マーケティングダッシュボードで必ずやるべきこと

ホワイトペーパーをダウンロード

「マーケティングは直感に従え」という時代は終わりました。 複数のチャネルで簡単に ROI を差別化できたマーケティングの時代も、終わりを迎えようとしています。 しかし多くの代理店やマーケティングチームは、とらえ所のない顧客のデータ、キャンペーンや売上のデータなどをまとめて包括的に理解することができず、いまだに苦しんでいます。
直前の四半期で、有料検索に投じた費用に対して、そこから得られた収益はどれほどだったかご存知ですか? 特定のオンラインチャネルで他よりも質の高いリードを獲得できることを証明したいと思ったことはありませんか? Salesforce.com にログインしたり、Eloqua や Marketo 経由でメールを送信したことはありますか? Google アナリティクスのデータを分析するのに何時間もかけていませんか? こういった情報をすべて 1 か所ですばやく簡単に示せたらと思いませんか?
全体像を理解し、データに基づいてすばやく決断するためにマーケティング担当者に必要なものは、すべてのチャネルで実際に起こっていることが分かり、指標が異なってもパターンの相互関係を示し、パフォーマンスの要旨や詳細を提示し、その場で有効な意思決定ができるダッシュボードです。 マーケティングダッシュボードが注目を浴びているのには理由があります。
複数のチャネルを扱うマーケティング担当者にとって、さまざまなデータソースに対応し、目的を明確化しやすく、視覚的で、インタラクティブでリアルタイム、アクセスしやすいなどの特徴を持つダッシュボードが理想的です。
このホワイトペーパーでは、次の点を解説しています。

  • リアルタイムでプログラムの成果を測定し共有する方法
  • 迅速な意思決定やそのための連携を可能にする方法
  • 複数のチャネルから得たデータをブレンドし、自分のダッシュボードに最適な指標を選択する方法
  • データを視覚的に提示し、組織内の調整やクライアントへの報告に役立てる方法
  • カラフルで、操作性に富んだ、革新的なマーケティングダッシュボードの例
ホワイトペーパーを今すぐダウンロード

モバイルデータ、Google アナリティクスのデータ、 ソーシャルデータ、 Salesforce や CRM のデータなどを組み合わせ、将来予測や顧客情報を包括的に得ています。 とても行動に直結しやすい情報になります。

Tableau について

Tableau は、次にとるべきアクションにつながるインサイトを、お客様がデータから引き出せるように支援しています。ビジュアル分析によって、制限なくデータを探索できます。ダッシュボードを作成し、数回のクリックでアドホックな分析を実行できるようになります。分析は誰とでも共有でき、大きなインパクトをビジネスにもたらすことができます。グローバルな大企業から、中小企業やスタートアップまで、あらゆる場所で多くのお客様が Tableau を使いデータを見て理解しています。



取り上げられました