2018 年の BI トレンド Top 10

トレンドを見る


BI ソリューションは急速に進化しています。今日まで使えていたソリューションも、明日には改善が必要となるかもしれません。Tableau は、自然言語処理やデータ保険分野の成長などについて、お客様と社内スタッフにインタビューを行い、2018 年の話題となりそうな影響力の強い 10 のトレンドをまとめました。データロックスターや、IT 部門のエキスパート、社内の BI 体制を構築している企業のエグゼクティブなど、さまざまな役職の方でも、これらのトレンドを理解すれば、組織をワンランク上にレベルアップするための重要な戦略が見えてくるはずです。

今後、BI はどのような方向に進むのでしょうか? このホワイトペーパーでは、次のような 2018 年のトレンドを紹介します。

  • アナリストの助けとなる機械学習
  • 自然言語処理の展望
  • データガバナンスの将来はクラウドソース型
  • マルチクラウドをめぐる議論
  • その他、データエンジニアや、リベラルアーツ系人材の活躍などのトレンド

ある程度のスキルがあればダッシュボードを作成し分析を行うことはできますが、教えることのできない部分もあります。それは、データでストーリーを語る方法です。

2018 年のトレンド予測をさらにご覧ください

トレンドを見る

Tableau について

Tableau は、次にとるべきアクションにつながるインサイトを、お客様がデータから引き出せるように支援しています。ビジュアル分析によって、制限なくデータを探索できます。ダッシュボードを作成し、数回のクリックでアドホックな分析を実行できるようになります。分析は誰とでも共有でき、大きなインパクトをビジネスにもたらすことができます。グローバルな大企業から、中小企業やスタートアップまで、あらゆる場所で多くのお客様が Tableau を使いデータを見て理解しています。



取り上げられました