image

Andrew Beers

Andrew Beers は Tableau の CTO (最高技術責任者) として、Tableau の長期的なテクノロジーロードマップおよび新興テクノロジーを担当しています。Tableau では、数多くのエンジニアリングチームを率い、Tableau の新製品を生み出し、製品のコードも自ら書いた経験を持っています。Tableau 設立以来、そのほとんどの期間でエンジニアリングの中核を担う存在となってきました。2004 年の Tableau 入社以前は、インビザラインシステムのメーカーである Align Technology でエンジニアリンググループを率い、大規模なカスタム製造をサポートするソフトウェアの構築を行っていました。スタンフォード大学でコンピューターサイエンスの修士号を取得し、当時は Pat Hanrahan のコンピューターグラフィックス研究グループに所属していました。

Andrew Beers は Tableau Desktop の最初期バージョンに初めて出会ったとき、未来が見えたと言います。「当時勤めていた会社と私自身がデータ分析で使っていたシステムは古いもので、Tableau に取って代わられるだろうとは思っていました。しかし、Tableau の本当の素晴らしさを知ったのは、実際に Tableau の性能を詳しく見たときです。VizQL は、どうしても関わりたいテクノロジーでした」


ブログの更新情報を受け取る