Tableau 2022.1

ワークブックオプティマイザー、刷新された検索体験、さらにその他の機能

最新リリースをダウンロード

ワークブックオプティマイザー

ワークブックのパフォーマンスを最適化し、強力なインサイトを損なうことなく、どのようなトレードオフを行うかを理解できます。ワークブックオプティマイザーは、機能的な変更を行わずに実行できるクイックアクション、機能とパフォーマンスのトレードオフが必要なアクション、ワークブックに正しく実装されているベストプラクティスに焦点を当てます。ベストプラクティスの実装に関する具体的なガイダンスにより、使用体験を最適化し、Tableau Online、Tableau Server、Tableau Desktop、Tableau Public でスムーズに動作するダッシュボードを作成することができます。

Animated GIF showing the reimagined Tableau search experience where a user's search for

新しい検索エクスペリエンス

重要なコンテンツをより迅速に発見できます。Tableau の検索機能を基礎から再構築し、Tableau での検索時に、特に役立つコンテンツが最上部に表示されるようになりました。検索結果はテキストの関連性、利用頻度、最新性などのシグナルに基づいてランク付けされるため、組織の誰もが必要なデータを見つけて、より迅速かつ適切にデータドリブンな意思決定を行うのに役立ちます。

「データに聞く」フレーズビルダー

「データに聞く」機能で質問を入力するときに、真っ白なページを前に呆然とするような気分になったことはありませんか? 何を質問すればいいのかわからない場合や、データについてもう少し詳しく知りたいと思う場合もあるかもしれません。Tableau はそうしたご要望にもお応えします。「データに聞く」の新しい [フィールドの追加] ボタンと [フィルターの追加] ボタンを使えば、クリックで進める直感的なワークフローに従って必要な答えを得ることができます。このガイド付きワークフローは、知りたいことに関連するフィールドとフィルターでクエリをフレーズとして構築するためのビジュアルプロンプトとアクションの提案を提供します。質問やフレーズの結果は、データから必要なインサイトを引き出すことができるリッチなデータビジュアライゼーションとして提供されます。Tableau Server および Tableau Online で「データに聞く」フレーズビルダーをお試しください。

最新機能と Tableau アクセラレーターを見る

ブログ

Tableau 2022.1 リリース!

ワークブックオプティマイザー、刷新された検索体験など、今回のリリースの新機能をすべて取り上げたリリース発表ブログをご覧ください。

リソース

AI + 分析

組織内のユーザーが差し迫った質問に対する回答を得られるようにするために、Tableau がどのようにして AI を分析環境に取り入れているかご確認ください。

リソース

Tableau アクセラレーターを見る

これまでダッシュボードスターターと呼ばれていた Tableau アクセラレーターは、事前に構築済みのダッシュボードです。これを活用することで、問題解決に即座に取り組むことができます。Tableau Exchange でこの新機能などをご覧ください。

イベント

Tableau Conference 2022 のお知らせ

Destination Data - Tableau Conference 2022 が 5 月 17 ~ 19 日に開催されます。ラスベガスの会場で現地参加、またはオンラインで世界中のどこからでも参加できます。

すべての機能

image

ワークブックオプティマイザー

ダッシュボードのパフォーマンスと外観の向上

ワークブックオプティマイザー

ワークブックのパフォーマンスを最適化し、強力なインサイトを損なうことなく、どのようなトレードオフを行うかを理解できます。ワークブックオプティマイザーは、機能的な変更を行わずに実行できるクイックアクション、機能とパフォーマンスのトレードオフが必要なアクション、ワークブックに正しく実装されているベストプラクティスに焦点を当てます。ベストプラクティスの実装に関する具体的なガイダンスにより、使用体験を最適化し、Tableau Online、Tableau Server、Tableau Desktop でスムーズに動作するダッシュボードを作成することができます。

Reimagined Tableau Search Results

新しい検索エクスペリエンス

重要なコンテンツをより迅速に発見

Animated GIF showing the reimagined Tableau search experience where a user's search for

