクセスできるように Tableau Server へのアップグレードを決定しました。 当社は適切な方法でデータの使用状況を追跡し、データのセキュリティとユーザーの適切なアクセス権を確保しています。 ユーザーはブラウザや iPad から、Tableau Server にアクセスするだけです。それで、このツールの利用を拡大することができました。

当社のデータセットは何十億行にも上ります。 Tableau を導入する前は、その情報を深く理解するのは本当に難しいことでした。 ですが、今では Tableau を使って、より良いインサイトを得て事実により基づいた意思決定を行えます。

Tableau: Tableau の分析から、どのようなメリットを得ていますか?
Restrepo 氏: ユーザーは多くの情報を分析できます。 すべての取引相手について、SKU 別、店舗別、週次、または日次の POS データが揃っています。 当社のデータセットは何十億行にも上ります。 Tableau を導入する前は、そのデータと情報を深く理解するのは本当に難しいことでした。 ただし、今では Tableau を使って管理できるうえ、より良いインサイトを得てより事実に基づいた意思決定を行えます。

Tableau: データはどこに保存していますか?
Restrepo 氏: データの大半は SQL Server に保存しています。 キューブとして Analysis Server を、そしてキューブに接続したり、キューブやデータベースそのものから抽出を作成したりする、メインのレポーティングツールとして Tableau を使っています。 Tableau は、その抽出やデータセットに接続します。 本当にうまく機能します。 スケーラブルです。 当社には膨大な量の情報がありますが、Tableau を使って分析し、そこから情報やインサイトを引き出すことができます。

Tableau: 皆さんの仕事の仕方は、Tableau から影響を受けましたか?
Restrepo 氏: Tableau を導入する前は、データのクリーンアップやそれを利用可能な形にするのに時間の 80% を費やし、そしてレポートやダッシュボードの作成に費やす時間はわずか 20% でした。 しかし、それが完全に逆になりました。 今では Tableau を使って、データの生成とクリーンアップをはるかに速く行えるようになりました。 ですから、情報のより深い理解、より優れたインサイトの発見、ビジネス上のより適切な意思決定に時間の 80% を費やせるのです。

こちらもご覧ください