拡張可能なセルフサービス分析のための 5 つのステップ


概要: 

データ革命の到来です。 セルフサービス分析ができることが期待されています。

事業部門が生データにアクセスすると混乱が発生する可能性があります。 セルフサービス BI が、これまでの BI の方法論に挑戦します。これにより、IT 部門のデータ分析に対するアプローチも新しいものになります。

最新のアプローチは、シンプルです。 IT 部門と事業部門が協力して、大規模なセルフサービスのデータアクセスを実現します。 IT 部門を通じて、安全で管理されたデータが組織へと流れます。 エンドユーザーはソフトウェアを使用して、自分のデータを調査できます。

システムの中核に、データの接続、可視化、分析を容易にする Tableau が組み込まれているため、すばやくインサイトを得ることができます。 その後、得られたインサイトを安全な方法で組織全体で共有し、共同作業を行うことができます。 このアプローチでは多大な価値が提供されるため、セルフサービス BI は急速に新たな標準となりつつあります。

新しいアプローチを採用する準備はできていますか?

安心、安全、そして管理されたセルフサービス BI を実現するための 5 つのステップをご紹介します。

続きを読む...

こちらもご覧ください