クラウドへの移行を進める6つの戦略

ホワイトペーパーをダウンロード

無料ホワイトペーパー

クラウドに移行する準備はできましたか。クラウドへの移行には計画が必要です。このホワイトーペーパーでは、クラウド移行に向けた戦略をいくつかご紹介します。

ここ数年間で、クラウドのメリット (およびそのすべての可能性) が話題にのぼるようになりました。そして現在では、多くの人がクラウドを有効利用するべきだと考えるようになりました。では、クラウドへの移行を決断した場合、どのようなステップに進むべきでしょうか。

最初に、クラウドへの移行は段階的に実施できることを知っておく必要があります。実際には、特定の問題を解決する、またはメリットを生かすことを考えることから始めるのが良いでしょう。「クラウド時代」より前からある企業、つまり2年以上の事業歴がある企業はクラウドへの移行にあたり、計画が必要になります。クラウドで採用する新しいアプローチは何か。次のバージョンでは、どのシステムを廃止してクラウドに移行するか。現在機能しているシステムは何か。将来的にそのシステムを維持するのか。システムを 100% クラウドに移行することはできないかもしれませんが、それでもかまいません。

ただし、クラウドへの移行を開始するには、計画が必要です。この文書では、クラウド移行に向けた戦略をいくつかご紹介します。

  • 解決する問題を明らかにする
  • クラウドを活用して業務を行う方法を見直す
  • クラウドの柔軟性を取り入れる
  • ビジネスの成長に備えて計画する
  • ユーザーを支援する (少なくともシングルサインオンソリューションを採用する)
  • 組織で幅広く活用する
ホワイトペーパーを今すぐダウンロード

クライアントとの情報共有をより簡単にするため、Tableau Online の導入を決めました。Tableau Online があれば、Web インターフェイス上でデータをすばやく簡単にクライアントに提示できます。

Tableau について

Tableau は、次にとるべきアクションにつながるインサイトを、お客様がデータから引き出せるように支援しています。ビジュアル分析によって、制限なくデータを探索できます。ダッシュボードを作成し、数回のクリックでアドホックな分析を実行できるようになります。分析は誰とでも共有でき、大きなインパクトをビジネスにもたらすことができます。グローバルな大企業から、中小企業やスタートアップまで、あらゆる場所で多くのお客様が Tableau を使いデータを見て理解しています。



取り上げられました