新しい検索エクスペリエンス

重要なコンテンツをより迅速に発見できます。Tableau の検索機能を基礎から再構築し、Tableau での検索時に、特に役立つコンテンツが最上部に表示されるようになりました。検索結果はテキストの関連性、利用頻度、最新性などのシグナルに基づいてランク付けされるため、組織の誰もが必要なデータを見つけて、より迅速かつ適切にデータドリブンな意思決定を行うのに役立ちます。

image

「データに聞く」フレーズビルダー

「データに聞く」機能がさらに使いやすく

「データに聞く」フレーズビルダー

「データに聞く」機能で質問を入力するときに、真っ白なページを前に呆然とするような気分になったことはありませんか? 何を質問すればいいのかわからない場合や、データについてもう少し詳しく知りたいと思う場合もあるかもしれません。Tableau はそうしたご要望にもお応えします。「データに聞く」の新しい [フィールドの追加] ボタンと [フィルターの追加] ボタンを使えば、クリックで進める直感的なワークフローに従って必要な答えを得ることができます。このガイド付きワークフローは、知りたいことに関連するフィールドとフィルターでクエリをフレーズとして構築するためのビジュアルプロンプトとアクションの提案を提供します。質問やフレーズの結果は、データから必要なインサイトを引き出すことができるリッチなデータビジュアライゼーションとして提供されます。Tableau Server および Tableau Online で「データに聞く」フレーズビルダーをお試しください。

image

企業環境への導入ガイドライン

エンタープライズアーキテクチャの要件を満たします。

企業環境への導入ガイドライン

Tableau Server は、エンタープライズデータセンターのベストプラクティスに従って、web、データ、アプリケーション層の最適な可用性、スケーラビリティ、セキュリティ、パフォーマンスを使用して、リファレンスアーキテクチャを使用して導入することができます。このアーキテクチャはテクノロジーにとらわれず、ベアメタル、VM またはコンテナー展開、プラットフォームに依存しない、サポートオンプレミスまたはクラウドをサポートします。

image

バックグラウンダーリソースの制限

ジョブキューのパフォーマンスを最適化。

Background Resource Limits

バックグラウンダーリソースの制限

Tableau Server Management を使用すると、環境内のいずれかのサイトがリソースを独占することで環境内の残りのサイトのパフォーマンスに悪影響が及ぶようなことがないことを保証できます。バックグラウンダーリソースを管理し、サイト上で同時に実行されるバックグラウンドジョブの数に制限を設けて、その使用方法を制御します。さらに、サイトがジョブを実行するために 1 日あたりに使用できるバックグラウンダーの時間数を指定します。

image

データの表示のカスタマイズ

表形式の表示でより多くのコンテキストを共有

View Data

データの表示のカスタマイズ

[データの表示] のインターフェイス内で、ビジュアライゼーションの背後にある表形式のデータを表示する方法を正確にデザインできます。デフォルトのビューから列の削除、順序変更、並べ替え、追加などの操作を行い、より詳細なコンテキストを提供できます。さらに、すべてのデザイン変更が適用された参照元データを CSV ファイルとしてダウンロードし、チームと共有することもできます。データの表示のカスタマイズは、Tableau Online、Tableau Server、Tableau Desktop で利用できます。

REST API Icon

データの新しさ: Parquet ファイルのサポート

REST API における Parquet のサポート

データの新しさ: Parquet ファイルのサポート

各種のデータソースに接続し、データを最新に保つさまざまなテクノロジーを使って、従来よりはるかに容易かつ効率的に Tableau を接続するソリューションを作成できます。運用モニタリングや分析のシナリオで Tableau を活用しましょう。REST API を使って Parquet から Tableau Online および Tableau Server にデータを取り込む際に、トランスコードを行う必要がなくなりました。

image

Tableau Exchange の新しいアクセラレーター

新しいアクセラレーターが利用可能に

image

Tableau Exchange に新しいコネクタ

新しいコネクタが利用可能に

Tableau Server Independent Gateway

Tableau Server の独立ゲートウェイ

Tableau Server の外側にゲートウェイプロセスをインストールします。

Tableau Server Independent Gateway

Tableau Server の独立ゲートウェイ

Tableau Server の外側にゲートウェイプロセスをインストールします。完全にサポートされた Tableau Server 対応のリバースプロキシサーバーとロードバランサを環境内で構成し、Tableau サービスマネージャーで管理することで、セキュリティ、スケーラビリティ、パフォーマンスの向上を実現します。これは、Tableau Server Management を使用して DMZ (非武装地帯) に展開することができます。

