Mac に対応したTableau 8.2、データでストーリーを伝える機能をすべてのユーザーに


Tableau Desktop と Tableau Public がMac に対応。新しいストーリーポイント機能でインタラクティブなデータに基づいたストーリーを作成できます。

発表日: 2014/06/19

Tableau Software (ニューヨーク証券取引所: DATA) は本日、Tableau 8.2 の発売を発表しました。Mac に対応した Tableau 8.2 では、誰もがデータに基づいたストーリーを作成できる機能が追加されました。 Tableau 8.2 では、Mac ユーザーもデータに関する疑問を投げかけることのできる分析アプリの完全版を利用できます。 ストーリーポイントでは、誰もがインタラクティブなデータに基づいたストーリーを伝えることができ、それを組織やネットワーク、そして世界中と共有することができます。

「新しいバージョンのTableau Desktopでは、Mac ユーザーもより簡単かつシームレスにデータにアクセスできるようになります。 本バージョンは、Mac OS のユーザーインターフェイスや鮮やかなRetina ディスプレイの利点を生かして一から設計されています」と Tableau Software 開発部門主任で共同創立者のクリス シュトルテは述べています。 「本バージョンのもう 1 つの主な機能であるストーリーポイントでは、より詳細なコンテキストやフロー、ガイダンスを追加することで、データを利用した時より更に構造化されたストーリーを伝えることが可能になります。」

Web、スプレッドシート、データベースなど、データはあらゆる場所に溢れています。 そのすべてのデータを活用するには、情報を利用し、意思決定へとつながる重要な情報を掘り出す新しい方法が必要です。 Tableau のストーリーポイントを使用し、視覚的に説得力のある、インタラクティブなストーリーを伝えることで見出した情報とアクションを実現することができます。

4月からTableau 8.2 のベータ版を使用しているユーザーからは、次のような感想が寄せられています。

  • 「Mac 向けTableauのベータ版のおかげで、クリエイティブ チームと BIアナリスト、マーケティング担当者との密接なコラボレーションが実現し、よりプロフェッショナルかつ洗練されたレポートを作成できるようになったことでAllrecipes が独自に発見した重要な情報を営業チーム、パートナー、フードメディアに発信できるようになりました」とAllrecipes.com、ビジネスインテリジェンス事業部長、Grace Preyapongpisan 氏は述べています。 「当社の優秀なデザインチームでは、プロフェッショナルで洗練された情報豊かなレポートを作成および共有できるようになりました。これは当社のビジネスの成功、ブランドの成功の両方にとって必要不可欠な要素です。」
  • 「Tableauを導入した目的は、誰もがデータに簡単にアクセスでき、より詳細な質問を投げかけ、調査、そしてストーリーを伝えて本質を導き出すことができるようにする、という点でした。」と、ワシントン州立大学情報技術学科、エンタープライズデータ & 分析部門ディレクターのAnja Canfield-Budde 氏は述べています。 「Tableau 8.2で、既存のダッシュボードにどのような変化を与えることができるかを試したところ、 特に気に入った機能はストーリーポイントと Mac 向けのTableau Desktop でした。 Tableau 製品のさまざまなユーザーのいる大規模施設として、Mac 向けTableau Desktop とビジュアライゼーションでストーリーを伝えることのできる機能は非常に頼もしく、生産的です。」
  • 「クライアントは分析に対してのみ対価を支払うのではなく、分析が意味する内容、それを活用して顧客とより緊密につながり、ビジネスを成長させる方法に関するアドバイスも求めています」と Audience Audit 社長、Susan Baier 氏は述べています。 「ストーリーポイントは、まるでクライアントと対面しているかのように、一連のビジュアライゼーションとハイライトを見せながら説明することができます。 分析を企業全体で共有できるため、発見した重要な情報を見失わずに済みます。 今では、すべてのプロジェクトにストーリーポイントを組み込むようにしています。」
  • 「ストーリーポイントは、1 つの画面でストーリー全体を視覚的に伝えることができます」と、Tableau ブラジルパートナー PATH 最高責任者 Veronica Simoes氏は述べています。 「改善されたマップも使いやすく、表をすばやく直観的に結合できる新しい接続機能も非常に便利です。」

Tableau 8.2 には次のような新機能があります。

Mac OS 版 Tableau DesktopとTableau Public: Mac バージョンには、Windows 版と同様の高速かつ視覚的に説得力のあるパワフルな分析機能が搭載されています。 高解像度のRetina ディスプレイや、データソースへのインメモリとライブ接続もサポートされています。

ストーリーポイント: データを使用し、インタラクティブなストーリーを伝えることができるようになります。 この機能では、ワークシートとダッシュボードをストーリーにまとめることができ、参照元データへの接続は維持されるため、データ、ビュー、ダッシュボードが変更されると、同時に変更内容も反映されます。 そのストーリーを Tableau Server、Tableau Online、Tableau Public にパブリッシュし、ブラウザーやモバイルデバイスで誰もが閲覧、直接操作することができます。

視覚的なデータウィンドウ: Tableau 8.2 のデータ接続操作は再設計され、より簡単かつ視覚的になりました。

マップの改善: マップのデザインが一新され、より美しく魅力的になりました。

Tableau Serverの改善: エンタープライズクラスのTableau Server では、サーバー展開の管理やサポートが簡単になり、エンドユーザーの操作感がより楽しいものになりました。

Tableau 8.2 についての詳細は、http://www.tableau.com/ja-jp/new-features/8.2をご覧ください。.

Tableau について
Tableau Software (ニューヨーク証券取引所: DATA) はお客様がデータを見て理解できるように手助けします。 Tableau を利用すれば、情報をすばやく分析、可視化し、共有することができます。 Tableau を導入することで、オフィスでも外出先でもすばやくデータ分析を行えるようになった企業はすでに 19,000 社を超え、 ブログやWebサイトでのデータ共有に Tableau Public を利用しているユーザーも数万人にのぼります。 Tableau の機能についてお知りになりたい場合は、 www.tableau.com/ja-jp/trialから無料トライアル版をダウンロードしてください。

Tableau、Tableau Software、Story Pointsは、Tableau Software, Inc. の商標です。その他の社名および製品名は各社の商標です。