Tableau 10.5 の機能

image

Tableau Online のダッシュボードスターター

あらかじめ用意されたダッシュボードで分析をすぐに開始

image of Tableau Online のダッシュボードスターター

Tableau Online のダッシュボードスターター

ダッシュボードスターターを使って、データから答えを短時間で引き出しましょう。スターターは、Salesforce や Eloqua、Marketo、ServiceNow などのアプリケーションのベストプラクティスに基づいて、あらかじめ用意されたダッシュボードです。他のソースからデータを読み込むなどの変更をスターターに加えれば、さらに深いインサイトがより短い時間で得られるようになります。

image

マッピングオプション

ジオコーディングとデータマッピングの機能が改善されています。

image of ジオコーディングの改善

ジオコーディングの改善

東南アジア、中央アメリカ、南アメリカの都市のジオコーディングのサポートが改善されています。今年最新のデータで米国の郵便番号が更新されました。

image

ワークブックのバージョン互換性の強化

旧バージョンの Tableau Desktop と互換性のあるワークブックを利用できます。

image of ワークブックのバージョン互換性の強化

ワークブックのバージョン互換性の強化

ワークブックのバージョン互換性が強化され、ワークブックを旧バージョンに戻せるようになります。最新バージョンの Tableau Desktop を使用していないユーザーでも、ワークブックを開いて編集できるようになります (Tableau 10.2 以降に対応)。

image

Tableau Desktop の導入に関する機能強化

Tableau Desktop を大規模に導入できます。

Desktop ライセンスの自動アクティブ化

Tableau Desktop の大規模な導入が簡単になります。インストール時に自動で Desktop ライセンスのアクティブ化ができます。

仮想デスクトップのサポートの拡張

非固定仮想マシンの間で Tableau のライセンスキーを容易に管理できます。ライセンスが期限切れになるとライセンスプールに戻り、再利用されます。

image

Hyper

新型データエンジン。

Hyper

Hyper は、大規模で複雑なデータセットでのデータ取得および分析的クエリ処理を高速に行うために開発された Tableau の新しいインメモリデータエンジンテクノロジーです。抽出の作成が最大 3 倍*高速になるので、常に最新のデータが利用できるようになります。また、クエリのパフォーマンスも最大 5 倍*向上し、スムーズな流れを維持できます。Hyper へのアップグレードはシームレスに行えます。Tableau 10.5 にアップグレードするだけで、データの移行は必要ありません。

* 一般的なユーザーの使用事例を反映するように作成されたさまざまなシナリオの下で、Hyper と TDE (Tableau データエンジン) を比較したパフォーマンス差。実際の結果は異なることがあります。

Hyper の詳細を見る
image

プロジェクトのネスト

プロジェクトのネストでコンテンツ管理が簡単になります。

Amélioration de la création Web

プロジェクトのネスト

プロジェクト内にプロジェクトをネストできるようになります。レベルごとにパーミッションをカスタマイズすることも、上位のパーミッションを下位に適用することもできます。ワークブックの整理が容易になり、組織内のだれでも必要なものを見つけられるようになります。

image

モバイル機能の強化

コラボレーションと共有の手段がさらに拡大

iOS アプリの機能強化

BlackBerry ユーザー向けに、MDM プラットフォームの BlackBerry Dynamics と互換性がある、特別なバージョンのモバイルアプリを導入できます。

注釈と共有の機能強化

スマートフォンやタブレットで、iOS の共有メニューからコメントを追加し、Viz のスナップショットも共有できるようになりました。

image

ツールヒント内の Viz 表示

ツールヒントに Viz を埋め込み、オンデマンドで詳細を確認できます。

ツールヒント内の Viz 表示

ツールヒント内に Viz を表示して、データをさらに深く掘り下げダッシュボードの領域を最大限に活用できます。マークにカーソルを合わせると、元のビューのコンテキストを維持したまま、詳細情報が表示されます。

ツールヒント Viz について詳しく見る
image

エンタープライズ機能の強化

既存のデータ環境を最大限に活用できます。

Tableau Server のエラー情報の強化

エラーの分類が改善され、Tableau Server のエラーの識別や診断をすばやく行えるようになります。ログ出力により詳しいエラーの背景情報とセッション ID が含まれ、追跡しやすくなります。

ユーザープロフィールの画像をカスタマイズ

Tableau プロフィールをお好みでアレンジできます。プロフィールの画像として、Active Directory の写真を使用するだけでなく、好みの画像を選択してアップロードできます。

image

累乗傾向線

予測機能がさらにスマートになりました。

image of 累乗傾向線

累乗傾向線

累乗傾向線をドラッグ & ドロップして、変数間の累乗の関係を深く理解することで、物理、生物、天文、経済などのデータについてさまざまなことを明らかにできます。

image

Web 作成機能の向上

ブラウザからより多くの機能が利用できるようになりました。

image of Web 作成機能の向上

Web 作成機能の向上

Web 作成の機能がさらに強化されました。ダッシュボードのタイトル、軸の設定、テキスト領域の編集、ワークブック全体の線の書式設定がブラウザ内で直接実行できます。階層を使用してメタデータを整理し、グループ化と傾向線のサポートの強化により、分析をさらに深めることができます。

image

Linux

Tableau Server on Linux.

Tableau Server on Linux

おなじみの Tableau Server をお好みのオペレーティングシステムで利用できるようになります。現在のプロセスやワークフローを統合し、最適化して、社内のインフラストラクチャを最大限に活用できます。サポートされているディストリビューション (RHEL 7、CentOS 7、Oracle Linux、Ubuntu 16.04 LTS) にインストールし、組織に適した認証方式をお選びください。

Linux 用の Tableau Server では、バックグラウンダー、VizQL およびアプリケーションサーバーの数を、再起動なしで変更できます。また、Bash や Yum といった使い慣れた Linux ツールも利用することが可能です。

image

ワークブックの名前の変更

Web からワークブックの名前を変更できます。

image of ワークブックの名前の変更

ワークブックの名前の変更

Web 上でワークブックの名前を変更できるようになります。ダウンロードし、パブリッシュし直して、削除する手間は不要になります。

image

モバイル機能の強化

サインインとオフラインの機能が強化されました。

Android アプリの改良

お気に入りの Viz を高解像度の画像として保存できるようになり、オフラインでもスワイプして Viz を見ることができます。パフォーマンスが強化され、Android アプリで Viz を高速に読み込めるようになります。

iOS アプリの機能強化

iOS のプロキシ認証機能が拡張され、サポート対象の環境が増え、再認証のサポートが強化されています。iOS でBlackberry を利用するユーザーのための専用アプリです。

image

注釈と共有

iOS アプリから Viz のスナップショットに注釈を付け共有することができます。

image of 注釈と共有

注釈と共有

オフィスの外でもより簡単に共有できるようになりました。Viz のスナップショットを引用しテキストも追加して、メール、テキスト、Hipchat、Slack で共有しましょう。共有された Viz は、ユーザーが表示することも操作することもできます。