営業分析の経験が 1 か月または 1 年であるかに関わらず、営業チームをサポートするというその役割が収益にとって重要であることには疑問の余地がありません。あなたの作業は、営業担当者がノルマを達成するかしないかの分かれ目に関係します。そのため、地域の設定や正確な予測の提供、ノルマ計画、絶えず繰り返されるレポートのリクエストなど、あなたへの要求が増えることは不思議ではありません。これを解決するには、種類の異なる営業データソースをつなぐ必要があります。そのためには、営業リーダーや営業担当者を適切に支援できる Tableau のような柔軟な分析プラットフォームが必要です。

統合されたセキュアなプラットフォームが、自動化された営業レポートやダッシュボードを実現します。これらのダッシュボードによってセルフサービス分析が可能となり、時間の節約や、営業担当者をワークフロー内に維持することができるようになります。また、信頼できる 1 つのソースを作成し、不正確または古くなったスプレッドシートデータの使用を回避できます。営業データの分析を Tableau で開始するために利用できるリソースの概要をご確認ください。

Tableau についてさらに知る

まだ Tableau を試したことがない場合は、2 週間の無料トライアルをダウンロードし、売上データの視覚化方法の学習を開始してください。トライアルをインストールしたら、提供されるスーパーストアデータセットを使用してトレンドの特定方法を学習し、割引が利益にどのような影響を与えるかについて確認してください。事前に作成されたダッシュボードも提供されるため、営業担当者のコミッションモデル、会計追跡、四半期予測のビジュアライゼーションなど、ダッシュボードを作り直す方法を学習できます。無料のトレーニングビデオもご利用いただけます。

データを分析するには、ほんの数分でビジュアライゼーションを作成できる Dashboard Starters が役立ちます。また、Salesforce Starters もビジュアライゼーションに利用できます。より優れた会計追跡、四半期の結果に対する可視性の獲得、販売機会の追跡方法の向上を実現できます。

営業リーダーが好むダッシュボードの作成

営業幹部は、営業分析チームがインサイトを迅速に把握できることを望んでいます。効果的なエグゼクティブサマリーの形で簡単に読めてアクセスしやすい、適切なダッシュボードを開発しましょう。初めて Tableau を使用する場合は、1 つのダッシュボードに大量の情報を詰め込もうとしがちです。Tableau の 視覚的分析のベストプラクティスガイドを参照し、インパクトのあるダッシュボードを作成するテクニックを学習してください。または、素晴らしいダッシュボードの作成とよくあるミスの回避方法について、こちらのウェビナーでご確認ください。

Tableau Public の営業分析プロファイルで営業向けのダッシュボードを参照し、ビジュアライゼーションにご活用ください。

Prep で煩雑な CRM データをクリーニング

予測と商談の機会に関するダッシュボードの質は、CRM ソリューションに入力するデータによって決まります。Salesforce には不正確なデータが含まれる場合があり、それをエクスポートすると複雑なスプレッドシートになることがよくあります。こうなると最新性を維持することはできなくなります。Tableau Prep を使用すれば、分析前にデータの形式変換と準備を行うことが可能になります。これにより、CRM および ERP データを手作業で操作する時間を節約でき、データソースのすべてにわたって結合やユニオンを作成することができます。

それらのリソースを使用することで、営業担当者の生産性を改善し、営業幹部に実用的なインサイトをすぐに提供できます。

その他のリソースや、LinkedIn、Ingersoll Rand、および MillerCoors の営業チームが Tableau を使用して成功を達成した方法については、こちらのスターターガイドをご覧ください

ブログの更新情報を受け取る