ホワイトペーパー

変革を実現する分析環境: モダン BI を使って、迅速でより適切な意思決定を

データドリブンな組織としてさらに進化

組織が必要とする変革を促進する役割を担いましょう。IT リーダーは、組織の誰もがアクセスできる安全な分析環境を拡張する際に、以下のような課題に直面する可能性があります。これらの主な課題の解決方法をご確認ください。

  • セルフサービスでの責任あるデータ使用を実現するガバナンスを管理する
  • AI を活用したモダン分析で、信頼できる高速のデータ分析をサポートする
  • スケーラブルな分析プログラムで組織全体に力を与える

また、使用している分析プラットフォームで、データドリブンな組織としてさらに進化を遂げていく方法についてご確認ください。

すべてのデジタルトランスフォーメーションはデータトランスフォーメーション

進化する市場と顧客の期待は企業のデジタルトランスフォーメーションの必要性を加速しました。変化し続ける環境の中で、どのように舵を取ればよいのでしょうか。その答えはデータの中にあります。すべてがデジタル化されたマルチチャネルの世界では、かつてないほど多様なデータが大量に生成され、しかもそれらのデータは分断されています。つまり、貴重なインサイトを得るには、分析環境に対する戦略的なアプローチが必要になるということです。

多くの組織では、この大きな変革の時代にイノベーションを実現し、適応するために、分析環境に対する投資を最新化し、拡大しています。しかし、全社規模の分析プログラムの実装を成功させ、社内のデータと人材の価値を最大化できている組織はほんの一握りです。 

ビジネスに力を与える IT 部門

今日、IT チームには、デジタルビジネスイニシアティブに貢献することがますます期待されています。それらには、データを使用してコストの削減機会を特定することや、カスタマーエクスペリエンスの強化、新たな収益ストリームの発見まで含まれます。IT 部門は、より適切な意思決定を迅速に行うために必要なデータと人々をつなぐうえで、重要な役割を果たします。それを実現することで、IT 部門はリーダーとして、およびビジネス部門にとって信頼できるパートナーとして位置付けられるようになります。 

その鍵となるのは、セルフサービスの信頼できる分析環境を通じて、すべてのユーザーがビジネスに関する疑問への回答を自分で得られるようにすることです。 この分野でリードしている組織では、IT 部門が、管理されたデータアクセスを実現し、強力でありながら使いやすい分析環境を提供し、データドリブンな意思決定を優先する全社規模のカルチャーを促進しています。

この E ブックをダウンロードして、次の内容を詳しくご覧ください。

  • 組織のアジリティを損なうことなく、データガバナンスを管理する方法
  • ビジネス全体の誰もが迅速に、自信をもって実用的なインサイトを入手できるように支援する方法
  • 規模に応じた分析環境で組織に力を与えるデータカルチャーを構築する方法

続きを読む...

フォームへの記入は約 15 秒で終わります。すでに登録している場合は、サインインしてください。