Web データコネクタ

Web データコネクタ (WDC) を使用して Tableau を Web 上のあらゆるデータに接続

サポートレベル
製品
Tableau Server, Tableau Public, Tableau Online, Tableau Desktop
プログラミング言語
JavaScript, HTML

まだコネクタがないものの、HTTP 経由でアクセス可能なデータには、Web データコネクタを使用して接続できます。Web データコネタクは、JavaScript コードを含んでいる HTML ファイルです。独自に作成することも、誰かが作成したものを使用することもできます。Web データコネクタは、コンピュータ上でローカルに実行されている Web サーバー、ドメイン内の Web サーバー、またはサードパーティーの Web サーバーでホストされている必要があります。

ユースケース

Web 上のデータへのカスタム接続を作成し、そのデータを Tableau で使用可能にする。

メリット

  • JSON、XML、HTML 形式でデータをパブリッシュしているサイトであればどのサイトからもデータを読み込むことができる、独自の Web データコネクタを作成できます。
  • 選択およびフィルタリングのためのフォームを使えば、ユーザーはインタラクティブに操作できるようになります。