編集者注: この記事は、Tableau ブログの「新学期」シリーズの一部です。Tableau では、次世代の従業員やビジネスリーダーにとって、データスキルが必要不可欠であると考えられています。Tableau のアカデミックプログラムは、学生が学問および職業上においてデータに基づいた意思決定を行えるようにするために役立つ分析スキルを提供することに力を注いでいます。

データスキルが今 必要とされています。インターンシップへの応募時や就職活動でそのスキルを示すことができれば、他の候補者から抜きんでることができます。しかし、どのようにしてポートフォリオを築いていけばよいでしょうか。

上達するには練習しかありません。それを始めるのに役立つのが Tableau コミュニティ です。そこでは、自身が作成したものを紹介することや、データビジュアライゼーションコミュニティ全体との関係を築くことができます。Tableau コミュニティは、ソーシャルメディア上での学習内容のシェア、オンラインフォーラムでの質問への回答、ユーザーグループへの参加などを行っている世界中の個人ユーザーで構成されています。

コミュニティに参加するにはまず、無料の Tableau Desktop および Prep のライセンスをダウンロードしましょう。そして Student Resource コミュニティをブックマークし、学生向けの Viz やトレーニングリソース、データセットなどにアクセスしてください。

下記がコミュニティアクティビティのリストになります。参加して Tableau スキルを磨きましょう (これこそが成功への道です)。

データビジュアライゼーションの愛好家向け: Tableau Public

Tableau Public では世界中の Tableau ユーザーが、スポーツ、環境、社会問題、ゲーム、政治など、さまざまなトピックに関する分析をシェアしています。プロフィールを作成し、ポートフォリオとして自分の Viz 作品群を紹介することもできます。

下記は優れたプロフィール例です。



最初の一歩:

  • Tableau Public でアカウントを作成します。
  • Tableau Public Gallery をサブスクライブし、世界中のユーザーによる美しいインタラクティブなビジュアライゼーションの例を参照します。
    (いくつかの Viz はダウンロードもできます。どのようにしてそれが作成されたかを理解することで、次の分析にそのテクニックを生かすことができます。ビジュアライゼーションの右下隅にあるこちらのアイコン をクリックし、メニューの [Tableau ワークブックのダウンロード] をクリックすることでダウンロードできます。)
  • Tableau Public プロフィールページで作品をシェアします。プロからのアドバイス: Tableau Public を活用してプロとしてのポートフォリオを構築する場合は、プロフィールに必ず自分の写真とソーシャルメディアのハンドルネームを載せます。
  • ツイートするときは、ハッシュタグ #Tableau および #TableauPublic を付けて、他の作成者からフィードバックをもらうようにしましょう。

優秀でクリエイティブな学生向け: Student Viz コンテスト

あなたの Viz にはグローバルステージで抜きんでるために必要なものが揃っていますか? テストしてみましょう。3 位以内に入賞を果たせば、あなたの作品はさらに広く世界の注目を集めることになります。

最初の一歩:

コラボレーター向け: Makeover Monday

Makeover Monday は、Eva Murray 氏Andy Kriebel 氏 が主催しているウィークリープロジェクトです。このチームが毎週日曜日に、ビジュアライゼーションおよびデータセットへのリンクを投稿します。ここでの課題は、あなた独自の方法でそれよりも優れたバージョンのビジュアライゼーションを作成することです。つまり、データストーリーをより効果的に伝える、またはデータについての新たな発見を示すことを目指します。

「通常、ビジュアル化したいと思うときはトピックが頭の中にあるわけですが、たまに、ビジュアライゼーションを作成したいと思っても特に頭の中にトピックがない時もあります。Makeover Monday (MOM) はそんな時に最適です。毎週クリーンなデータセットを提供してくれるからです」
- Harpreet Ghuman 氏

Makeover Monday の過去の Viz の例については、data.world または Twitter をご覧ください。

Andy Kriebel 氏によって作成され、Makeover Monday で公開されたNBA 年俸履歴

最初の一歩:

さらなるチャレンジを求めているビジュアライゼーション上級者向け: Workout Wednesday

ビジュアライゼーションに慣れてきて、さらにチャレンジしたい方には、Workout Wednesday がお勧めです。これは、Andy Kriebel 氏Rody Zakovich 氏、および Luke Stanke 氏によって課題が週に一度投稿されるTableau の技術的知識をテストする企画です。解答も提供されるため、継続的に学習できます。これらの課題にチャレンジして、次の Viz に適用できるヒントとテクニックを獲得しましょう。

Rody Zakovich 氏が作成したマウスを合わせることで接続される散布図

最初の一歩:

データを使用して慈善事業に貢献したい場合: Viz for Social Good

さまざまなデータアクティビティに参加し、Tableau コミュニティからフィードバックをもらったら、さらに新たなデータセットにチャレンジしてみたいという自信がついているでしょう。その場合は、コミュニティのスーパースター、Chloe Tseng 氏が創設した Viz for Social Good に参加し、あなたの新しいスキルで慈善活動に貢献しましょう。

これは複数の非営利団体が立ち上げたデータビジュアライゼーションプロジェクトで、そのデータと目標の詳細も説明されています。ボランティアとしてバーチャルで、または対面でハッカーソンに参加し、非営利団体のためにビジュアライゼーションを作成して Twitter でシェアします。非営利団体は 1 つ以上のビジュアライゼーションを選んで、そのコミュニケーションチャネルで取り上げることができます。

最初の一歩:

  • Viz for Social Good でボランティアになれば、現在進行中のプロジェクトについてメールを受信できます。
  • プロジェクトに貢献するには、Twitter でハッシュタグ #VizforSocialGood を付けてビジュアライゼーションを投稿します。

Tableau の学習を開始するために最初の一歩を踏み出しましょう

アカデミックコミュニティに参加し、今すぐ無料の Tableau for Students ライセンスまたは無料の Tableau for Teaching ライセンスをダウンロードしましょう。

Tableau で学習を開始するには:

こちらもご覧ください

ブログの更新情報を受け取る