あともう少しです!

フォームへの記入は約 15 秒で終わります。すでに登録している場合は、サインインしてください。

分析がデジタル変革を実現する

責任を持ってデータを提供する

IT 部門の管理とビジネス部門の利用を両立できるモダン BI


ガバナンス、スケーラビリティ、自動化を犠牲にしません。規模に応じた最新のセルフサービス分析により、データを最もよく知るユーザーが質問と回答の取得を繰り返し実行できるようになります。

5 部構成のウェビナーシリーズをぜひ視聴してください。

Tableau コミュニティのメンバーが、トラディショナル BI からモダン BI への移行に関する個人的経験から得たインサイトやベストプラクティスを共有しています。

ブログをお読みください。



Josh Parenteau が解説するモダン BI プラットフォームの評価

Josh Parenteau

Tableau マーケットインテリジェンスディレクター

1.モダン BI プラットフォームの評価

ビジネスでのセルフサービスのニーズを満たすこととガバナンスを維持することは、両立できないと思われがちですが、決してそうではありません。  最新の分析プラットフォームを検討し、選択する際に、IT が考慮しなければならない属性についてご確認ください。 

主な内容

  1. 現在のビジネス環境下で、従来型からモダン分析への移行が必要とされる理由
  2. 最新のビジネスインテリジェンスおよび分析プラットフォームを評価する上で考慮すべきこと
  3. エンタープライズ向けのセルフサービス分析ツールへの移行で、どのように事業部門と IT 部門の両者が強化されるのか

ビデオを見る

Kevin Taylor

Tableau セールスコンサルタント

2.ガバナンスフレームワーク

エンタープライズ規模でセルフサービス分析を実行する場合、重要な考慮事項となるのがガバナンスです。  人、プロセス、テクノロジーを結合する Tableau ガバナンスフレームワークにより、アカウンタビリティが強化されるとともに、どのようなスキルレベルでも安全で信頼されるデータにアクセスできるようになります。  

主な内容

  1. ビジネス部門と IT 部門がアジャイル性とデータ管理を両立させたときに生まれるメリット
  2. 独自のデータガバナンスプロセスを設計する際の考慮事項
  3. 適切なガバナンス戦略を実行するために不可欠な Tableau Server の機能

ビデオを見る

Tim Daunch のウェビナー

Tim Daunch

Tableau シニアセールスコンサルタント

3.データの管理

Tableau Server には、セキュリティ、ガバナンス、データ探索、コラボレーションを促進する多数の機能が組み込まれています。これらのツールの中で最も強力なのは、まず間違いなく Data Server です。ビジネス部門でアドホック分析を行えるようにしながら、データを確実に管理する方法をご紹介します。

主な内容

  1. 増加するデータソースの複製を管理するためのヒント
  2. メタデータの一元管理を提供する方法
  3. データベースに格納されているデータに対し、ユーザーアクセスを簡素化するためのキーポイント

ビデオを見る

Kevin Hulbert による導入の柔軟性ウェビナー

Kevin Hulbert

Tableau セールスコンサルタント

4.導入の柔軟性

既存の環境を活用し、将来の成長に合わせて進化する分析プラットフォームが必要です。 Tableau が、市場にあるどの分析プラットフォームよりも柔軟性を備えていることについてご確認ください。 コンピューティングプラットフォームやデータソースなど、現在ご利用中のものと統合できます。また、データのライブ接続にも抽出にも対応しています。Tableau Server は、オンプレミス、パブリッククラウド、SaaS など、希望する場所に導入できます。

主な内容

  1. Tableau Server の柔軟な導入オプションの概要
  2. クロスプラットフォーム機能に関する考慮事項
  3. 複数のデータクエリパターンの活用方法

ビデオを見る

Andy Cooper による企業環境への導入ウェビナー

Andy Cooper

Tableau カスタマーソリューション部門セールスコンサルタント

5.企業環境への導入

ビジネスで必要なソフトウェアを選択するだけでは、成功は約束されません。 IT は組織全体へのロールアウトと権限の付与を促進する役割を担っており、その重要性はさらに増しています。 このウェビナーでは、IT が支えるモダン分析の実証済みのプラクティスについて説明します。

主な内容

  1. ビジネス部門と IT 部門の両方で考慮するべき重要なポイント
  2. モダン分析に対する自社ビジョンの把握
  3. お客様とお客様のチームの成功を支援するリソース

今すぐ登録

トラディショナル BI からモダン BI への移行をめぐる 6 つの誤解

モダン BI にまつわる誤解を一掃します

モダン BI では、新しいアーキテクチャや新しいデータ戦略に投資せざるを得なくなると思い込んでいませんか? ガバナンスがない「無法地帯」になると恐れていませんか? 移行は手間がかかりすぎるから無理だと考えていませんか?

真実と嘘を見極め、本当の知識を身につけましょう。


E ブックを入手

無料トライアル


Tableau Server のトライアル版をお試しください。

無料トライアル