データ量の増加が顕著なデジタル社会では、オンプレミス型DWHが抱える問題は一層深刻であり、オンプレミス上に構築した BI/DMPシステムを、拡張性に優れたクラウドへの 移行を検討する企業が増えています。 柔軟性のあるクラウド基盤「 Google Cloud Platform 」と直感性のあるセルフBIツール「 Tableau 」を組み合わせることで、誰でも早く、安価に、視覚的かつ直感的にデータを分析することができます。

本セミナーでは、JSOLの Tableau と Google Cloud Platform 構築の実績を踏まえ、クラウド型データ分析基盤のメリットや実装方法についてご紹介します。

「イベント登録」を押下すると株式会社JSOLのWebサイトへジャンプします。

プログラム
セッション1
16:30~17:00
「Data is everywhere, Tableau for everyone」

Tableau Japan 株式会社
パートナーデベロップメントマネージャー 青木 隆夫

セッション2
17:00~17:30
「 Google Cloud PlatformTM と Tableau だからこそ実現できるメリットを解説します」(仮)

グーグル・クラウド・ジャパン 合同会社
データアナリティクス テクニカルスペシャリスト 下田 倫大

セッション3
17:30~18:00
「オンプレミスで構築した既存BI/DMP基盤を GCP / BigQueryTM に移行する場合のポイントとは!」

株式会社JSOL
流通・サービスビジネス事業部
コンサルタント/プロジェクトマネジャー 太田 匠

懇親会
18:00~19:00
軽食、ドリンク類を準備しておりますのでご歓談ください。

開催日時
2018 年 10 月 12 日 (金) 16:30-19:00 (16:15- 受付)

定員
50 名
※満席の場合はご参加いただけない場合がございますのでお早めにご予約ください。
※同業他社およびその関係者の方は、お断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。

対象
企業でデータ分析を実施したい業務部門のご担当者 など

主催
株式会社JSOL、Tableau Japan 株式会社

会場へのアクセス

  • みゆき通り沿いにあるオフィスエントランスからGINZA SIX に入館し、エレベーターで7 階に進み、7 階の総合受付にて入館手続きをお願いします。
  • GINZA SIX の商業施設からオフィスエリアへのアクセスはありませんので、ご注意ください。

こちらもご覧ください