収益トップの製品を見極めて傾向の変化を予測


製品ポートフォリオが幅広く、まして顧客の需要が一定でない場合には、全体像を把握し続けるのが難しいことがあります。購入者の動向を常に把握するには、顧客調査は適した方法です。このダッシュボードでもわかるように、Tableau では州、マーケティング費用、顧客の関心といった切り口で調査結果を分析することができます。また、特定の傾向が低下し始める時期を予測できるため、マーケティングや R&D のリソース配分を事前に最適化できます。