対象: このコースは、Tableau の初心者ユーザーを対象としています。技術的経験または分析作業の経験の有無にかかわらず、データを扱う業務に従事している方々に最適です。このコースは、Tableau の重要な概念やテクニックを理解し使用できるようになることを目的としています。基本的なビジュアライゼーションの作成から始め、高度なビジュアライゼーションを作成し、最終的にはインタラクティブなダッシュボードへ組み込む方法を実習します

期間: クラスによって、1 日 2.5 時間を 5 日間、または 1 日 3 時間を 4 日間受講することになります。

前提条件: なし

学習目標: このコースを修了すると、次のことができるようになります。

  • データに接続する。
  • データソースを編集して保存する。
  • Tableau の用語を理解する。
  • Tableau のインターフェイスや表示形式のチャートを使用してビジュアライゼーションを効果的に作成する。
  • 基本的な計算、カスタム集計および割合、日付計算、簡易表計算など、基本的な計算フィールドを作成する。
  • さまざまなタイプのビジュアライゼーションを使用してデータを表示する:
    • クロス集計
    • 地理的マップ

    • ヒートマップ
    • ツリーマップ
    • 円グラフと棒グラフ
    • 様々なマークタイプを使用した二重軸グラフと複合グラフ
    • ハイライト表
    • 散布図
  • ダッシュボードを構築し、ビジュアライゼーションを共有する。

コース内容: 各トピックの主な概念を取り上げたバーチャルコースマニュアルを使って、実習を行いながらスキルや知識を身につけます。受講者は、実習で使用する Tableau ワークブックやデータソースをお持ち帰りいただけます。

コース詳細またはバーチャルコースに関する FAQ をご確認ください。

こちらもご覧ください