財務部門が Tableau を使用して投資対効果 (ROI) を促進している 7 つの方法

財務部門が分析を使用してより高い成果を得る方法

無料のホワイトペーパーをダウンロードしてご覧ください

Tableau は、組織の財務部門が、時間とリソースの使い方について意思決定をする際の支援を提供します。財務部門は Tableau を使用することで、財務分析やレポート作成を効率化するとともに、財務データからさらなるインサイトと価値を引き出し、組織の戦略と目標達成に集中することができます。これは、コストを削減できるだけでなく、収益の増加、さらには最終損益を改善できることを意味します。

財務部門が、Tableau を使用して投資対効果 (ROI) を促進している 7 つの方法を以下に示します。

  1. 効率的なレポート作成
  2. コストの回避
  3. 不正およびリスクの特定
  4. 収益性および成長の分析と認識
  5. 費用の削減
  6. 収益の予測
  7. キャッシュフロー管理
ホワイトペーパーをダウンロード

Tableau によって、最大の関心を引く外れ値を特定できるようになりました。これにより、LOB リーダーがさらなる調査に尽力するようになります。

Tableau について

Tableau は、次にとるべきアクションにつながるインサイトを、お客様がデータから引き出せるように支援しています。ビジュアル分析によって、制限なくデータを探索できます。ダッシュボードを作成し、数回のクリックでアドホックな分析を実行できるようになります。分析は誰とでも共有でき、大きなインパクトをビジネスにもたらすことができます。グローバルな大企業から、中小企業やスタートアップまで、あらゆる場所で多くのお客様が Tableau を使いデータを見て理解しています。



取り上げられました