2016 年版ビジネスインテリジェンスおよび分析プラットフォームのマジック・クアドラント

レポートを読む

ガートナーレポート

Tableau は、ビジネスインテリジェンスおよび分析プラットフォームのマジック・クアドラントにおいて、4 年連続で「リーダー」に位置づけられました。

リーダーの証

この 2016 年のガートナー社のレポートは、、ビジネスインテリジェンスと分析プラットフォームについて、市場と業界の主な傾向の考察とベンダーの分析を行ったものです**。

マジック・クアドラントはビジネス分析分野での各社の相対的な位置づけを示すもので、市場の競争が激しさを増す中で Tableau は今年も「リーダー」 (業界を牽引する企業) として評価されました。Tableau は 4 年連続でリーダーとなり、実行能力が最も高いと評価されました。

ガートナー社によるビジネスインテリジェンスおよび分析市場についての 2016 年版のレポートは特別な意味を持っています。最新分析ツールへの市場の変化を反映しているからです。ビジネスインテリジェンス (BI) 市場を拡大推進する卓越したイノベーションにより、リーダーは現在の優れた実行能力を示しつつ、今後のミッションに対する進捗も示す必要があります。

ガートナー社がレポートで説明している傾向はおなじみのものですが、IT 部門のサポートをほとんど、またはまったく必要としないセルフサービス分析の展開を非常に重視しています。誰でも手が届いて使いやすく、既存のシステムと容易に統合できる製品を、顧客はかつてなく求めているといった内容です。

Tableau は創設以来これらの分野の先駆者として、大規模なセルフサービスを促進するイノベーションをもたらしてきました。ガートナー社が 2016 年にも Tableau をリーダーとして再評価したことをうれしく思います。

今すぐレポートを読む

ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高のレーティング又はその他の評価を得たベンダーのみを選択するように助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、 明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

Tableau の優れた点は、きわめて大人数のチームがいなければできなかった、非常に幅広い対象ユーザーに多くの情報を届けられるということです。

Tableau について

Tableau は、次にとるべきアクションにつながるインサイトを、お客様がデータから引き出せるように支援しています。ビジュアル分析によって、制限なくデータを探索できます。ダッシュボードを作成し、数回のクリックでアドホックな分析を実行できるようになります。分析は誰とでも共有でき、大きなインパクトをビジネスにもたらすことができます。グローバルな大企業から、中小企業やスタートアップまで、あらゆる場所で多くのお客様が Tableau を使いデータを見て理解しています。



取り上げられました