2016 年ビッグデータのトレンド Top 8


概要: 

2015 年は、ビッグデータを語るうえで重要な年となりました。最善の意思決定を行うためには、どのような規模や形態のデータも軽んじることはできない、という考え方を受け入れる企業が増えてきました。これを裏付けるように、非リレーショナルなデータや非構造化データ、そして膨大な規模のデータを扱えるシステムが進化し洗練され、企業の IT システムで活用される流れが続いて行くでしょう。これにより、ビッグデータの真価が、ビジネスユーザーにもデータサイエンティストにも十分に認知され、引き出されていくことになります。

毎年、Tableau では、業界で起きている出来事についてディスカッションを行い、翌年に予測されるビッグデータのトレンドをリストにまとめています。

続きを読む...

こちらもご覧ください