ファイナンス部門が BI を促進するための 4 つのステップ

現在のファイナンス部門がビジュアル分析でどのようにして時間を節約し、ビジネスにインサイトを提供しているかについてご確認ください。

無料のホワイトペーパーをダウンロードしてご覧ください

何百万というファイナンスプロフェッショナルは毎日、求めている答えを探すために、さまざまなソースシステムからデータを抽出し、多くの場合、手動でスプレッドシートのレポートを作成しています。スプレッドシートは確かに便利ですが、そのツールやプロセスでは、時間や正確性に問題があります。繰り返し行うファイナンスレポートの作成にスプレッドシートのみを使用していたのでは、ファイナンス部門が詳細な分析や予測を行い、ビジネス部門の戦略的なパートナーとしての役割を果たすために必要な、貴重な時間が失われてしまうことになります。これは、管理された最新のデータソースを使用するファイナンスダッシュボードにセルフサービス分析機能を実装し、関係者全員が単一の情報源として使用できるようにすることで解決できます。このようなファイナンスダッシュボードは、アドホックのリクエストが生じた際にも、より迅速な対応を可能にします。

このホワイトペーパーでは、今日のファイナンス部門が既存のプロセスとテクノロジースタックに強力なデータ分析を追加することで、どのようにして時間を節約し、BI を促進させているのかについて確認いただけます。また、このホワイトペーパーでは、ファイナンス分析を向上して、大幅な時間の節減を実現するための 4 つのステップについて説明しています。

  • すべてのデータを結合して使用する
  • 分析をより迅速に拡張して繰り返す
  • インタラクティブな分析でさらに多くのインサイトを明らかにする
  • 組織全体のデータインサイトを向上する
ホワイトペーパーをダウンロード

アナリストだけではなく、組織内の誰もがアクセスできる効果的なソリューションを求めていました

Tableau について

Tableau は、次にとるべきアクションにつながるインサイトを、お客様がデータから引き出せるように支援しています。ビジュアル分析によって、制限なくデータを探索できます。ダッシュボードを作成し、数回のクリックでアドホックな分析を実行できるようになります。分析は誰とでも共有でき、大きなインパクトをビジネスにもたらすことができます。グローバルな大企業から、中小企業やスタートアップまで、あらゆる場所で多くのお客様が Tableau を使いデータを見て理解しています。



取り上げられました