小規模企業のための Tableau: 「会社を経営しながら今の生活を送れているのは Tableau のおかげです」


Audience Audit 社創業者兼経営者、Susan Baier 氏: 大げさに言うつもりはないのですが、会社を経営しながら今の生活を送れているのは、文字通り Tableau のおかげです。

私には 13 歳の娘がいます。以前、ダンス用にどんなヘアスタイルにしたいか聞いていたときに、「ねえママ、ほかの女の子はお母さんに髪を直してもらっていて、ときどき寂しくなるの」と言い出しました。しかし、「でも会社を経営しているなんていうお母さんは他にいないわ」と続けました。私の子供たちには充実した人生のお手本があるんだと思い、私は嬉しくなりました。

私はとても幸運な人間だと思います。人生の今この時点にいられて、まさに私が自分で望み、他の人にとっても役立つような形で本当にやりたいことをできているのですから。

Tableau を導入する前なら、家庭とクライアントのどちらかを選ばなければならなかったでしょう。仕事、クライアント、家庭の中から選ばなくて済むというのは、本当にありがたいことです。そういう意味で、Tableau は私にとって大切な存在です。おかしな話に聞こえるでしょう。私もそう思います。でも、このことを考えると胸に熱いものが込み上げてきます。今の状態があるのは Tableau のおかげだと私は思っています。

Baier 氏: 私は小さな会社に大きな情熱を傾けています。クライアントの多くは小規模企業です。経営している人にとってビジネスは住宅ローンや子供の教育の源ですから、とても大切です。

Tableau のおかげで、私は支援しようとしている人たちのお役に立つことができるようになりました。クライアントに喜んでもらいたいといつも考えていますが、それは柔軟性がなければとても難しくなることがあります。Tableau を導入する前なら、家庭とクライアントのどちらかを選ばなければならなかったでしょう。仕事、クライアント、家庭の中から選ばなくて済むというのは、本当にありがたいことです。そういう意味で、Tableau は私にとって大切な存在です。おかしな話に聞こえるでしょう。私もそう思います。でも、このことを考えると胸に熱いものが込み上げてきます。今の状態があるのは Tableau のおかげだと私は思っています。

こちらもご覧ください