BI ダッシュボードには様々なかたちがあり、業界に応じた多様なトピックに対応しています。チャートタイプのものが増えており、より多くのデータがビジュアル化されていることから、データを表示できる方法やデータが語るストーリーは無限です。

以下に、売上の追跡からインドの犯罪パターンの把握まで、あらゆる事柄に関してインサイトを提供するダッシュボードの実例を紹介します。どれもインタラクティブなため、ダッシュボードのユーザーは、自分でした質問に対し、自分で答えることができます。

1.APPL Ticker

長年にわたり Apple 社 (APPL) の株価の推移を追ってきた Yuri Fal 氏の作成した Viz を見てみましょう。株価の推移を追うことは、ストーリーの一部でしかありません。さらにどのようなイベントが生じ、株価へどのように影響したかを把握することは興味深いものです。ドットをクリックすると、製品リリースまたは四半期末の申告がどのように Apple 社の株価パフォーマンスに影響を与えたかを見ることができます。

2.スーパーサンプルスーパーストアダッシュボード

この企業スタイルのビジュアライゼーションは、これまで紹介してきた Tableau スーパーストアデータセットの別な見方を紹介しています。売上の増減、利益率、配送時間を瞬時に示し、根本原因をピンポイントで示す Prescriptive タブに移ります。Ryan Sleeper 氏が作成したこのワークブックは、ユーザーに対し、デザインやデータビジュアライゼーション戦略に関するトレーニングを行い、どんなデータセットでも最大限に活用できる Tableau の利用方法を教えることを目的にしています。

3.医療データ

診療部門別の患者の属性と傾向を、この Viz (Briget Cogley 氏作成) で探ってみましょう。この Viz では Tableau のクラスタリング機能を使用して、病院データに関するインサイトを明らかにし、長期入院患者と比較して頻繁に短期入院する患者を特定します。

4.インドの犯罪件数

このダッシュボード (Amarendranath Donthala 作成) は、2001 年から 2014 年の間にインド刑法下において発生した様々な犯罪場所をマップで示しています。ダッシュボードを探索して、この期間に犯罪発生件数が最多だった地区と最も多く見られた犯罪の種類を見てみましょう。

5.世界市場の概要

ボーイング社のこのダッシュボードを探索して、Fortune 100 企業の今後 20 年間における航空機需要の予測を見てみましょう。10 の異なるチャートタイプを活用して、Viz の視聴者は様々な新しいインサイトを発見できます。

4 つのタブをすべてクリックして分析の全体像をご覧ください。それぞれのチャートにカーソルを合わせると、詳しい情報が表示されます。

6.Race to Alaska

Anthony Gould 氏は、Race to Alaska (ワシントン州北部からスタートする 1,207 km のボートレース) で、上位 5 チームの航程を視覚化しています。

チーム名にカーソルを合わせると、航程とレース中の速度が表示されます。また、右下にあるチャートのようなヒートマップを見ると、上位 5 チームの最も速く進んだ時間帯がわかります。

その他のダッシュボードの実例については、Tableau Viz ギャラリーまたはあらゆる規模の会社が、どのように Tableau を活用しているかをご覧ください。BI ダッシュボードを最大限に活用する方法がわかります。