次世代のクラウド BI: Amazon EC2 上の Tableau Server

ホワイトペーパーをダウンロード

EC2 上で Tableau Server を稼働させて構成する方法を紹介します

無料ホワイトペーパーをダウンロード

Amazon Web Services (AWS) と Tableau Software で実現する包括的なビジネスインテリジェンスソリューションは、導入に時間がかからず、セキュリティ保護も容易で、あらゆるユーザーが利用できます。Tableau を利用することで、組織は次のようなさまざまな AWS データサービスで管理しているデータの分析や共有を行うことができます。Amazon Redshift、Amazon Elastic MapReduce、Amazon Aurora、Amazon Relational Database Service (RDS)。このホワイトペーパーでは、Amazon EC2 上で Tableau Server を稼働させることをお勧めする主な理由を説明し、導入に関するガイドも掲載しています。データを見て、理解し、共有することで、AWS を十分に活用できるようになります。ホワイトペーパーをダウンロードし、組織の機能を拡張しましょう。

ホワイトペーパーをダウンロード

Tableau Server をアマゾン ウェブ サービス(AWS) で利用することで、クラウドコンピューティングの利便性が活かせるようになると同時に、Tableau Server を細かく管理でき、すべてのデータが AWS から流出しないことを確信できます。

Tableau について

Tableau は、次にとるべきアクションにつながるインサイトを、お客様がデータから引き出せるように支援しています。ビジュアル分析によって、制限なくデータを探索できます。ダッシュボードを作成し、数回のクリックでアドホックな分析を実行できるようになります。分析は誰とでも共有でき、大きなインパクトをビジネスにもたらすことができます。グローバルな大企業から、中小企業やスタートアップまで、あらゆる場所で多くのお客様が Tableau を使いデータを見て理解しています。



取り上げられました