Tableau 認定資格の FAQ

試験の申し込み

アクセシビリティ上の配慮が必要です。どのように要望すればいいですか?

障害や疾患の事情で受験時に配慮が必要な場合は、ご要望をお知らせください (リンク先英語)。Tableau 認定資格試験チームが検討いたします。ご要望の送信後、Tableau より受諾の返信を受け取ってから、受験日の予約申し込みを行ってください。配慮の内容によっては、医師や医療専門家の証明書の提出をお願いすることがあります。

試験に申し込むにはどうすればいいですか?

試験はオンラインで毎日 24 時間受験できるほか、試験実施者の Pearson VUE のテストセンターでも受験可能で、受験の申し込みは先着順です。受験日の予約申し込みは、以下の手順でオンラインで行えます。

  1. Tableau 認定資格試験アカウント作成するか、ログインします。

    重要: Tableau.com アカウントには受験者の戸籍上の氏名を含める必要があり、これは試験時に提示する身分証明書に記載されているものと一致していなければなりません。一致しない場合、試験を受験することはできません。また、受験料は返金できない場合があります。ミドルネームが身分証明書に表示されている場合もありますが、アカウントの作成や本人確認で使用されることはありません。

    身分証明書の要件について詳しくは、こちらをご覧ください。

  2. [Schedule My Exam] にアクセスします。
  3. [Schedule or Manage my exam with Pearson] を選択します。
  4. Pearson ダッシュボードで、受験したい試験を選択し、受験予約に進みます。

受験料はどのように支払うことができますか?

受験料は、クレジットカード (American Express、Mastercard、Visa) でお支払いいただけます。現時点で、それ以外のお支払い方法はご利用いただけません。税が別途かかることがあります。

どこで受験できますか?

試験はオンラインで毎日 24 時間受験できるほか、試験実施者 Pearson VUE のテストセンターで受験できます。オンライン試験の場合、受験時にご用意いただくものは、PC、Web カメラ、安定した高速インターネット接続のみです。

試験は一括購入できますか?

はい。Tableau 認定資格試験ストア (英語) から、クレジットカードで試験を一括購入することができます。購入が完了してから、バウチャーの到着まで最大 2 時間かかる場合があり、税が別途かかることがあります。Tableau 認定資格試験ストアでの購入に関する詳細は、こちら (英語) でご確認ください。

試験の日程は変更できますか?

はい。なお、試験の日程変更の期限は、オンライン試験の場合は試験開始時刻の 24 時間前、テストセンターの場合は試験開始時刻の 48 時間前です。どの試験でも日程変更手数料は 25 ドルです。

 

  1. Tableau 認定資格試験アカウントにログインします。 
  2. [Schedule My Exam] にアクセスします。
  3. [Schedule or Manage my exam with Pearson] を選択します。
  4. Pearson ダッシュボードで、[View your upcoming appointment] にアクセスし、予約を変更したい試験を選択します。

試験はキャンセルできますか?

はい。試験をキャンセルして返金を受けることができるのは、オンライン試験の場合は試験開始時刻の 24 時間前まで、テストセンターの場合は試験開始時刻の 48 時間前までです。この期限までにキャンセルされず、お申し込みの試験時刻に受験できなかった場合、受験料の返金はありません。

受験をキャンセルする場合は、以下の手順で行ってください。

  1. Tableau 認定資格試験アカウントにログインします。 
  2. [Schedule My Exam] にアクセスします。
  3. [Schedule or Manage my exam with Pearson] を選択します。
  4. Pearson ダッシュボードで、[View your upcoming appointment] にアクセスし、キャンセルしたい試験を選択します。

試験に向けた準備

試験にはどう準備すればいいですか?

まず、試験監督付きオンライン試験で何より重要なのは、PC と環境の準備を整えることです。試験中に発生する技術的な問題はほとんどの場合、受験者のインターネット接続が原因です。技術要件 (英語) の指示に従ってください。ディスプレイが最小解像度 (1024 x 768) を満たしていない場合、またはその他の技術的要件を満たすことについて懸念がある場合は、テストセンターでの受験を強くお勧めします。

次に、試験準備ガイドで、評価される能力と学習用リソースをご覧ください。

試験を受けるには、Tableau トレーニングを受講する必要がありますか?

必須ではありませんが、受講を強くお勧めします。試験は、試験の準備eLearningTableau クラスルームトレーニングのコース教材に沿って出題されます。これらのコースに関する情報は、それぞれの試験準備ガイドに記載されています。

受験するには、Tableau の認証済みライセンスを持っている必要がありますか?

いいえ。合格するには Tableau 製品の使用経験が重要ですが、受験にライセンスバージョンの Tableau は必要ありません。試験に実技問題がある場合は、試験中に使用できる実技の環境にライセンスバージョンの Tableau が用意されます。

実際の使用経験は必要ですか?

