製品

技術仕様

Tableau Desktop

Personal エディション
  • Excel および CSV などのファイルに接続可能
  • アップデートおよびサポートが含まれます。

Professional エディション
  • ファイル、データベース、Web アプリケーションに接続可能 (一覧は下記参照)
  • Tableau Server および Tableau Online への、ワークブックとデータソースのパブリッシュが可能
  • アップデートおよびサポートが含まれます。


認可校の 学生教員は Tableau Desktop を無料でご利用いただけます。
詳しく読む

数百のデータソースに接続可能


  • Tableau Server データソース
  • Actian Matrix*
  • Actian Vector 2.0 以降*
  • Amazon Athena
  • Amazon Aurora
  • Amazon Elastic MapReduce
  • Amazon Redshift
  • Anaplan
  • Apache Drill
  • Aster Database
  • Cisco Information Server
  • Cloudera Hadoop Hive および Impala、Hive CDH3u1 以降 (Hive .71 を含む)、Impala 1.0 以降 (Impala の Kerberos サポートを含む)
  • DataStax Enterprise Edition 2.2 以降*
  • Denodo
  • Dropbox
  • EXASOL 4.2 以降*
  • Firebird 2.1.4 以降
  • Google アナリティクス
  • Google BigQuery
  • Google Cloud SQL
  • Google スプレッドシート
  • Hortonworks Hadoop Hive 1.1 以降
  • HP Vertica 6.x 以降
  • IBM BigInsights*
  • Linux、UNIX、Windows 用 IBM DB2 9.1 以降 (Windows 用 Tableau Desktop/Server のみで利用可)
  • IBM PDA Netezza 4.6 以降*
  • JSON ファイル
  • Kognitio
  • MapR Distribution for Apache Hadoop 2.x 以降*
  • Marketo
  • MarkLogic
  • MemSQL
  • Microsoft Access 2007 以降*
  • Microsoft Azure Data Lake
  • Microsoft Azure Data Warehouse
  • Microsoft Azure DB
  • Microsoft Excel 2007 以降
  • Microsoft OneDrive
  • Microsoft PowerPivot 2008 以降*
  • Microsoft SharePoint リスト
  • Microsoft Spark on HDInsight
  • Microsoft SQL Server 2005 以降 (Kerberos サポートを含む)
  • Microsoft SQL Server Analysis Services 2005 以降、多次元モードのみ* (Kerberos サポートを含む)
  • Microsoft SQL Server PDW V2 以降
  • MonetDB
  • MongoDB BI
  • MySQL 5.0 以降
  • OData
  • Oracle Database 11.0 以降
  • Oracle Eloqua
  • Oracle Hyperion Essbase 11.1.1 以降*
  • PDF
  • Pivotal Greenplum 4.x 以降
  • PostgreSQL 8.3 以降
  • Presto
  • Progress OpenEdge 10.2B patch 4 以降*
  • QuickBooks Online
  • Salesforce.com (Force.com および Database.com を含む)
  • SAP HANA 1.0035 以降
  • SAP NetWeaver Business Warehouse 7.00 (SP20+ 推奨)、SAP GUI for Windows 7.20 以降のクライアントが必要*
  • SAP Sybase ASE 15.5 以降*
  • SAP Sybase IQ 15 以降*
  • ServiceNow ITSM
  • Snowflake
  • Spark SQL、Apache Spark 1.2.1 以降が必要
  • 空間ファイル (ESRI シェープファイル、KML、GeoJSON、MapInfo のファイルタイプ)
  • Splunk Enterprise 6 以降*
  • 統計ファイル; SAS (*.sas7bdat)、SPSS (*.sav)、および R (*.rdata、*.rda)
  • Tableau データ抽出
  • Teradata V2 R6.2 以降
  • Teradata Aster Data nCluster 5.0 以降
  • Teradata OLAP Connector 14.10 以降*
  • テキストファイル — コンマ区切り (.csv) ファイル
  • ODBC 3.0 に準拠したその他のデータベースおよびアプリケーション
  • 膨大な量の Web データ (Web データコネクタを利用)

* Windows 版のみ利用可

  • Google スプレッドシート
  • JSON
  • Microsoft Access 2007 以降 (Windows のみ)
  • Microsoft Excel 2007 以降
  • OData
  • PDF
  • 空間ファイル (ESRI シェープファイル、KML、GeoJSON、MapInfo のファイルタイプ)
  • 統計ファイル; SAS (*.sas7bdat)、SPSS (*.sav)、および R (*.rdata、*.rda)
  • Tableau データ抽出
  • テキストファイル — コンマ区切り (.csv) ファイル
  • 膨大な量の Web データ (Web データコネクタを利用)
オペレーティングシステム
Windows
  • Microsoft Windows 7 以降 (バージョン 10.4 まで 32 ビットおよび 64 ビット)
  • Microsoft Server 2008 R2 以降
  • Intel Pentium 4 または AMD Opteron 以降のプロセッサ
  • 2 GB メモリ
  • 1.5 GB 以上の空きディスク領域
  • 1366 × 768 以上の画面解像度
Mac
  • iMac/MacBook コンピューター 2009 以降
  • OS X 10.10 以降
  • 1.5 GB 以上の空きディスク領域
  • 1366 × 768 以上の画面解像度

