ラーニング

ダッシュボードの正しい作り方

効果的なダッシュボードを作るためのコツ

基本を覚えましょう

Tableau でいくつかのシートに 1 つまたは複数のビューを作成したら、2 段階の簡単なステップでダッシュボードにまとめることができます。

ステップ 1: ダッシュボードシートを開き、メニューから [ダッシュボード]、[新しいダッシュボード] の順に選択します
ステップ 2: シートをダッシュボードにドラッグしてビューをダッシュボードに追加します

ダッシュボードの基本を学ぶ

レディ、セット、(ダッシュボード) アクション!

ダッシュボードにアクションを追加することで、ユーザーがダッシュボードを見るだけでなく、操作できるようになります。このビデオでアクションの全般的な概要をご覧ください。

フィルター

フィルターアクションはダッシュボードに表示されるデータの量を減らし、閲覧者が求めている情報に集中できるようにします。たとえば、フィルターで学区を選択して、州や地域のすべての学校ではなくその学区の学校だけを表示させることができます。

ハイライトアクション

ハイライトアクションにより様々な方法で、特定のマークに注目を引き他のマークを目立たなくすることができます。凡例で関連性のあるマークを選択したり、ハイライターでマークを検索したり、ハイライトする条件を定義して高度なアクションを作成したりできます。

URL

ブラウザへのハイパーリンク。または、ダッシュボードに Web ページのエレメントがある場合、URL アクションでダッシュボードに埋め込まれたページを開くことができます。これはユーザーに Tableau 外にある他の情報を見てもらいたい場合に特に便利です。

最高のダッシュボードを作るためのコツ

ユーザーを知る

誰のためのダッシュボードなのか、なぜ必要なのか、ユーザーはトピックやデータをどの程度理解しているのかを考えましょう。

スイートスポットを活用する

大抵の人は、画面の左上から見始めます。最も重要なポイントは画面左上に配置しましょう。

指示を出す

ユーザーがダッシュボードの操作をどこから始めれば良いのか知っているだろうという思い込みは捨てましょう。どこから始めるかガイダンスや指示を提供しましょう。

1 つのダッシュボードではすべてを語れない

すべてのビジネスチャレンジを 1 つのダッシュボードでカバーしようとすると、ユーザーにとって情報が多すぎてわかりにくくなることがあります。ダッシュボードはいつでも追加作成ができることを覚えておいてください。

ビューや色を制限する

メインビューは 2 つまたは 3 つまでにし、目的を持って色を加えるようにしましょう。ビューや色が多すぎると煩雑になり、分析の邪魔になります。

ツールヒントの書式を設定する

ツールヒントは貴重なスペースを無駄にせずにコンテキストや情報を追加することができます。ツールヒントを使ってインタラクティビティを追加し、データのストーリーを洗練するこができます。たとえば、マークにカーソルを合わせたときに、そのマークに関する情報だけが表示されるようにします。

効果的なダッシュボードを作るための他のコツ。


ホワイトペーパーを読む

ダッシュボードのために

これらの目を引くインタラクティブなダッシュボードからアイデアを得ましょう。

Viz ギャラリー

Tableau が精選した Viz とダッシュボード

今日のViz

選び抜かれた Tableau Public コミュニティによるダッシュボード

データに基づいたストーリー

ダッシュボードでストーリーを伝えると、インパクトを与え感情に訴え、人々を動かし、決断へと導きます。

知性と感情に訴えるダッシュボードを作る方法

視線計測とダッシュボード作成への活用方法、デザインのコツ、ダッシュボードの行き詰まりとその回避方法など、Tableau のダッシュボード専門家による 5 つのオンラインセミナーをご利用ください。

オンラインセミナーを見る