Resource Monitoring Tool Hyper Spooling Incident

Hyper によるスプーリングの監視

Resource Monitoring Tool で Hyper によるスプーリングを監視できるようになりました。

Resource Monitoring Tool Hyper Spooling Incident

Hyper によるスプーリングの監視

Tableau Server Management で Hyper がディスクに書き込むタイミングを理解できます。Resource Monitoring Tool で Hyper によるスプーリングも監視できるようになりました。Hyper によるスプーリングのインシデントを構成することで、利用可能なメモリが不足して Tableau Server データエンジンのプロセスがスプーリングに移行し、パフォーマンスに影響が生じる場合に通知を受け取ることができます。

Resource Monitoring Tool Slack Integration

監視のための Slack の統合

Tableau Server の健全性に関する通知を Slack に投稿。

Resource Monitoring Tool Slack Integration

監視のための Slack の統合

Tableau Server Management の機能として、Tableau Server の健全性に関する通知を Slack に投稿します。管理者ワークフローと統合するために、希望する Slack チャンネルに通知を送信するように Resource Monitoring Tool を構成します。

image

ルートテーブルとの入れ替え

より動的なデータモデル

ルートテーブルとの入れ替え

Tableau Server、Tableau Online、Tableau Desktop で、データモデル内の複数のテーブルの管理がより簡単かつ柔軟に行えるようになりました。データモデル内の任意のテーブルを、ワンクリックでルートテーブルと簡単に入れ替えることができます。この機能により、テーブルのレイアウトをすばやく変更し、異なるルートテーブルでデータモデルを利用し、特定のテーブルをその子テーブルを削除せずに削除することができます。

image

TabPy モデルの評価関数

TabPy のセキュリティ、使いやすさ、ディスカバリの向上

TabPy モデルの評価関数

Tableau に、特に TabPy などの分析拡張機能から展開されたモデルを呼び出すための MODEL_EXTENSION_X という新しい計算タイプが追加されました。管理者は新しい構成オプションにより、任意の Python コードの実行を無効にすることで TabPy の展開を制御できます。管理者の場合は、中央のバージョン管理を活用することで、分析拡張機能サーバーで信頼できる単一の情報源を維持できるようになります。エンドユーザーの場合は、Tableau Desktop、Tableau Server、Tableau Online にモデルを追加する前に、TabPy サーバーに展開された関数に簡単にアクセスし、モデルの要件を理解できることで、使いやすさが向上しています。

image

フィルターパフォーマンスの最適化

より高速な利用体験

フィルターパフォーマンスの最適化

Tableau 2022.1 では、大規模なフィルターパフォーマンスが導入されています。ダッシュボードにいくつのビジュアライゼーションがあっても、あるいは複数のコントロールがあっても、応答性と一貫性に優れたエクスペリエンスを実現します。フィルターパフォーマンスの向上により、フィルターの表示、セッションの複製、フィルター項目の選択、マークの選択、タブの切り替え、表示形式、画面サイズの変更、メニューへのアクセスなどがより迅速に行えるようになりました。Tableau Online および Tableau Server で使用できます。

image

Esri Web データコネクタの改善

位置データを得るための緊密な連携

Esri Web データコネクタの改善

Tableau を認証済みの ArcGIS サーバーに接続することで、REST API を介して Esri から位置情報を抽出できます。世界トップクラスの地理空間情報システム (GIS) を組織内で活用し、パブリックサーバーや認証済みサーバーから、数回のクリックで ArcGIS から Tableau に簡単に作業を取り込むことができます。この改善は、Tableau Desktop、Tableau Server、Tableau Online、Tableau Prep Builder で実施されています。

