あともう少しです!

フォームへの記入は約 15 秒で終わります。すでに登録している場合は、サインインしてください。

Tableau、9 年連続で「リーダー」に輝く

2021 年ガートナー社マジック・クアドラントの分析および BI プラットフォーム部門

レポートを読む

誰もが使える直感的なモダン分析で組織を後押し

高い価値、幅広い普及

社内全体で幅広く Tableau を導入しているお客様は、迅速な普及と 優れた投資対効果を目の当たりにしています。これは、誰もが Tableau を使いたくなるためです。Tableau のライセンスモデルでは、適切な価格で、すべてのユーザーが適切な機能を利用することができます。また、Tableau はお客様のパートナーとなって、分析に対する信頼と自信を高めるデータカルチャーの構築を支援します。

誰もが使いたくなる分析環境

Tableau なら、コードを書かずにあらゆるデータをビジュアル化して探索することができます。初めからやり直したりフローを途切れさせたりせずに、掘り下げることも、分析の視点を変えることも、チャートタイプを変更することも可能です。Tableau によってクリエイティビティが引き出され、自信を持って意思決定を行えるようになるため、ユーザーはソフトウェアを学ぶことではなく、データに関する質問に答えを出すことに集中できます。

柔軟性と選択肢を持つプラットフォーム

Tableau の理念は選択肢と柔軟性です。そのため、既存のテクノロジー投資からも将来のテクノロジー投資からも、さらに価値を引き出せます。Tableau はどこにでも導入できます。Linux でも Windows でも、またオンプレミス、パブリッククラウド、完全ホスティング型 SaaS のほか、Web ポータルやアプリケーションへの埋め込みにも対応しています。そして、保存場所にかかわらず どのようなデータにも接続できます

お客様中心のイノベーション

Tableau 製品は AI を活用しながらもユーザー中心の設計であるため、お客様に合った環境を構築できます。 拡張分析や自然言語クエリ、組み込まれたビジュアルベストプラクティスなど、Tableau は目的のための機能を備えて、ユーザーがスマートで使いやすい環境で複雑な課題を解決できるように支援します。

「誰も失敗させない」コミュニティ

他に類を見ない Tableau コミュニティには、積極的な 100 万人を超えるメンバーが幅広い分野から集まっています。アナリスト、開発者、データリーダーなどの人々が集まるこのグローバルなネットワークは、学びを加速させ、疑問に答え、お互いをサポートして、データに関する個人やビジネスの目標達成を可能にしています。お客様からは、「Tableau コミュニティは誰も失敗させない」という声を頻繁にいただいています。

Salesforce のフルパワー

Tableau は、データを核に据えたデジタルトランスフォーメーション実現の要となる、Salesforce Customer 360 の一翼を担っています。Tableau は Salesforce CRM に ネイティブに組み込まれており、AI ドリブンなインサイトでユーザーにパワーをもたらします。

世界中のお客様が Tableau を選ぶ理由

Fortune 500 企業、中小規模の企業、行政機関、大学、研究機関、NPO など、ほぼあらゆる国の数万に上る組織が、 Tableau を選んでデータ関連の問題を解決しています。

カスタマーストーリーを読む

 


Gartner Peer Insights カスタマーチョイス 2021 受賞バッジ

あらゆるカテゴリーで選ばれたデータ準備ツール

Gartner Peer Insights の「顧客の声」: データ準備ツールレポートで、Tableau は、あらゆる業界、企業規模、地域にわたって Gartner Peer Insights カスタマーチョイスに選ばれた唯一のベンダーです。さらに、金融業界のカスタマーチョイスで選ばれたのは Tableau のみです。

詳しく読む (英語)

 

