皆さん、こんにちは。

2018 年 4 月 1 日付けで Tableau Japan 株式会社の社長に就任した佐藤です。就任して最初のご挨拶として、このブログ記事を執筆することとなりました。少しの間、お付き合いください。

なお、Tableau Japan 株式会社創立当初より社長を務めていた浜田は、同日付で会長に就任いたしました。今後もより多くの日本のお客様にデータをご活用いただけるよう、浜田とともに精力的に活動をおこなってまいりますので、皆さまのご支援を賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

Tableau Japan での 5 年間

私が Tableau に出会ったのは 2013 年です。ビジュアル分析のすそ野を広げる秀逸な製品と “We Help People See and Understand Data” という会社のミッションにほれ込み、日本での初のエンタープライズセールスとして Tableau Japan に入社しました。当時、まだスタートアップだった Tableau Japan は、社員数が私を含めてわずか 4 名、オフィスはレンタルオフィスの一室でした。営業活動のほかに、お客様への技術支援、資料や Web サイトの翻訳など何から何までを少人数の社員で行う忙しい日々でしたが、多くのお客様より暖かいご支援をいただき、今日に至ることができました。

今になって振り返ると、どんなに忙しくても Tableau Japan のオフィスには前向きで笑いの絶えない良い雰囲気が保たれていました。これは、Tableau 製品のすばらしさと、Tableau が掲げるミッション理念のもとに、志を同じくする社員が集まり、同じ方向に向かって力を合わせることができたからだと考えます。データを使って世界をより良い場所にするため、今後も企業としてさらに大きく成長していかなければならない Tableau Japan ですが、この最初の精神を常に維持し、お客様にとっても、従業員にとってもすばらしい組織にしていきたいと考えています。

これからもお客様とともに

益々データが増え続ける現代において、組織の誰もがデータを利活用できることは必要不可欠です。Tableau は今後あらゆるすべての人がデータを使えるソリューションの開発を進めていきます。海外では、企業だけでなく、数十万人の学生や、多くの医師、警察官なども当たり前のように Tableau を使いデータと対話をしています。

Tableau Japan は、Tableau 製品が日本国内の誰にでも使われる日をめざします。新体制のもとに企業のお客様だけでなく、教育・研究機関、そして政府・地方公共団体などに広く活用してもらえるよう会長、社員、そして皆さまとともに取り組んで参ります。これまでご指導いただきました皆さまに深く感謝するとともに、志を新たにして取り組んで参る所存です。今後とも引続き Tableau Japan をよろしくお願いいたします。

こちらもご覧ください

ブログの更新情報を受け取る