ソリューション

教育分析

学校や高等教育機関には、教育環境を整備するためのデータが必要です。早期教育から大学への入学、奨学金まで、教育データのソースは広い範囲に及びます。また、学部やキャンパスを越えた分析とレポート作成の要件管理は、困難に思えることもあります。しかし、Tableau を活用した教育分析ならこうした問題を解決することができます。

Tableau を使えばそれほど難しいことではありません。誰もが高度な教育分析を行え、その結果を共有できるようになるためです。授業計画が生徒の成績とどのように関係しているのか、落ちこぼれるおそれのある生徒をつなぎとめる方法、入学手続きの効率化の手法について事例をご覧ください。また授業でも、Tableau は学生と教員がデータを見て理解できるように支援します。

データ分析の価値がますます高まっているため、教育システムのあらゆる側面でデータ活用を浸透させることが非常に重要です。そのため Tableau は、世界トップクラスの分析ツールを教育現場でも入手できる手頃な価格でご提供できるように力を注いでいます。また、学生は Tableau を無料で利用できるほか、教員向けの多彩なリソース一部の事務局職員を対象にした特別割引もご用意しています。

初等中等教育のための Tableau
高等教育のための Tableau

キャンパスの敷地利用状況の理解

効果的に予算を立て、最も必要とされているところにリソースを割り当てるために欠かせないのは、キャンパスの敷地利用状況を理解することです。学区内の誰もがデータを操作して、学部別、用途別に敷地利用状況を調べられるほか、施設がキャンパス内のどこにあるかを見ることもできます。

Viz を見る

当校やこの学区はもとより、当校の職員と生徒にも Tableau がもたらす可能性には、本当に満足しています。Tableau のおかげで、ノートや数字の羅列から現実のデータを引き出し、意思決定へ繋げられるため、適切な意思決定を必要なときに行えるようになりました。