仮想環境
  • Citrix 環境 (非ストリーミング)、Microsoft Hyper-V、Parallels、VMware、Microsoft Azure、Amazon EC2
  • 要件に対応した Windows オペレーティングシステムと最小要件を満たすハードウェアで構成されていれば、すべての Tableau 製品は仮想環境で動作します。

国際化
  • これらの製品は Unicode に対応し、どの言語で保存されたデータでも取り扱うことができます。ユーザーインターフェイスおよびサポートについての資料は、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語 (ブラジル)、日本語、韓国語、中国語 (簡体字) で用意されています。

Tableau Server

Web ブラウザ

  • Chrome (Windows、Mac、Android 4.4 以降)
  • Apple Safari (Mac、iOS 8.x 以降)
  • Internet Explorer 11 以降
  • Mozilla Firefox 3.x 以降 (Windows、Mac)
  • Tableau Mobile の iOS アプリケーション (Apple App Store で入手可能) および Android アプリケーション (Google Play Store で入手可能)

数百のデータソースに接続可能


  • Actian Matrix (Windows 版のみ)
  • Actian Vectorwise 2.0 以降 (Windows 版のみ)
  • Amazon Athena
  • Amazon Aurora
  • Amazon Elastic MapReduce
  • Amazon Redshift
  • Anaplan
  • Apache Drill
  • Cisco Information Server
  • Cloudera Hadoop Hiveおよび Impala、Hive .71 以降を含む Hive CDH3u1、Impala 1.0 以降
  • DataStax Enterprise Edition 2.2 以降 (Windows 版のみ)
  • Denodo
  • Dropbox
  • EXASOL 4.2 以降 (Windows 版のみ)
  • Firebird 2.1.4 以降
  • Google アナリティクス
  • Google BigQuery
  • Google Cloud SQL
  • Google スプレッドシート
  • Hortonworks Hadoop Hive 1.1 以降
  • HP Vertica 6.x 以降
  • IBM BigInsights
  • Linux、UNIX、Windows 用、z/OS 用 IBM DB2 9.1 以降 (Windows 版のみ)
  • IBM PDA Netezza 4.6 以降 (Windows 版のみ)
  • JSON ファイル
  • Kognitio
  • Apache Hadoop 用 MapR ディストリビューション 2.x 以降 (Windows のみ)
  • Marketo
  • MarkLogic
  • MemSQL
  • Microsoft Access 2007 以降 (Windows 版のみ)
  • Microsoft Azure Data Lake
  • Microsoft Azure Data Warehouse
  • Microsoft Azure DB
  • Microsoft Excel 2007 以降
  • Microsoft OneDrive
  • Microsoft PDW
  • Microsoft PowerPivot 2008 以降 (Windows 版のみ)
  • Microsoft SharePoint リスト
  • Microsoft Spark on HDInsight
  • Microsoft SQL Server 2005以降
  • Microsoft SQL Server Analysis Services 2005 以降、多次元モードのみ (Windows のみ)
  • MonetDB
  • MongoDB BI
  • MySQL 5.0 以降
  • OData
  • Oracle Database 11.0 以降
  • Oracle Eloqua
  • Oracle Hyperion Essbase 11.1.1 以降 (Windows 版のみ)
  • PDF
  • Pivotal Greenplum 4.x 以降
  • PostgreSQL 8.3 以降
  • Presto
  • Progress OpenEdge 10.2B patch 4 以降 (Windows 版のみ)
  • QuickBooks Online
  • Salesforce.com (Force.com および Database.com を含む)
  • SAP HANA 1.0035 以降
  • SAP NetWeaver Business Warehouse 7.00 (SP20+ 推奨)、SAP GUI for Windows 7.20 以降のクライアントが必要 (Windows のみ)
  • SAP Sybase ASE 15.5 以降 (Windows 版のみ)
  • SAP Sybase IQ 15 以降 (Windows のみ)
  • ServiceNow ITSM
  • Snowflake
  • Spark SQL、Apache Spark 1.2.1 以降が必要
  • 空間ファイル (ESRI シェープファイル、KML、GeoJSON、MapInfo のファイルタイプ)
  • Splunk Enterprise 6 以降 (Windows 版のみ)
  • 統計ファイル; SAS (*.sas7bdat)、SPSS (*.sav)、および R (*.rdata、*.rda)
  • Tableau データ抽出
  • Teradata V2 R6.2 以降
  • Teradata Aster Data nCluster 5.0 以降
  • Teradata OLAP Connector 14.10 以降 (Windows 版のみ)
  • テキストファイル (コンマ区切りファイル (.csv) を含む)
  • ODBC 3.0 に準拠したその他のデータベースおよびアプリケーション
  • 膨大な量の Web データ (Web データコネクタを利用)

