製品リリースおよびダウンロード

Tableau Prep Builder 2020.2.1

このバージョンの最新のメンテナンスリリース、のご利用をお勧めします。これには修正が追加されています。

ダウンロード Tableau Prep 2021.1.4

Download Link Notice

The Windows version has been removed due to an issue with certificates preventing it from being able to install correctly. For more details, please see this Knowledge Base article.

ビルド番号

20202.20.0410.2028

Tableau Prep Builder 2020.2.1 をダウンロード

リリース日

2020年5月06日 (水)

製品サポート

もっと読む


Resolved Issues

問題 ID 説明
1087539

特定のフローを実行すると、「Failure evaluating to database: no such column」というエラーが発生した。

1095208

Prep 2020.1.4 でフローを実行すると、ピボットステップ中に「Failure evaluating to database:[Microsoft][ODBC Driver 17 for SQL Server][invalid column name 'Pivot1 Names'.」というエラーが発生する。

1084493

スーパーノードのプロファイル ペインメニューの読み込みに時間がかかる。

1082614

出力ファイルの行が、最後のステップ (結合) の結果を超えている。

1069338
1076480

結合およびピボットされたフローは、それ自体に結合されたデータセットに基づいて構築されているため、予想される行数が出力されない。

1066093

ワークブックで Tableau Prep Builder 2020.1.1 を使用すると、ピボットステップ中に「System error: unable to execute input node: Failure evaluating to database. No such column[管理会計インプット科目名称(小)]」というエラーが発生した。

1062997

CSV 出力ファイルの結果が、Tableau Prep Builder 2019.4.2 に表示される「行から列へのピボット」の結果と一致しない。

1062720

Tableau Prep Builder では、バージョン 2020.1.1 で [すべてのデータを使用] が選択されている場合、プレビューにデータのサブセットのみが使用される。これは、Prep がデータソース内の 180 万行すべてを使用していると報告されるる 2019.3 と同じ現象ではない。

1060659

Hyper 例外が原因で、Prep Builder が hyper-v ファイルの上書きに失敗する。

1059132

Tableau Prep Builder 2019.4.2 で left unmatched only 結合を作成すると、一致するデータが結果に含まれる。バージョン 2019.3.2 では正常に動作する。

1014447

出力ノードをクリックして、出力ハイパーファイルを保存する有効なローカルディレクトリを選択すると、データグリッドに多くのデータが表示されているにもかかわらず、行数が「0 行」と表示される。

1000065

ユニオンステップ、結合、最後にいくつかのフィールドの名前が変更されたクリーンステップを含む Tableau Prep フローを実行すると、Something went wrong and we were unable to process output step: Failure parsing AQL: Internal Error - An unexpected error occurred and the operation could not be completed. というエラーが発生する。

1103715

入力ステップにワイルドカードユニオンが使用された Prep フローは、Prep で実行されている場合、ネットワークの共有場所に追加された新しいファイルから新しいデータを取得しない。これは、完全更新と増分更新の両方に当てはまり、同じフローで Prep Builder を実行すると、すべての新しいデータが正しく取り込まれる。

1095374

ユーザーは、フローのステップのサブセットをローカルに保存するか、「保存されたステップ」として Tableau Server にパブリッシュして、組織全体の他のフローで再利用できるようにすることができる。ただし、この方法で保存すると、増分更新の設定がインプット ステップと出力ステップから失われる。

1064982

ユーザーは、Prep インスタンスとフローの間でステップをコピーして貼り付けることができるが、増分更新の設定をコピーして貼り付けると、インプット ステップと出力ステップで失われる。

1092894

ユーザーがフローで増分更新を有効にしていて、かつフローの出力表に追加先の既存のテーブルとは異なるスキーマがある場合、コマンドラインインターフェイスを使用してこのフローを実行すると、ユーザーが完全更新を実行してテーブルを作成することを選択した場合でもブロッキングエラーが発生する。


ファイルのダウンロード