さまざまな状況やデータセットで製品を使用した、職務の経験と時間は大変重要です。トレーニングコースの受講後、すぐに試験に合格する可能性は低いでしょう。

試験の難易度はどのくらいですか?

どの試験も、適切に準備していなければ容易ではありません。合格するために、対応する Tableau クラスルームトレーニングのコースと学習過程を修了しておくことを強くお勧めします。詳しくは、試験準備ガイドをご覧ください。

受験

オンライン試験とテストセンター試験のテスト環境の詳細については、この短いビデオ (英語) をご覧ください。

試験監督付きオンライン試験を受験するときの受付はどうすればいいですか?

試験の開始前に、受付手続きを完了しておく必要があります。受付は、予定されている受験開始時刻の 30 分前から始まります。この手続きをスムーズに行えるよう、携帯電話を手元に用意することをお勧めします。

オンライン試験の受付は、以下の 2 つの方法で行うことができます。

  1. 確認メール、日程変更メール、リマインダーメールで、[Check-in to start exam] を選択する
  2. オンラインの Tableau 認定資格試験アカウント (英語) にログインする
    - [Schedule My Exam] にアクセス
    - [Schedule or Manage my exam with Pearson] を選択
    - Pearson ダッシュボードで [View your upcoming appointment] にアクセス
    - 画面上の指示に従って、受付手続きを完了する

 

試験を受ける際、身分証明書を提示する必要はありますか?

はい。公的機関発行の有効な身分証明書原本を提示する必要があります (コピー不可)。身分証明書には、本人を判別可能な最近の顔写真が付いている必要があります。身分証明書の要件について詳しくは、こちらをご覧ください。

試験中にリソースを使うことはできますか?

受験する試験によります。必要に応じて試験の準備ガイドで、許可されるリソースに関する情報をご覧ください。

オンライン試験はどのように監督されるのですか?

オンライン試験では、受験者の Web カメラとマイクを通じて、試験監督が受験者の環境を監督します。試験問題のコピーや共有は固く禁止されており、違反した場合はこのプログラムから除名されます。

試験監督付きオンライン試験の途中で接続が切れた場合はどうなるのですか?

試験セッション中は、受験者が責任を持って接続を維持してください。接続が切れた場合、再接続のために試験監督が受験者の携帯電話に連絡します。試験中は電話の使用が禁止されているため、携帯電話は手が届かないようにしながらも、技術的な問題で試験監督が連絡する必要が生じた場合に備えて身近に置いておくことをお勧めします。

試験監督付きオンライン試験の途中で技術的な問題が発生した場合はどうすればいいですか?

試験監督付きオンライン試験の途中で技術的な問題が発生し、受付後に試験セッションを再開することができない場合は、Pearson VUE が受験者に代わって自らサポートケースを登録します。

試験後

試験の結果はいつ受け取れますか?

スコアレポートが公開されたときに、メールでお知らせします。認定資格試験アカウントにサインインすると、結果を確認することができます。このメールを受け取ってから、認定資格試験アカウントに結果が表示されるまで、最大 24 時間かかる場合があります。

スコアレポートを確認するには、[Schedule My Exam]、[Go to Pearson] の順にアクセスし、そのページでスコアレポートをクリックすれば確認することができます。

認定資格を取得している場合は、[Title History] にアクセスしてください。eCertificate をダウンロードするには、資格をクリックします。

試験の合格点は何点ですか?

Tableau 認定資格プログラムは、業界標準であるスケールドスコアに移行しつつあります。したがって Tableau 認定資格試験の合格に必要な得点は、100 ~ 1000 のスケールドスコアで 750 点です。スケールドスコアとは、試験の全形式で一貫した尺度が使われるようにするために、受験者が正答した設問数を数学的に変換したものです。これは、ポンドをキログラムに変換するプロセスに例えることができます。スケールドスコアのモデルは、難易度がわずかに異なる可能性がある複数の試験形式全体で得点を等化するために使用されます。

不合格の場合はどうしたらいいですか? 再受験ポリシーはどのようになっていますか?

  • 1 回目の試験で不合格になった場合は、24 時間後以降から 2 回目の試験に申し込めるようになります
  • 2 回目の試験で不合格になった場合は、14 日後以降から 3 回目の試験に申し込めるようになります
  • 3 回目の試験で不合格になった場合は、6 か月後以降から 4 回目の試験に申し込めるようになります
  • 4 回目の試験の次は、この再受験ポリシーがまた 1 回目に戻ります

試験料は受験のたびにお支払いください。

どの問題が不正解だったかはわかりますか?

いいえ。Tableau 認定資格試験は業界の慣例に従っています。試験の健全性を確保するために、スコアレポートに記されている情報以上の試験問題や詳細は提供されません。

どこで間違ったかわからないのであれば、どのように改善すればいいのですか?

