Tableau のミッションは、お客様がデータを見て理解できるように支援することです。本日は、適切なユーザーが適切な機能を適切な価格で利用できるようにし、お客様に対してこれまで以上の価値を創造する、Tableau の新しいサブスクリプションライセンスプログラムをご紹介できることをうれしく思います。

新しいライセンスプログラムをこちらでご確認ください

今の世界では、あらゆる会社がデータ企業であり、あらゆる個人がデータユーザーです。Tableau にとってこれはつまり、データの力を利用できる人々を短期間で効率的に増やし、分析環境の大規模な導入を一層簡単にする手段を見つけ出さなければならないことを意味します。またお客様からは、組織内のユーザーはそれぞれ異なるニーズを持っているというお話も伺います。ただデータをもっと簡単に利用したいだけのユーザーもいれば、クリーニングされ管理されたデータで作業を行う必要があるユーザーもいます。そこで Tableau は、ユーザーニーズのさまざまなタイプについてお客様の声に耳を傾け、組織内で求められている分析環境の導入方法を実現する、新しいライセンスプログラムを生み出しました。

お客様のニーズに合わせた Tableau を

新しいサブスクリプションライセンスプログラムでは、Tableau がこれまでより簡単に購入できるようになっており、アナリスト 1 人から分析環境の大規模な導入まで対応することができます。また、Tableau の導入方法でお客様に対する選択肢と柔軟性を最大限に広げるために、ハードウェアやインフラストラクチャの制限も削除しました。

まず Tableau Creator では、アナリストやパワーユーザー向けに分析の全機能が利用できます。Creator には Tableau Desktop が含まれており、実質的にあらゆる場所のあらゆるデータに接続できるため、考えるのと同じ速さでデータを分析することが可能です。また、全てが利用できる Creator ライセンスプログラムには、Tableau Server または Tableau Online も含まれており、作成したものを場所にかかわらずパブリッシュ、管理、共有することができます。Tableau 2018.1 から Creator ユーザーは、全てがそろったエンドツーエンドの Web 作成環境により、ブラウザで直接分析を完成させられるようになりました。

Creator には、新しいデータ準備ソリューションの Tableau Prep も無償で含まれています。データ準備は、今日のデータユーザーが直面している最大の課題の 1 つに挙げられます。そこで Tableau Prep は、結合、ユニオン、ピボット、クリーニング、集計などの一般的なデータ準備作業を、ドラッグ & ドロップ操作でシンプルに行えるように設計されました。スクリプトの作成は一切必要ありません。Tableau Prep では各ステップが結果に与える影響を確認できるので、求めている結果をより短い時間で生み出し、データセットを確実に完成させることができます。

Tableau Explorer は、管理されたセルフサービス分析環境を求めている組織向けです。ビジネスユーザーは、パブリッシュされたデータソースを自主的に利用して分析することにより、新しいインサイトやより良いビジネス成果に結びつく質問を投げかけ、答えを導き出すことができます。また Explorer ユーザーは、サーバー上のどのコンテンツでも利用や操作が可能なほか、Web 作成機能を利用して、管理されたデータソースに基づく新しい分析を行えます。さらに、ユーザー自身と他のユーザーに対して、サブスクライブやアラートの作成を行うこともできます。

Tableau Viewer では、組織で全従業員がデータを有効利用して分析を行える環境を、非常に高い費用対効果で提供することができます。Viewer ユーザーは、ダッシュボードの表示とフィルタリング、サブスクリプションの受信と管理、データドリブンアラートの受信を、すべて Web ブラウザでもモバイルデバイスでも行うことができます。

Tableau の新しいライセンスプログラムは、オンプレミス、パブリッククラウド (Amazon Web Services、Microsoft Azure、Google Cloud Platform)、Tableau Online (Tableau が管理する SaaS サービス) に対応しており、利用の開始も拡張も簡単です。

本当にただの宣伝文句ではありません。MasterLock 社 BI 部門ディレクターの Barron Penner 氏もこう述べています。

「MasterLock では、従業員がデータドリブンな意思決定を行えるようにすることをコアバリューにしています。それを追求するうえで、より簡単に従業員全員に Tableau が行き渡るようにできる、柔軟性の高いライセンスモデルのおかげで状況は一変するでしょう」

最適なライセンスプログラムの選び方ガイドもご用意しました。この新しいライセンスプログラムにより、お客様にもお客様の組織にも納得の価格で、各ユーザーが必要としている機能に合わせて役割を割り当てられる、さらに高い柔軟性を皆様にご提供できると考えています。

こちらもご覧ください

ブログの更新情報を受け取る