image

新しい Viz ツールバー

直感的なツールバー体験

New viz toolbar

新しい Viz ツールバー

Tableau に多くの革新的な機能が装備される中、新しい Viz ツールバーが導入されました。これにより、役に立つツールヒントと論理的なグループ化によって、すぐに利用できる機能をすべて見つけることができます。Tableau Online と Tableau Server でのダッシュボードのナビゲーションが強化され、直感的かつ見た目も優れたエクスペリエンスを提供します。また、新しいツールバーは外部アプリケーション用の埋め込みもサポートしています。ツールバー内で利用可能な機能は、ユーザーのアクセスレベルに応じて変わります。

image

Web 作成機能の向上

強化された Web 作成機能

Web 作成機能の向上

必要な場所でアクションを利用

リファレンスライン、傾向線、ハイライターカード、クイックフィルター、タイトルを右クリックすると、編集、書式設定、削除などのアクションを利用できます。Tableau 2022.1 では、Tableau Server や Tableau Online での作成機能の利用時に、必要な場所により関連性の高いメニュー項目が表示されます。

分析線の書式設定

Web 作成機能の利用時に、傾向線やリファレンスラインの書式設定ができるようになりました。線のスタイル、サイズ、色の変更や、ラベルのフォント、サイズ、色の変更が簡単にできます。これらの書式設定オプションは、線のツールヒントや右クリックメニューからアクセスするか、あるいは書式設定ペインを開いた状態でリファレンスラインまたは傾向線を左クリックすることで利用できます。

image

ビューアクセラレーション

ワークブックの速度が 100 倍向上

ビューアクセラレーション

ボタンを押すとワークブックの速度が 100 倍向上します。ワークブック所有者は、[ビューアクセラレーション] ボタンを使用することで、Tableau Online および Tableau Server で高速化が望ましい特に重要なビューの速度を上げることができます。

Identity Migration for Tableau Server

ID 移行の自動化

最新の ID データ構造への移行

Identity Migration for Tableau Server

ID 移行の自動化

Tableau は、現在のシステムユーザーを新しい ID サービステーブルに移行する「サイレント」ID 移行ジョブをリリースしました。このジョブによって Tableau の使用が中断されたり妨げられたりすることはなく、まったく新規にインストールした場合は、既定で新しい ID サービスで動作するようになります。最新の ID データ構造へシームレスに移行することで、Tableau Server リポジトリ内のユーザーデータが、ユーザーアイデンティティに関するより多くの情報で強化されます。

image

管理者インサイトのための使用状況に基づくパブリッシュ頻度

特に人気のあるサイトで管理者インサイトの更新を迅速化

管理者インサイトのための使用状況に基づくパブリッシュ頻度

管理者インサイトでの使用状況に基づくパブリッシュ頻度では、利用されているコンテンツのデータが優先的に更新されるため、利用されているサイトではデータの更新がより迅速に行われます。コンテンツの利用が少ないサイトでは、管理者インサイトのコンテンツを毎日または毎週パブリッシュするかどうかを、管理者が柔軟に選択することができます。

image

Tableau Prep Conductor のリンクされたタスク

複数のフロージョブにまたがるタスクを簡単に管理

Linked tasks available via Tableau Prep Conductor

Tableau Prep Conductor のリンクされたタスク

複数のフロージョブのオーケストレーションを簡単に自動化し、各タスクが正常に完了した後に連続して実行することができます。Tableau Prep 2021.3 で導入されたリンクされたタスク機能をベースに、すでにスケジュールされているフローにタスクをリンクして実行したり、実行が失敗した場合に実行するバックアップフローを設定したりできるようになりました。

Admin Insights Viz Load Times Data Source

管理者インサイトのための Viz 読み込み時間データソース

過去 30 日間のコンテンツパフォーマンス

Admin Insights Viz Load Times Data Source

管理者インサイトのための Viz 読み込み時間データソース

Tableau Online の一部として提供される管理者インサイトのための新しい Viz 読み込み時間データソースと更新されたスターターワークブックを使用して、コンテンツパフォーマンスの把握、改善が必要なダッシュボードの優先順位付け、サイトにおけるビジュアライゼーションの読み込み時間の可視化を行うことができます。

