ビジネスインテリジェンス (BI) は急速に身近なものになってきており、ビッグデータの解釈にとってますます重要となっています。適切なツールがあれば、誰もが BI を使用して自社のビジネスやその成功に役立つものが何かについて、さらに理解できるようになります。これらの本では、「ビジネスインテリジェンス」という用語を知っているだけの初心者で詳細を学びたいと思っている方から、BI 分析をさらに効果的なものにしたいビジネスマネージャーまで、それぞれの読者に役立つ数々の専門知識が提供されています。

実際に使用されているビジネスインテリジェンスの例については、こちらの記事をお読みください

1.『Successful Business Intelligence: Unlock the Value of BI & Big Data』、Cindi Howson 著

著者: Cindi Howson
Web サイト: Amazon

著者の Cindi Howson 氏は経験豊富なビジネスインテリジェンスアナリストであり、ビジネスへの BI の統合を成功させる方法について説明しています。単に BI の背後にある理論を説明するのではなく、成功を収めている組織が使用しているベストプラクティスの詳細を解き明かします。

ビジネス目標に合わせて BI 戦略をカスタマイズする方法や、最適なアプリケーションを選択し適切なトレーニングを実行する方法など、企業が BI の活用を開始するのに必要なすべてを網羅しています。また、高品質なデータの必要性や、成功を測定する方法は 1 つではないことにも言及しています。実証済みの例やウォークスルーもあるため、誰にとっても BI の活用を開始するのに十分です。

2.『Business Intelligence Guidebook: From Data Integration to Analytics』、Rick Sherman 著

著者: Rick Sherman
Web サイト: Amazon

この『Business Intelligence Guidebook』は、ビジネスインテリジェンスのシステム全体を詳細に考察しています。Sherman 氏は、実際の統合から BI 概念を切り離すことについて言及し、BI に関するアーキテクチャ設計とプロセスを明確に説明しています。

また、どのような規模の企業にも適用可能な、BI のプロジェクト開発ライフサイクルについて詳述しています。読者が BI の活用を開始できるように、BI の構築とベストプラクティス、および実用的なソリューションのガイドラインを提供しています。追加の参考資料、テンプレート、例を提供する Web サイトが付属しています。このガイドブックは、BI が役立つものとなるように、データ統合および分析への道を支援してくれます。

3.『Big Data in Practice: How 45 Successful Companies Used Big Data Analytics to Deliver Extraordinary Results』、Bernard Marr 著

著者: Bernard Marr
Web サイト: サイト | Amazon

この本は、ビッグデータと分析を掘り下げ、実例を通して実際に使用されているビジネスインテリジェンスを示しています。著者の Author Bernard Marr 氏は誰もが知っている有名企業を取り上げ、そこでどのように BI が活用され、成功に役立っているかについて説明しています。つまり、それらの企業が使用しているデータ、解決しようと取り組んでいる問題、それらを解決した方法、直面している問題などを説明します。ビッグデータは多くの企業に変化をもたらしています。これらの企業は、データを活用してビジネスインテリジェンスを獲得し、成果を達成する方法の成功例となります。

4.『Business Intelligence Roadmap: The Complete Project Lifecycle for Decision-Support Applications』、Larissa T. Moss、Shaku Atr 共著

著者: Larissa T. Moss および Shaku Atr
Web サイト: Amazon

この『Business Intelligence Roadmap』は、読者が BI プロジェクトを実行できるように支援するガイドです。BI アプリケーションの利用を開始するための各手順を説明しています。この本は 2 つのパートに分かれており、パート 1 では概念から導入まで、BI プロジェクトの 6 段階を説明し、パート 2 では開発プロセスに役立つ参照資料やツールを説明しています。プロセスの各段階での明確な手順と、各手順に関わる役割と責任をリストしています。そして最後に、BI プロセスに関する著者自身によるヒントや、注意事項、経験則など、経験から得られたアドバイスを提供しています。

5.『Business Intelligence For Dummies』、Swain Scheps 著

著者: Swain Scheps
Web サイト: Amazon

この『Business Intelligence For Dummies』は、これまで経験のない読者のための BI 入門書です。読者が開始できるように基本概念と用語を紹介し、ビジネスニーズの把握、戦略の開発、BI の準備について説明していきます。BI の実装に関する技術的プロセスだけでなく、トレンドの分析と BI を実際に適用するためのツールとスキルを読者に提供します。

6.『Hyper: Changing the way you think about, plan, and execute business intelligence for real results, real fast!』、Gregory P. Steffine 著

著者: Gregory P. Steffine
Web サイト: サイト | Amazon

この本は他の本とは少し異なり、BI を開始するための技術的な側面にはそれほど焦点を当てず、より広く実践的なアプローチに着目しています。Steffine 氏は BI の課題と、BI をより効果的なものにする方法について考察しています。

また、BI プロセスの大きな課題とそれらの克服方法、プランニングを支援する実証済みの方法を提示します。さらに、分析プロジェクトに関する実用的なアドバイスやヒントも多数あります。

7.『Learning Tableau 10 - Second Edition: Business Intelligence and data visualization that brings your business into focus』、Joshua N. Milligan 著

著者: Joshua N. Milligan
Web サイト: サイト | Amazon

多くのビジネスインテリジェンスが質問への回答を見つけており、より優れた意思決定を支援していますが、その一部はデータビジュアライゼーションによって達成されています。データをストーリーテリングによって表示すると、関連する情報が前面に押し出され、ビジネスに関する質問への回答が示されます。

この本では著者の Joshua Milligan 氏が、美しいビジュアライゼーションを作成して Tableau でデータを提示する方法を語っています。その目的は、データを集める作業ではなく、データを行動へと変えることに時間を費やせるようにするためです。その他にも、データを効果的に提示する方法や、データを掘り下げる方法、さまざまなモデルを使用してトレンドを分析する方法について説明しています。

8.『Business Intelligence: The Savvy Manager's Guide』、David Loshin 著

著者: David Loshin
Web サイト: Amazon

『The Savvy Manager's Guide』シリーズの一冊であるこの本は、ビジネスインテリジェンスを扱っており、BI の活用を開始するビジネスマネージャーに最適です。BI の中核となる概念とともに、BI に関連する技術用語や専門用語を紹介しています。Loshin 氏は、マネージャーに BI の開発プロセスを示しながら、BI がどのようにして成功に役立つかについてガイドします。BI の背景を提示する方法として、これまでのテクノロジーや新しいテクノロジーを紹介し、またテクノロジーがどのように進化してデジタルデータのニーズに対応するようになったのかについても取り上げています。用語とテクノロジーのリストが掲載されたクイックリファレンスガイドと、さらに情報を得られる付属の Web サイトも提供されます。

9.『Business Intelligence in Plain Language: A practical guide to Data Mining and Business Analytics』、Jeremy Kolb 著

著者: Jeremy Kolb
Web サイト: Amazon

ビジネスインテリジェンスの概念とそれがどのビジネスにとっても役立つ理由について、初めて学ぶのに最適な入門書です。著者の Jeremy Kolb 氏は、ビジネスにとって BI がどのように役立つかについて、またなぜ今のような流行語になったのかについて考察しています。BI を活用する利点、そのプロセスの仕組みについて、誰もが理解できる平易な文章で説明しています。