2016 年小売分析の 6 つのトレンド

ホワイトペーパーをダウンロード

無料ホワイトペーパー

小売と消費財の分析における 2016 年のトレンドを詳しくご覧ください。

小売分析のトレンドは目新しいものではありません。しかし、テクノロジーと手法は日々成長し、そこから生まれるさまざまな新しいチャンスも急激に拡大しつつあります。

今日の爆発的なデータ増加に伴い、企業では POS データ、Web サイトのトラフィック、マーケティングの数値、トランザクションデータをまとめ上げて、全体像から実用的なインサイトを引き出しています。 しかし、変化し続けるショッピングの世界では、こうした情報すべての分析はごく小さな要素でしかありません。

モバイル性と分析が融合するにつれて、消費者も小売業者もリアルタイムのモバイル体験の方向へと向かいつつあります。 イノベーションの波はまだまだ続きます。 このホワイトペーパーでは、小売と消費財の分析における、次のような 2016 年のトップトレンドを紹介します。

  • もはやアナリストだけのものではない高度な分析
  • 完全に現実のものとなったモバイルレポーティング
  • ショッピングの世界を変革するモノのインターネット
  • さらに進むオムニチャネルデータ統合
  • モダナイズされる小売業のマーケティングミックス
  • 欠かせないものになるリアルタイムの在庫状況
ホワイトペーパーを今すぐダウンロード

人々は、リアルタイム性のパワーを手中に収めました。小売業で何よりも重要なのは、近接マーケティングと臨機応変な判断力です。

Tableau について

Tableau は、次にとるべきアクションにつながるインサイトを、お客様がデータから引き出せるように支援しています。ビジュアル分析によって、制限なくデータを探索できます。ダッシュボードを作成し、数回のクリックでアドホックな分析を実行できるようになります。分析は誰とでも共有でき、大きなインパクトをビジネスにもたらすことができます。グローバルな大企業から、中小企業やスタートアップまで、あらゆる場所で多くのお客様が Tableau を使いデータを見て理解しています。



取り上げられました