Tableau の試験は、ほとんどの認定資格試験と同様に、スキルの向上ではなくスキルの評価を目的にしています。ほとんどのスコアレポートには、モジュールや問題分野の詳細が記載されているので、さらに学習が必要な分野を理解するのに役立てることができます。

認定資格の管理

e 証明書にアクセスするにはどうすればよいですか?

e 証明書へのアクセスは、Tableau 認定資格試験アカウントから行います。自分のアカウントにログインしたら、左側のナビゲーションペインで [Title History] > [My Titles and Status] にアクセスします。[Active title] タイルの [View More] をクリックし、[DOWNLOAD CERTIFICATE] を選択します。

デジタルバッジはどのように受け取るのですか?

メールをお送りします。送信元は Credly (英語) で、メールにはデジタルバッジを受け取る方法が記載されています。

デジタルバッジとは何ですか?

デジタルバッジとは、獲得した認定資格を示す、検証と共有が可能なオンラインの証明書です。バッジを表示することで、デジタル履歴書やソーシャルメディアプラットフォーム上で、身につけているスキルセットを証明することができます。これは、Tableau が Credly とパートナーシップを結び、Credly プラットフォーム (英語) を通じて発行、維持管理されるバッジで、獲得した認定資格を示すことができるようにしているものです。

バッジに料金はかかりますか?

いいえ。これは Tableau が認定資格をお持ちの方に無償で提供しているサービスです。

デジタルバッジを共有するにはどうすればいいですか?

獲得したバッジはソーシャルメディアのプロフィール上で共有できるほか、どこでも共有できるようにするために、Credly プラットフォーム (英語) から固有の URL を取得できます。

バッジはスキルの発信でどのように役立つのですか?

認定資格にはさまざまなレベルがあるため、認定者のスキルレベルが識別できるようになっていることが重要です。スキルをバッジとして示すことにより、シンプルで信頼でき、しかも簡単にリアルタイムの検証を行える形で、能力をオンライン発信できます。バッジは、スキルレベルの確かな証明となります。

他人が私のバッジをコピーして使用することをどのように防いでいるのですか?

バッジは単なるデジタルファイルですが、Credly プラットフォームでホスティングされているデータに一対一でリンクされています。これによって、別人が認定者の資格や結びつけられた個人情報を不正に取得することができないようになっています。

認定資格には有効期限がありますか?

試験の種類によります。認定資格の有効期間については、試験の準備ガイドを参照してください。

認定資格が失効するとどうなりますか?

再度その試験に合格して認定資格を取得し直す必要があります。認定資格が失効すると、一部の特典や試験の割引は受けられなくなります。失効した認定資格のデジタルバッジはそのまま使い続けることができますが、失効したものとして表示されます。

所属組織が変わった場合、持っている認定資格はどうなりますか?

認定資格は個人に属するため、所属組織が変わっても有効です。試験用アカウントのメールアドレスを変更する場合は、Trailhead Help よりケースを起票してお問い合わせください。

認定資格試験アカウントの移行と過去の認定資格の閲覧

新しい Tableau 認定資格アカウントで、過去の認定資格の一部または全部が表示されないのはなぜですか?

LES で達成したすべての認定資格は、新しいアカウントにインポートされました。

デジタルバッジとは何ですか?

デジタルバッジとは、獲得した認定資格を示す、検証と共有が可能なオンラインの証明書です。バッジを表示することで、デジタル履歴書やソーシャルメディアプラットフォーム上で、身につけているスキルセットを証明することができます。これは、Tableau が Credly とパートナーシップを結び、Credly プラットフォーム (英語) を通じて発行、維持管理されるバッジで、獲得した認定資格を示すことができるようにしているものです。

デジタルバッジを共有するにはどうすればいいですか?

獲得したバッジはソーシャルメディアのプロフィール上で共有できるほか、どこでも共有できるようにするために、Credly プラットフォーム (英語) から固有の URL を取得できます。

試験の廃止

廃止されたのはどの試験ですか?

Tableau Desktop Certified Professional、Tableau Desktop Certified Associate、Tableau Server Certified Professional の各試験が廃止されました。

現在では廃止された試験で取得した認定資格のサポートはどうなっているのでしょうか?

取得した認定資格は、その有効期限まで公認、サポート、周知が引き続き行われます。試験は受験できなくなっても、その認定資格が有効期限より早く失効することはありません。また、取得したデジタルバッジも利用し続けることができます。有効期限が来た時点で失効マークが付けられます。

今後、上級の認定資格は設けられますか?

お持ちのスキルを証明するには Tableau 認定資格の取得がベストの手段であり、高度なスキルをお持ちの方であればなおのことです。Tableau は現在、上級の認定資格を一新するためにさまざまな選択肢を検討しており、将来的には新しい認定資格を導入する予定です。