Gartner Peer Insights ロゴ

「誰も失敗させない」コミュニティにご参加ください

他に類を見ない Tableau コミュニティの情熱、クリエイティビティ、献身、サポートには日々驚かされるばかりです。Tableau コミュニティには専門的なユーザーだけではなく、ブロガー、アナリスト、教員、リーダーなど、皆様のような方々が 100 万人以上参加しています。その全員がデータロックスターであり、交流して専門知識やベストプラクティスを共有しながら、データ活用による個人やビジネスの課題解決をお互いに支援し合っています。この素晴らしいネットワークでは、学びが加速され、刺激を受けられ、分析のスキルレベルにかかわらず支援を得られます。お客様からは、「Tableau コミュニティは誰も失敗させない」という声を頻繁にいただいています。

毎週 13,000 点以上の新たなビジュアライゼーションが投稿される Tableau Public は、データビジュアライゼーションの世界最大のライブラリです。ここは可能性を追求する場であり、医療、政治、環境、音楽、アート、エンターテインメントなど、どのような業界や地域、分析のユースケース、趣味のプロジェクトでも、データビジュアライゼーションのインスピレーションが得られることでしょう。

規模に応じた管理されている分析環境で、よりデータドリブンな組織に進化

機能の幅広さと深さ、そして広範なパートナーネットワークにより、Tableau はデータ準備から分析、共有に至るセルフサービス分析のサイクル全体のあらゆるステップで、エンタープライズガバナンス、セキュリティ、データ管理を実現し、グローバル企業を支援します。

変革を推進していくには、適切な分析テクノロジーだけでは足りません。そこで Tableau は、オンラインの記事やビデオ、eLearning コース、講師が指導するトレーニングなど、業界でもトップクラスのイネーブルメントリソースをご用意しています。

すべてがそろった統合プラットフォーム

Tableau 製品はすべてシームレスに統合されており、導入や管理、規模拡大が簡単です。

詳しく読む

Tableau Data Management

データ準備、カタログ化、検索、ガバナンスで、可視性と信頼性を高めます。

詳しく読む

Tableau Blueprint

総合的かつ段階的な実証済みのアプローチで、データドリブンな組織を構築しましょう。

詳しく読む

すべての人のためのデータリテラシー

自分のペースで進めて基礎的なデータスキルを学べる、無料の eLearning コースです。

詳しく読む

ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高のレーティング又はその他の評価を得たベンダーのみを選択するように助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。ガートナー社マジック・クアドラントの分析および BI プラットフォーム部門、2021年2月15日、James Richardson 氏、Rita Sallam 氏、Kurt Schlegel 氏、Austin Kronz 氏、Julian Sun 氏。このレポートの名称は、2013 年から 2017 年は Magic Quadrant for Business Intelligence and Analytics Platforms (マジック・クアドラントのビジネスインテリジェンスおよび分析プラットフォーム分野)、2018 年から 2021 年は Magic Quadrant for Analytics and Business Intelligence Platforms (マジック・クアドラントの分析およびビジネスインテリジェンスプラットフォーム分野) となっています。Magic Quadrant for Business Intelligence and Analytics Platforms, 2013 (マジック・クアドラントのビジネスインテリジェンスおよび分析プラットフォーム分野、2013 年) では、「Tableau Software」として取り上げられています。Gartner Peer Insights のカスタマーチョイスは、個人のエンドユーザーによるレビュー、評価、記載されている手法に対して使用されたデータによる主観的な意見で構成されており、ガートナー社やその関連会社の見解を示すものでも支持を表すものでもありません。Gartner Peer Insights のレビューは個人のエンドユーザーが自身の経験にもとづき主観的な意見を投稿したもので構成され、ガートナー社やその関連会社の見解を示すものではありません。「GARTNER PEER INSIGHTS CUSTOMERS’ CHOICE」ロゴは、Gartner, Inc. およびその関連会社の登録商標およびサービスマークであり、本ページでは承諾を得て使用しています。All rights reserved.Gartner Peer Insights のカスタマーチョイスは、個人のエンドユーザーによるレビュー、評価、記載されている手法に対して使用されたデータによる主観的な意見で構成されており、ガートナー社やその関連会社の見解を示すものでも支持を表すものでもありません。