image
ベータ版

カスタマイズできるリファレンスラインのツールヒント

リファレンスラインのツールヒントをカスタマイズしたり、無効にしたりすることができます。

image of <p>カスタマイズできるリファレンスラインのツールヒント</p>

カスタマイズできるリファレンスラインのツールヒント

リファレンスライン、バンド、分布のツールヒントをカスタマイズできるようになりました。ツールヒントのテキストを編集したり、ツールヒントを完全に無効化したりすることができます。

image

空間計算: MakePoint

空間計算のサポート: MakePoint

image of <p>空間計算: MakePoint</p>

空間計算: MakePoint

テキストファイル、Excel、またはその他のデータソースの緯度/経度の値を空間フィールドとして、空間データの結合に使用できるようになりました。MakePoint を使用することで、テキストファイルや Excel のスプレッドシートを空間情報として扱えるようになり、データの空間集計が簡単になります。

image

空間計算: MakeLine

空間計算のサポート: MakeLine

image of <p>空間計算: MakeLine</p>

空間計算: MakeLine

起点と終点の 2 点を結ぶマップを簡単に作成できるようになりました。航空路線図を作成するのに最適です。

image
ベータ版

パラメーターアクション

パラメーター値の視覚的な変更

image of <p>パラメーターアクション</p>

パラメーターアクション

パラメーターの値を視覚的に変化させることができるようになりました。パラメーターアクションを使用すると、Viz のマークを操作するだけでリファレンスライン、計算、フィルター、SQL クエリをコントロールし、まったく新しい視覚的なインタラクティブ機能でデータを操作できます。

image
ベータ版

PostgreSQL+PostGIS の空間データに対応

PostgreSQL+PostGIS の空間データに対応

image of <p>PostgreSQL+PostGIS の空間データに対応</p>

PostgreSQL+PostGIS の空間データに対応

PostGIS 拡張機能がある、PostgreSQL や Pivotal Greenplum Database から、空間データを直接使用できるようになりました。Tableau で分析する前に、データのエクスポートや事前処理を行う必要はありません。データベースがサポートしている空間演算を活用できるようになったので、さらに高度な空間分析を行えます。

image
ベータ版

ダッシュボードコンテナーの表示/非表示

ダッシュボードの浮動コンテナーの表示と非表示を切り替えることができます。

image of <p>ダッシュボードコンテナーの表示/非表示</p>

ダッシュボードコンテナーの表示/非表示

ダッシュボードの浮動コンテナーの表示と非表示を都度切り替えることで、表示領域を最大限に広げることができます。不要になった説明、フィルター、凡例をカスタマイズして非表示にすることで、表示するコンテンツビューアーを効率化することができます。

image

並べ替えのコントロールの表示/非表示

並べ替えのボタンを無効にできます。

image of <p>並べ替えのコントロールの表示/非表示</p>

並べ替えのコントロールの表示/非表示

ワンクリックで並べ替える機能を無効にすることで、作成者がワークシートに設定した並べ替えの順序を維持することができるようになりました。エンドユーザーは常に作成者が意図した方法でデータを操作することになり、ダッシュボードを最適に保つことができるので安心です。

image
ベータ版

ダッシュボードのワークシートの置き換え

ダッシュボードのワークシートをワンクリックで置き換えることができます。

image of <p>ダッシュボードのワークシートの置き換え</p>

ダッシュボードのワークシートの置き換え

ダッシュボードにある既存のワークシートをシートのリストにある新しいワークシートにワンクリックで置き換えることができるようになりました。ダッシュボードのスペース設定、大きさ、アスペクト比はすべて維持されるので、より素早く正確にダッシュボードを作成することができます。

image
ベータ版

新しいデータ主導アラートビュー

既存のアラートにサブスクライブ

image of <p>新しいデータ主導アラートビュー</p>

新しいデータ主導アラートビュー

既存のデータ主導アラートにサブスクライブできます。新しいビューでは、表示している Viz にすでに存在しているすべてのアラートが表示されます。[自分を追加] を選択するだけで、簡単に自分自身または他のユーザーを追加できます。

image

セキュアな TabPy 統合

Tableau Server にセキュアな Python との統合を導入

セキュアな TabPy 統合

セキュアな環境での高度な分析と機械学習のために、Python 言語を使用してビジュアライゼーションを作成します。これにより、Tableau Server からリモートで TabPy をホストし、移動中のデータを保護することができます。

image

ブラウザでパラメーターを作成

ブラウザでパラメーターを作成して編集

image of <p>ブラウザでパラメーターを作成して編集</p>

ブラウザでパラメーターを作成して編集

計算、フィルター、リファレンスラインの動的な値であるパラメーターをブラウザで作成して編集し、分析のフローを維持することができるようになりました。

image

ビューアーとしてカスタムビューを作成して保存

保存したプライベートビューで情報を簡単に再表示できます。

Create a custom view as a Viewer

ビューアーとしてプライベートのカスタムビューを作成して保存

ビューアーとして、取っておきたいプライベートのカスタムビューをダッシュボードに保存し、必要な情報をフィルタリングすることができます。いつでも素早く簡単に戻って必要な情報を入手することが可能です。

