ラーニング

ホワイトペーパー

すべてのホワイトペーパーをご覧いただけます。

  • 企業での採用
  • IT およびエンタープライズ
  • New Role of IT

Tableau Server のスケーラビリティ - サーバー管理者のための導入テクニカルガイド

Tableau は、組織における最新のエンタープライズ分析プラットフォームに欠かせない、ミッションクリティカルな存在です。エンタープライズアーキテクトや IT リーダーにとって、データやコンテンツ、ユーザー数に対応してどのように Tableau Server がスケールするかを理解しておくことは重要です。さらに、現在だけでなく将来にわたってビジネスにおける分析ニーズに応えていくためには、...

  • IT およびエンタープライズ

Tableau Server のスケーラビリティ – 社内全体への Tableau Server の拡張の概要

Tableau は、組織における最新のエンタープライズ分析プラットフォームに欠かせない、ミッションクリティカルな存在です。Tableau の導入環境を設計し拡張する場合、管理者は会社全体のユーザー利用と、データやコンテンツのガバナンスを、組織のリスク許容度とあわせて考慮しなければなりません。このホワイトペーパーでは、Tableau Server...

  • IT およびエンタープライズ

全社的な Tableau の導入: 最適な製品の選択

データは少数の人に利用されるだけでも役に立ちます。信頼できるデータが多くの人の手にわたり、それぞれが共同で作業を進めることができれば、組織全体に変革を起こすこともできます。Tableau のプラットフォームは、分析の文化を広めることができる、コラボレーションを促進するセキュアな環境です。Tableau は、お客様ごとの独自のデータ環境にも容易に統合することができ、...

  • IT およびエンタープライズ

Tableau Server プラットフォームのセキュリティ

Tableau は、ガバナンスにより大規模なセルフサービス分析を可能にするモダンなエンタープライズ分析プラットフォームです。セキュリティはデータとコンテンツのガバナンス戦略の最重要事項です。Tableau Server は総合機能と高い統合性で、エンタープライズセキュリティのあらゆる面に対応します。Tableau はすべてのユーザーが簡単に信頼できるデータソースを使えるようにすることで、...

  • IT およびエンタープライズ

Tableau Server プラットフォームのモニタリング

お客様はビジネスインテリジェンスプラットフォームの主体として Tableau を利用しています。他のすべてのミッションクリティカルなサービスと同様に、管理者は Tableau を積極的に監視し、問題の可能性を認識し、それらに対処する必要があります。組織内で Tableau が広く利用されるようになると、より多くのハードウェアやネットワーク、データベース、アプリケーション、...

  • 傾向

2017 年小売分析の 6 つのトレンド

小売業界全体でビジネスインテリジェンスの標準が変化しつつあり、その結果、業界をリードする小売企業は分析戦略を優先的に進めています。小売分析を指向する動きは目新しくありませんが、成熟しつつあるテクノロジーと手法はこれまでになかったものです。 モバイル性や人工知能がデータと融合するにつれて、消費者も小売企業も、より正確なリアルタイムの分析の段階に刻々と近づいています。このホワイトペーパーでは、...

  • IT およびエンタープライズ
  • Tech Partners

VMware VSphere 上の Tableau Server

これは、Tableau Server を VMware VSphere に導入するためのガイドです。Tableau Server クラスタを VMware 仮想マシンに導入すると、Tableau Server を仮想マシン間で移行でき、バックアップハードウェアと手動フェールオーバーの実行が不要になります。VMware にインストールされた Tableau Server のテストを vMotion...

Tableau Server の高可用性: 規模に応じたミッションクリティカルな分析を実行する

注: Tableau Server バージョン 2018.2 以降 (Tableau サービスマネージャーあり) を実行している場合は、Tableau...

  • ビッグデータ
  • ビジネスインテリジェンス

ビッグデータのトレンド Top 10

近年、あらゆる形態とサイズのデータを保存および処理して価値を引き出す組織が増えています。今後も、構造化データと非構造化データの両方を大量に扱えるシステムが増え続けるでしょう。市場では、エンドユーザーでもビッグデータを分析でき、一方でデータ管理者がビッグデータを管理しセキュリティを確保できるようなプラットフォームが求められると予想されます。こうしたシステムは洗練され、企業の IT...

  • ビジネスインテリジェンス
  • クラウド

2017 年クラウドのトレンド Top 10

2016 年、クラウドテクノロジーが主流になりました。しかし、クラウドテクノロジーが成熟期を迎えたことで、クラウドへの移行は一夜にして終わるものではないという認識が広まりました。CIO (最高情報責任者) たちは、ホスティング型コンピューティングとクラウドデータストレージを優先事項と捉えていますが、数年にわたる緩やかな移行というアプローチを取っています。 数多くの新興企業や小規模企業は、...