システム要件

  • Microsoft Windows Server 2016、2012、2012 R2、2008 R2、Windows 7、8、10 (x64 チップセット)
  • Intel Pentium 4 または AMD Opteron 以上のプロセッサ
  • インターネットプロトコルバージョン 4 (IPv4) および 6 (IPv6)
システム最小要件

ハードウェア最小要件は、Tableau Server のプロトタイピングおよびテストのみに推奨されるものです。インストーラーによりシステム最小要件が確認され、これらのハードウェア最小要件を満たしていないコンピューターでは実行できません。

  • 2 コア
  • 64 ビットプロセッサ
  • 8 GB 以上のシステムメモリ
  • 15 GB 以上の空きディスク領域

推奨される要件

Tableau Server で使用する製品に推奨される最小限の構成要件は、これらのハードウェア仕様に基づきます。

1 台のコンピューター
  • 8 物理コア、2.0 GHz 以上の CPU
  • 64 ビットプロセッサ
  • 32 GB 以上のシステムメモリ
  • 50 GB 以上の空きディスク領域
複数ノードおよびエンタープライズデプロイメント

サイジングおよび技術サポートについては、Tableau までお問い合わせください。

推奨アーキテクチャとベンチマーク結果の確認方法についてはホワイトペーパー「Tableau Server スケーラビリティ」をお読みください。

スケーラビリティ、高可用性、Tableau のエンタープライズ向け最適化などについて詳しくは、その他のホワイトペーパーをご覧ください。

ユーザー認証およびセキュリティ

ユーザー認証およびグループメンバーの定義向けに、Microsoft Active Directory、SAML 2.0、OpenID Connect、内蔵の Tableau ユーザーおよびグループをサポートしています。Microsoft SQL Server、Microsoft SQL Server Analysis Services、Cloudera Impala での Kerberos 認証にも対応しています。

仮想環境

Citrix 環境、Microsoft Hyper-V、Parallels、VMware (vMotion を含む)、Amazon Web Services、Google Cloud Platform、Microsoft Azure。

要件に対応した Windows オペレーティングシステムと最小要件を満たすハードウェアで構成されていれば、すべての Tableau 製品は仮想環境で動作します。専用 CPU アフィニティを適用した VM 展開を推奨します。

国際化

tabadmin を除き、すべての Tableau 製品は Unicode に対応し、どの言語で保存されたデータでも取り扱うことができます。Tableau Server のユーザーインターフェイスおよびサポート資料は、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語 (ブラジル)、日本語、韓国語、中国語 (簡体字) です。

Tableau Online

Web ブラウザ

  • Chrome (Windows、Mac、Android 4.4 以降)
  • Apple Safari (Mac、iOS 8.x 以降)
  • Internet Explorer 11 以降
  • Mozilla Firefox 3.x 以降 (Windows、Mac)
  • Tableau Mobile の iOS アプリケーション (Apple App Store で入手可能) および Android アプリケーション (Google Play Store で入手可能)

データソース

  • Tableau Desktop が対応しているすべてのデータソースの抽出。なお、多次元データソース (キューブ) の抽出はサポートされていません。
  • ホスティング型の環境でもオンプレミスでも、Tableau Bridge クライアント経由で多数のデータソースにライブ接続。一覧はこちらをご覧ください。
  • Tableau Online でのライブ接続と抽出の違いについて、詳しくはホワイトペーパーをご覧ください

ストレージ

100GB

国際化

すべての Tableau 製品は Unicode に対応し、どの言語で保存されたデータでも取り扱うことができます。

Reader

データソース

Tableau Desktop パッケージドワークブック

ファイルの操作

ビュー、フィルター、並べ替え、エクスポート、印刷、およびページング

システム要件

Windows
Mac
  • iMac/MacBook コンピューター 2009 以降
  • OS X 10.10 以降
  • 1.5 GB 以上の空きディスク領域

国際化

tabadmin を除き、すべての Tableau 製品は Unicode に対応し、どの言語で保存されたデータでも取り扱うことができます。Tableau Reader のユーザーインターフェイスおよびサポート資料は、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語 (ブラジル)、日本語、韓国語、中国語 (簡体字) です。