Forbes CMO Practice の『マーケティングアカウンタビリティ』レポート


概要: 

市場が急速に変化し、無形資産が株主利益の 84% を占め、ブランドエクイティ、顧客関係、有機的成長率、およびイノベーションが株価を大きく左右するようになる中で、マーケティングアカウンタビリティは CEO レベルの課題となりつつあります。

マーケティング資産/メディア/テクノロジーへの投資が 1 兆ドル規模に膨らんでいる今、マーケティング担当者は売上/利益/企業価値の向上という形でマーケティングの投資対効果を実証する必要に迫られています。しかし Forbes CMO Practice が新たに発表した調査によると、マーケティングはこれまで以上に企業価値に貢献していることが明らかになっています。

800 人以上の CMO (最高マーケティング責任者) および 50 人の SME (特定分野の専門家) の協力を得て作成されたこのレポートには、次のような内容が含まれています。

  • マーケティングの投資対効果を測るための、財務的信頼性の高い手法が必要
  • マーケティングパフォーマンスの評価や管理に力を注ぐマーケティング担当者の方が、価値の創出に成功している
  • 組織におけるマーケティングアカウンタビリティを向上させるための、実践的かつ有益な方法
  • 成長を目指すすべての CEO が自問すべき 6 つの質問

続きを読む...

こちらもご覧ください