image
ベータ版

新しくなった Tableau のコンテンツ表示

パーソナルコンテンツへ簡単にアクセスできます。

image of <p>新しくなった Tableau のコンテンツ表示</p>

新しくなった Tableau のコンテンツ表示

Tableau Server と Tableau Online のホームページが新しくなり、パーソナライズされたコンテンツが最初に表示されるようになります。左の新しいナビゲーションを使用して、お気に入りや最近表示したダッシュボードに素早くアクセスしたり、人気のビューから新しいコンテンツを見つけ出したりするのも簡単です。また、新しいユーザーには、役割に合わせて具体的なアクションがウェルカム画面に表示されます。

image

サイトのスタートページ

サイトのすべてのユーザーに一貫した環境を提供します。

image
ベータ版

「データに聞く」機能の改良

「データに聞く」機能との会話性能が向上しました。

image of <p>「データに聞く」機能の改良</p>

「データに聞く」機能の改良

「データに聞く」機能の会話形式の操作性がさらに向上しています。フレーズを続けて入力することで、文の追加、削除、置換ができるようになりました。2 つのメジャーの合計、差分、比率などの計算は、「avg sales/avg profit (平均売上/平均利益)」のように入力するだけで追加できます。さらに、複数のシートを作成できるので、「データに聞く」機能が生成した Viz だけを表示するダッシュボードを作成することもできます。これらの機能強化をすべて活用することで、データから答えを簡単に得られるようになります。

image
ベータ版

ベクターマップ

地理空間データを分析するマッピング操作の機能が強化

image of <p>ベクターマップ</p>

ベクターマップ

ベクターベースのマップで、さらに多くの優れたマッピング操作が可能になります。マップをパン、ズームイン、ズームアウトして地理空間データを探索する際に、これまでよりも鮮明かつスムーズにマップを表示できるようになります。[暗い]、[標準]、[薄い] といった既定のマップスタイルがアップデートされたほか、ACS の人口統計データが利用できるようになり、作成者がすぐに使える新しいマップスタイルやレイヤーも用意されています。

image
ベータ版

PowerPoint へのエクスポートの改良

ストーリーを PowerPoint にエクスポートできます。

image of <p>PowerPoint へのエクスポートの改良</p>

PowerPoint へのエクスポートの改良

ストーリーを PowerPoint にエクスポートできるようになりました。そのままプレゼンテーションに使用できるスライドが数秒で作成できます。Tableau でカスタマイズした各ストーリーポイントは、1 枚のスライドとしてエクスポートされます。

image

コネクタの改良

データへの接続が一層簡単になります。

JDBC

JDBC コネクタの機能強化により、メモリ使用率が改良され、初回の接続が高速化されて、クエリのパフォーマンスが向上しています。

SAP HANA

SAP HANA コネクタの機能強化により、HDI コンテナー内のビューを表示できるようになりました。

ServiceNow ITSM

オンプレミスで導入した ServiceNow に接続できるようになりました。

Marketo

コネクタが改良され、さらに多くの表にアクセスできるようになりました。

Microsoft Azure SQL Data Warehouse

Azure Active Directory のユーザー名とパスワードによる認証に対応しました。

フローのリソースガバナンスのための管理ビュー

フローがサーバー環境でリソースをどのように利用しているかを把握

image

コネクタの改良: Prep

データへの接続が一層簡単になります。

JDBC

JDBC コネクタの機能強化により、メモリ使用率が改良され、初回の接続が高速化されて、クエリのパフォーマンスが向上しています。

Athena

Amazon S3 のデータに新しい Athena コネクタで接続できるようになりました。

image
ベータ版

Keep Only columns

Quickly remove extraneous fields to keep only the columns you need in your data.

image of <p>Keep Only columns</p>

Keep Only columns

Quickly start prepping the data you need, and remove the data you don't with just a few clicks. "Keep Only" the columns you want.

image

Rearrange steps in flow

Rearrange the steps in your flow to better map them to your mental model.

image of <p>Rearrange steps in flow</p>

Rearrange steps in flow

Keeping your flow in a step by step process that makes sense to you, makes it easier for you to find just what you're looking for. With this feature, you'll be able to rearrange the steps on the flow canvas so it stays in line with the way you think.

image

ODBC Connection

Connect to databases or files that don't have direct connections to Tableau Prep using an ODBC connector.

ODBC Connection

Connect to databases or files that don't have direct connections to Tableau Prep using an ODBC (Open Database Connectivity) connector.

image
ベータ版

製品の新しい言語への対応

繁体字中国語と英語 (イギリス)

image of <p>製品の新しい言語への対応</p>

製品の新しい言語への対応

お使いの言語でデータを表示して把握することができます。すべての Tableau 製品が繁体字中国語と英語 (イギリス) で利用できるようになりました。