Parameters in Tableau Prep

Tableau Prep のパラメーターの強化

パラメーターで Prep のフローをさらに活用

New Parameters in Tableau Prep

Tableau Prep のパラメーターの強化

Tableau Prep のバージョン 2022.1 では、ユーザーの機能強化に加えて、フロー内でパラメーターを使用できる場所がさらに増えています。可能になったことは次の通りです。

  • 最初にパラメーターを手動で見つけてフローから削除するのではなく、ワンクリックでパラメーターを削除することができます。
  • フロー出力をデータベースに書き込む前後に実行する SQL スクリプトにパラメーターを含めることができます。フロー出力を Microsoft Excel に書き出す際に、ワークシート名にパラメーターを含めることができます。
  • REST API を使用してフローを実行する際に、パラメーターのオーバーライド値を含めることができます。
image

Tableau Online の顧客データプラットフォームアクセラレーター

顧客エンゲージメントのインサイトを得るまでの時間を短縮

Tableau Online の顧客データプラットフォームアクセラレーター

メール、モバイルアプリ、通知など、顧客エンゲージメント活動を包括的に把握するこのビューで、データインサイトが得られるまでの時間を短縮しましょう。

Slack notification regarding a failed prep flow job.

Prep フローの Slack による通知

スケジュールされたフローに障害が発生した場合に迅速に通知されます。

Slack notification regarding a failed prep flow job.

Prep フローの Slack による通知

Slack で作業フローを効率化しましょう。Tableau Prep で、スケジュールされた Prep フローが中断されたり、何らかの理由で失敗したりした場合に、Slack を通じて通知をプッシュできるようになりました。通知によって、フローのジョブを修正するためのアクションを迅速に起こし、データを最新の状態に保つことができます。

Virtual Connections

仮想接続が Salesforce データに対応

仮想接続のデータソースとして Salesforce が利用可能に

Virtual Connections Support Salesforce

仮想接続が Salesforce データに対応

Salesforce との接続が強化されたことで、ビジネスへの影響が大きい指標を簡単に可視化できます。仮想接続を使用すると、Tableau コンテンツ (データソース、ワークブック、フロー) ごとに 1 つの接続を作成し、各接続でそれぞれ抽出とセキュリティ管理を行うのではなく、同じ Salesforce データベースの複数のテーブルにアクセスできる共通の管理接続を作成することができます。データの抽出とセキュリティは、接続レベルで一元管理することができます。

image

OAuth ログインプロセスの改善

認証トークンの有効期限が切れると自動でログインプロンプトを表示

OAuth ログインプロセスの改善

認証トークンが拒否されるか期限切れになると、自動的にログインプロセスが開始されるため、ユーザーからの再認証が必要な場合と、別のエラーが発生している場合を区別することができます。

image

仮想接続と Tableau Catalog の統合

系列グラフに仮想接続を追加

仮想接続と Tableau Catalog の統合

2021.4 で導入された新しいコンテンツタイプである仮想接続が、Tableau Catalog に統合されることになりました。これにより系列機能が強化され、誰が、あるいはどの要素が特定の仮想接続を使っているのかが明らかになり、コラボレーションの速度の向上や変更発生時の中断の軽減を実現できます。

image

埋め込み API v3.1

Tableau の分析における埋め込みエクスペリエンスを合理化。

埋め込み API v3.1

Tableau の埋め込み API v3.1 を使用すると、独自のアプリケーションに分析を埋め込むための最新のエクスペリエンスを活用できます。この新しいバージョンでは、より高度なシナリオのために JavaScript でビジュアライゼーションを初期化します。プログラムによるインタラクティブ性を高めることで、エンドユーザーが Viz からアプリケーションにアクションを起こしたり、逆にアプリケーションから Viz にアクションを起こしたりできます。