オンデマンドウェビナー

2017 年ビッグデータのトレンド Top 10

今年も、構造化データと非構造化データの両方を大量に扱うシステムが増え続けるでしょう。市場では、ビッグデータのガバナンスとセキュリティをデータ管理者が確保できるようにし、同時にエンドユーザーがビッグデータの分析をできるようにするプラットフォームが求められると予想されます。Tableau では毎年、ビッグデータがビジネスにもたらす変化の新たな方向について議論を行っています。また、そこから翌年に予測されるビッグデータのトレンドをリストにまとめています。

このウェビナーでは以下の点について詳しく取り上げます。

  • ビッグデータの新たなトレンド
  • Tableau エキスパートが見るビッグデータを取り巻く変化
  • 2017 年のビッグデータ戦略で考慮すべきポイント

セッションの最後には Q&A も行います。

2017 年データトレンドのウェビナー全シリーズはこちらからご覧いただけます。

スピーカーについて

image

並木正之

Technology Evangelist, Senior Sales Consultant - Tableau Japan 株式会社

Tableau Japan設立時からのメンバーであり、Tableau製品のエキスパートです。シニアセールスコンサルタントとして、日本のお客様へのTableau製品の導入および活用を支援しています。また多くのセミナー/講演会でエバンジェリストとしてTableau製品の紹介にとどまらず、データ分析における最新ビジネストレンドや技術トレンドへの啓蒙を行っています。

あともう少しです!

フォームへの記入は約 15 秒で終わります。すでに登録している場合は、サインインしてください。

ビデオのダウンロードリンク

MP4

ファイルを保存するには右クリックしてください