Shawn M. Levin 氏

テンプル大学 | 米国ペンシルベニア州フィラデルフィア

プリンスは 40 年にわたるキャリアで、ジャンルの境界をあいまいにし演奏の先入観も覆しました。そのキャリアでは、1995 年あたりから Billboard Hot 100 のヒット曲が減りました。しかし没後の短期間、プリンスの楽曲はチャートに再び登場し、「成功」の波が 2 回訪れることになりました。 すると疑問が生まれます。2 回の波を引き起こした要因は何だったのでしょうか? このビジュアライゼーションを作成した Shawn Levin 氏が言うように、「優れた Viz は、ある現象が発生する理由を裏付けてさらに探索するのに、ぴったりの出発点になります」。

ビジュアライゼーションを見てみましょう

  • プリンスは 1982 ~ 1995 年にキャリアのはっきりしたピークを迎え、Billboard Hot 100 には 712 回登場しました。タイムラインにカーソルを合わせて、ピークの最後の年のヒット曲数を見てみましょう。
  • プリンスは、他のアーティストに提供した曲でも Billboard に登場しています。[Songs by number of weeks] (週数順の楽曲) チャートで曲をクリックして、Billboard チャートの毎週の順位をご覧ください。
  • 「スランプ」の時期でもプリンスは人気があり、2007 年のあるスポーツイベントではハーフタイムショーに出演しました。タイムラインでスランプの時期の詳しい情報をご覧ください。

調べている段階で、プリンスが作って自分では歌わなかった数曲を最終的に見つけました。この情報を見つけたおかげで、より完全で正確な Viz を作成できました。

音楽への情熱を視覚化する

音楽データの裏側を見るために、今後のウェビナーにご登録ください。

さらにデータ + 音楽のストーリーを見る


データ + 音楽の Viz ギャラリー

Tableau Public の Viz ギャラリーで、Tableau コミュニティが作成した他のビジュアライゼーションもご覧ください。


データ + 音楽のストーリーはありませんか?

音楽に関するビジュアライゼーションを募集しています。自薦推薦問わずお知らせください。

あなたのデータを Tableau で分析してみませんか?
無料でお試しいただけます。

Tableau を無料で試す